« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018.12.28

年賀状プリント

3
12月28日ですが、今頃年賀状をプリントしています。

まあ、いつも例年的にこんな感じですが。

今年は年末年始に海外に行かないので、気分的にものんびりしていました。

この時期に海外に行かないのは3年ぶりか?

日本に居てもダラダラしてしまうし、どこに行っても混んでいるし、海外の方が面白いのですが。ただ、北半球の場合、赤道近くの国でなければ冬なので、どこもシーズンオフで華やかさはないです。しかも寒いし。余裕があれば南半球に行った方が楽しめますね。

で、年賀状プリントに戻りますが、、、

例えば100枚年賀状プリントするとして、Photoshopからプリントにデータを送りますが、この送り方が100枚分のデータを一括して送るという仕様になっています。
(マックの場合。OS10.13.6 Photoshop Epson PX-5002)

100枚送っている間、なんと!!プリントはしないという仕様。

別に一気にプリント出来るなら良いのですが、例えば何らかのトラブルで途中でプリント出来なくなったとき、それまでプリンターにスプールされていたデータはなくなります。

100枚分のデータをスプールするのもかなりの時間を食っているので、途中のトラブルがあると時間の無駄が相当出来てしまいます。

で、考えた方法が、、、

上の写真のように5枚ずつプリント指示して、それを何度も繰り返す方法。スプールする時間も短いし、途中で止まってもダメージが少なくて済みます。

プリント指示は面倒ですけどね。

年賀状は年々かなり減っています。

クライアントが減っていると言うこともあるし、外資系の会社や、経費節減が徹底している会社などはこちらが年賀状を出しても、向こうから年賀状は送ってきません。お客様なので、送ってもらわなくても良いのですが、それが数年続くと、その送り先の人がいつしか退社していることもままあって、それを知らずにこちらから年賀状を送り続づけていた・・・という事案が何度も有って。

その年に仕事があった人には出すけど、それ以外の人には翌年は出さないようにしました。

ここ何年か、海外に行っていたこともあって、そのチェックが全くやれてなかったので、今年は久しぶりにキッチリさせてみました。

将来的に年賀状はなくなるかもしれませんね。仕事以外の人とのやりとりも年賀状だけという人も多いのですが、毎年、表向きの言葉だけ書かれるのも、、、そんなことを考えると、ね。

| | コメント (0)

2018.12.25

マイケル・ケンナ展へ

L1000221

もう、かなり前になりますが、、、マイケル・ケンナの写真展に行きました。

Scannable_2_20181223_0_56_00_2
ここのブログを書く事がすごく億劫になってしまって、いろいろなことがあってもそのままにしている時期がありました。

まあ、長い間生きてればそういうこともあると言うことで。
Scannable_20181223_0_56_00_2

マイケル・ケンナの写真はホントに素晴らしい。

風景を撮る人ならああいう写真を撮りたいと一度くらいは思うはずです。

特に日本人の感性に合っていると思います。わびさびというか、シンプルな画面構成が日本人好みですよね。

北海道を撮ったシリーズを見ると冬の北海道に撮影に行きたくなります。現実を考えるとそうそうは行けないのですが。

昔はジムニーに乗っていたとき、年末年始の休みに友人3人で北海道にスキーに行った思い出があります。フェリーで苫小牧まで行き、そこから自走でニセコまで。冬のニセコは雪質が最高で、へたな僕でも快適でした。

スパイクタイヤを4輪に履いてのジムニーだったので、ほぼ無敵です。その時代はよくスキーに行ったものです。ホント毎週のように。

今はそういう情熱もないですが。

マイケル・ケンナの写真展はオススメ。このお休みの間に行かれることをオススメいたします。

| | コメント (0)

