« 最近のお仕事 &GP カルレイモン | トップページ | Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版がお得に »

2018.07.09

映画 ハン・ソロ

Img_6846日曜日、映画に行ってきました。

ここには書いていませんが、映画はよく行ってます。

妻と二人で50歳以上割引があるので、2200円で見られます。一人で見るよりも二人で見た方が後々話せるし、楽しいし。で、月に2回くらいは行っていますね。

先週は万引き家族を見て、イマイチな感じでしたが、今週はハン・ソロへ。

これも期待していませんでした。僕は見なくても良いかなと思っていたところ、妻が行きたいというので、だったら二人で行くか?という感じ。

封切り後なので、結構混んでいます。最近は予約しないと入れないことが多いので、予約しました。
場所は新しくできたミッドタウン日比谷にあるTOHOシネマズ。

ここはスクリーンがデカいんです。大型という意味ではIMAXの方がデカいのですが、一般上映でも結構大きくて、特にこの日に見た映画館だとドルビーアトモスということで音響が素晴らしかったです。

肝心な映画は、、、、

ハン・ソロがどうやってスターウォーズ4に出てくるようになったか?と言う物語で、スターウォーズファンには見ておかないと行けない作品でしょう。

が、一般的にはそこまでのファンは多くないと思うので、、、、僕もすべてのスターウォーズ作品は見ていますが、それほど良かったか?と問われると、別に見なくても良いかなと、言うレベルです。

というか、もう毎年スターウォーズ関連の映画が出てくるので、正直、お腹いっぱいなんですよね。

やっぱり、数年に一度だからいいワケで。本流以外の作品は作る必要はなかったんじゃないかと、さえ思います。

見る度に感動度合いが低くなっているのは自分でも感じます。

ま、スターウォーズ疲れですね。

特にディズニーの映画になってから、どうもイマイチで。女性が主人公なのも気になるし、白人以外が多いのも気になるし。僕が大人になったせいで、余計な知識が増えてしまったのも良くないと思います。
ハリウッド映画の裏事情みたいな、そんな話を読んだりしたら、余計な知識が増えるだけで、作品の魅力を決して増加はさせず、むしろシラケるだけになります。

ネットが普及したのはそういうマイナス面も大きいですね。

昔はそんな裏事情なんて、レアな雑誌で読むくらいしか入らなかったから。

ということで、スターウォーズファンだったら無条件に見ましょう。それ以外の一般人は・・・ヒマだったら見て下さい。


|

« 最近のお仕事 &GP カルレイモン | トップページ | Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版がお得に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近のお仕事 &GP カルレイモン | トップページ | Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版がお得に »