« マイケル・ケンナ展へ | トップページ | あけましておめでとうございます! 2019 »

2018.12.28

年賀状プリント

3
12月28日ですが、今頃年賀状をプリントしています。

まあ、いつも例年的にこんな感じですが。

今年は年末年始に海外に行かないので、気分的にものんびりしていました。

この時期に海外に行かないのは3年ぶりか?

日本に居てもダラダラしてしまうし、どこに行っても混んでいるし、海外の方が面白いのですが。ただ、北半球の場合、赤道近くの国でなければ冬なので、どこもシーズンオフで華やかさはないです。しかも寒いし。余裕があれば南半球に行った方が楽しめますね。

で、年賀状プリントに戻りますが、、、

例えば100枚年賀状プリントするとして、Photoshopからプリントにデータを送りますが、この送り方が100枚分のデータを一括して送るという仕様になっています。
(マックの場合。OS10.13.6 Photoshop Epson PX-5002)

100枚送っている間、なんと!!プリントはしないという仕様。

別に一気にプリント出来るなら良いのですが、例えば何らかのトラブルで途中でプリント出来なくなったとき、それまでプリンターにスプールされていたデータはなくなります。

100枚分のデータをスプールするのもかなりの時間を食っているので、途中のトラブルがあると時間の無駄が相当出来てしまいます。

で、考えた方法が、、、

上の写真のように5枚ずつプリント指示して、それを何度も繰り返す方法。スプールする時間も短いし、途中で止まってもダメージが少なくて済みます。

プリント指示は面倒ですけどね。

年賀状は年々かなり減っています。

クライアントが減っていると言うこともあるし、外資系の会社や、経費節減が徹底している会社などはこちらが年賀状を出しても、向こうから年賀状は送ってきません。お客様なので、送ってもらわなくても良いのですが、それが数年続くと、その送り先の人がいつしか退社していることもままあって、それを知らずにこちらから年賀状を送り続づけていた・・・という事案が何度も有って。

その年に仕事があった人には出すけど、それ以外の人には翌年は出さないようにしました。

ここ何年か、海外に行っていたこともあって、そのチェックが全くやれてなかったので、今年は久しぶりにキッチリさせてみました。

将来的に年賀状はなくなるかもしれませんね。仕事以外の人とのやりとりも年賀状だけという人も多いのですが、毎年、表向きの言葉だけ書かれるのも、、、そんなことを考えると、ね。

|

« マイケル・ケンナ展へ | トップページ | あけましておめでとうございます! 2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイケル・ケンナ展へ | トップページ | あけましておめでとうございます! 2019 »