2018.12.21

北海道胆振東部地震 被災者支援チャリティー写真展の写真

本日より北海道胆振東部地震 被災者支援チャリティー写真展が始まっています。

銀座方面にお越しの際はぜひお寄り下さい。 よろしくお願いいたします。

僕の写真はこの2点です。

Ds704365
こちらの写真は今年の10月に行ったサンフランシスコでの写真です。

現地には3日しかいませんでしたが、仕事はタイトではなかったので、朝、ホテルから海の方に歩いて行って撮ったものです。
サンフランシスコの朝はやっぱり霧が出ます。橋が見えたり見えなかったりするのが良い感じでした。
カメラはソニーα7R3
レンズは24-240mm

L10600772

こちらの写真は去年、やはり仕事で行ったパリでの写真。

やっぱり仕事がタイトではなかったので、オフの1日があって、ポンピドゥー・センターに行ったとき、登るエスカレーターから撮りました。
カメラはライカQ

こういう写真はライカQが便利です。

どちらも1点15000円で販売しています。売り上げは北海道胆振東部地震 被災者支援のため日本赤十字社を通して寄付されます。(経費を除いた金額)

売れないと本来の目的が果たせない。

その目的が果たせないと何の意味もありません。

今回も僕の写真は販売に手こずるでしょう。その時は最終日に自分で買います。

今日も半日、会場に行ってましたが、ルークさんの飛行機の写真はその間だけでも数点売れていました。売れる人と売れない人の落差が激しい。

それを目の当たりにするので、刺激にはなりますが、落ち込みます。

どうしようもない差なんですよね。こればかりは。

どうせ買うんだったら有名写真家の写真を買いますよね。僕もそれは分かります。

ということで、愚痴を言ってても何も変わりません。取りあえず売れることを祈って。

会場にいらっしゃれない方へ

| | コメント (0)

2018.12.19

ロケでの物撮り

昨日は品川にある某世界的なPCメーカーでの撮影でした。

新製品の撮影だったので時間が限られていて、しかも、場所もミーティングルームみたいなところです。

2点ほど撮影しなくてはいけなくて、急ぎセッティング。
Ds706811

久しぶりに持ち出したのはコレです。

付いているストロボはProfoto B2。

商品撮影の場合、どうしても商品の上にトップライトが欲しい。スタジオならブームで出すとか出来るのですが、ロケ、しかも、先方の会議室などでやる場合、ブームなんて持って行けません。と言うか、アシスタント無しなのでそんな大がかりなセットは持ち込めません。

それでも、そんな状況下でもなんとかしたい。

で、僕が使っているのはこれです。

Manfrotto スタジオ用シングル多関節アーム シングルアーティキュレテッドアーム 2段 16mm スピゴット付 ブラック 196AB-2

年に数回も使いませんが、あると便利。

スタンドに取り付けています。

B2みたいな軽いヘッドでないとスタンドが転倒します。

一人で機材を持っていく都合上、スタンドも軽量にしたいから、小型になります。それだと余計に転倒しやすくなるので要注意ですね。ウェイトを付ければ良いのですが、それも持っていくのでは根本的な解決にならない。

ペットボトルで水を入れて、という意見を知ったかぶりで言う人がいますが、現場の状況を分からなすぎ。とにかく撮影時間は限られているのです。自分がトイレに行くことさえも出来ないほど。そこで水を汲んでくることがどれだけ非現実的か?想像力の問題です。

ストロボはProfotoを使っていますが、業界的にはGODOXが圧倒的な勢力です。とにかく安い。昔のようにカメラマンの稼ぎが良い時代だったらProfotoはイチオシですが、今の状況では、、、、

ホント、先が見通せないです。30年やってきてこれほど先行きが暗いと思ったのは初めてかも。

プロの写真家はどうやって金を稼いでいくか?僕のような古い人間には発想の転換が必要ですね。

| | コメント (0)

2018.12.17

最近のお仕事 ブラウン シリーズ9

最近のお仕事から

ブラウン「シリーズ9」その変わらぬ魅力

やっぱりこういうデザインの優れたプロダクトは撮っていても楽。

だって、元がキレイだから。

キレイなものはどう撮ってもキレイです。

| | コメント (0)

