« 人間ドックの結果 | トップページ | iPad OS ベータプログラム その問題点 »

2019.07.04

久しぶりに大阪

久しぶりに大阪でした。

例のホテルチェーンの撮影で月火と2日間。

順調に終わり2日目のお昼過ぎには解散となりました。

天候も読めないと言うこともあり、帰りの新幹線は夕方を予約。予約を早めるという手もあったのですが、このロケは最初3日間の予定で組んでいて、その時に予約したチケットを2日間に変更しているので、新幹線の予約変更はすでに1回やっています。だから次の変更は出来ず、予約キャンセル、返金、再度予約という手間を取らないとならないのです。

だから、予定通り、夕方の便で帰ることにしました。

時間があるので、大阪城まで歩いて行ってみました。

大阪へは仕事で10回以上は来ています。が、一度も大阪城に行ったことありません。いつも朝イチの新幹線来て、その夜の新幹線で帰る、みたいな感じですからね、大阪ロケって。のぞみが出来てからは本当に泊まることもなくなりました。

_ds94593

大阪城に行って見て驚いたのは外国人観光客の多さ。ほぼ、僕以外は外国人という感じ。たまに日本語が聞こえると、ああ、日本の人だ、と振り返る感じ。そう、もう外国の観光地みたいな、日本から来ている人が自分以外にも居るんだな〜という、あの感覚です。

平日の大阪城だからそうなんでしょうね。

_ds94602

今話題の、あのエレベーターも見てきました。

僕が行ったときは乗るのに行列が出来ていて、帰りの新幹線の時間もあったので、僕は歩いて登ることにしました。

城の内部は8階建て構造かな。その5階まではエレベーターで行けます。

階段は二つあって、登専用と下り専用なので、混雑もなく登っていけます。

城ということで、それなりの期待はあったのですが、内部は近代建築のコンクリート製。言ってみれば外観を城風にしてある博物館という感じ。エレベーターがあっても別に悪くはない。秀吉の城を忠実に再現しました、というのを期待していたのですが、そんなわけないですよね。

内部では大阪城の出来たときの時代背景などを解説しています。

歴史で習った大阪冬の陣夏の陣を思い返します。

外国人観光客はどういう感想だったんだろう??アンコールワットみたいな遺跡として行ってるなら、そうとう期待外れでしょう。かと言って、もうオリジナルに忠実に作り直すことは無理。そうなったとしても押し寄せる観光客をさばききれる大きさではないでしょう。

もちろん可能ならそうなって欲しいと思います。

ノートルダム寺院や、サグラダファミリアのような。まあ、どちらもオリジナルなのか?と言われると異論が噴出する建物ではありますが。

|

« 人間ドックの結果 | トップページ | iPad OS ベータプログラム その問題点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人間ドックの結果 | トップページ | iPad OS ベータプログラム その問題点 »