2018.12.14

PayPay祭りでApple Watch 4

PayPay祭りが終わってしまいました。

早くしないとキャンペーンが終わってしまうな〜と思っていたので、12日に撮影が早く終わったのでビックカメラに行きました。

目的は、、、、

壊れたミキサーの代わりのものを買うため。

ミキサーは毎朝グリーンスムージーを作っているので、一日でも無いと困るのです。

だましだまし使っていたのですが、いい加減ヤバいと思って、ビックカメラに。

目的のミキサーはあったのですが、見本だけで箱に入った新品のものがありませんでした。バックオーダーという手もあったのですが、4000円程度だったので、それで再度ビックカメラに行くのも億劫。

だって、PayPay祭りで店内は相当な混雑で、、、平日でも。

ソニーαの電池を買うだけで5分以上待たされました。

レジでの行列も長かったし、、、そもそも、店員を呼ぶだけでも一苦労。

で、ミキサーはあきらめて、冷やかしでAppleの売り場を見てきました。

やはり飛ぶようにiPadPro、MacBookProとか売れてます。

そこでApple Watchの在庫が有るか?って聞いたところ、、、

最後の1個がある、と言うことで、買ってしまいました。欲しかったのですが、やはり高かったですからね。

最近のアップル製品は高すぎです。

それでも、今年だけで

iPadPro
MacBookPro15インチ
iPhone8
iPadPro2018
Apple Watch4

と、買ってしまう僕もバカです。道理でお金がない、、、

iPadProはAdobeのPhotoshop For iPadProが出というウワサなので、先行投資なのですが、、、これは計算外でした。本来なら今年初めに買ったiPadProで十分だったのに。

Apple Watch4は今のところ満足しています。

やはり動作がキビキビしている。今まで使ってきたのが第2世代のものでしたから。すでに2〜3年かな。

でも、もう毎日使っていますし、寝ているときも使っているので、欠かせない道具になっています。

Appleにやられた2018年でした。

| | コメント (0)

Capture One Pro 12 割安にアップグレード

すでにご存じのようにCaptureOneがバージョンアップしました。

バージョンは12。

ここのところ毎年この時期にメジャーアップしています。そして、アップグレードの費用が掛かるようになりました。


1_4


これは僕の場合のアップグレードの費用。

毎年アップすると月払いのサブスクリプションと変わりません。Adobeと比べると、PhotoshopとLightroom CCのフォトグラファーズプランで月1000円くらいですから、割高感は否めません。

そこで少しでも安くする方法がこれ。

2_3


webサイトで購入するときにコードを入れます。

写真のコードを入れると10%オフになります。

これはAlex on RAW Capture One Blogというサイトのコードで、このコードを入れると安くなるのですが、その分、このサイトにお金が行くという仕組みになっています。そんな事は気にならないという人はこのやり方が今一番安くなる方法かと思います。

たぶん、日本国内でも同じような手法は出てきます。そこまで待っても良いかもしれません。


| | コメント (0)

2018.12.13

最近のお仕事 グッズプレス 2019/01

最近のお仕事から

グッズプレス 2019年1月号

Img_1351


Img_1354

こういう商品撮影をいつまでも頂ければいいな〜

| | コメント (0)

最近のお仕事 SPA!

最近の撮影から

SPA!

Img_1350


Christmasっぽくして見ました。

やっぱりこういう撮影は楽しい。

| | コメント (0)

北海道胆振東部地震 被災者支援チャリティー写真展

写真展のお知らせ
48059296_633529943731292_8036339867


北海道胆振東部地震 被災者支援チャリティー写真展

会場:東京・銀座「富士フォトギャラリー銀座」(全館。スペース1,2,3)

会期:12月21日(金)より27日(木)まで開催。

プロ写真家有志の作品販売による「北海道胆振東部地震 被災者支援チャリティー写真展」を開催いたします。チャリティー写真展ではこの趣旨にご賛同いただいた、プロ写真家有志の作品をプリント・額装し、1点15,000円で販売いたします。販売金額から経費を引いたものを、被災者支援金として日本赤十字社と通して義援金として寄付いたします。

https://www.facebook.com/events/417639008774422/
http://www.prolab-create.jp/gallery/ginza/


| | コメント (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »