« 最近のお仕事 AOKIスーツボックス | トップページ | Lightroom 実践力アップ講座 フォトグラファーが徹底的にLightroom CCを使ってみた »

2018.05.01

デジタルカメラグランプリ 2018 DAIVブランド金賞受賞

デジタルカメラグランプリ 2018 DAIVブランド金賞受賞ということで、特設サイトが出来ています。

こちらに僕が出ています。

過去のインタビュー記事を再掲載と言うことですね。お時間のある方はご覧頂ければうれしいです。


|

« 最近のお仕事 AOKIスーツボックス | トップページ | Lightroom 実践力アップ講座 フォトグラファーが徹底的にLightroom CCを使ってみた »

コメント

湯浅さん、こんにちは。
動画、拝見させていただき、初めてお声お聞きしました。現場の雰囲気が伝わってきて素晴らしいですね。やはり専用機というのは他のアプリとかの影響を受けないのでいいなあと思いました。I/Oも速そうです。しかもこれってお値段的にも安いですね。ちなみに私はPCなぞ汎用的に使ってるので、どうしても使用条件によってレスポンスは不安定になりがちです。WindowsもmacOSも持ってますが、基本的にmacOSはフォントが綺麗なのと印刷した際にディスプレイでの見た目と差異がないので好きなんです。また、macOSはFreeBSD系なのでWindowsのようにレジストリでの管理がなく、レスポンスが悪化して再インストールしてもアプリの設定が上書きされないのでこの辺りも気に入ってます。ただ、WindowsでしかできないこともあるのでmacOSもマルチブートできるPCが欲しいのですが、なかなかいいのが見つかりません。このPC、データディスクドライブは磁気ディスクでしょうか? 私はデータの可用性を重んじてRAID5にしてるんですが、書き込み時のレスポンスが遅いためすべてSSDを使って補完してます。あと、CPUのアーキテクチャやUSBとか周辺I/Oの規格が新しくなったりしてハードの高性能化に伴いOSって必ずバージョンアップします。そう考えると、PCハード自体も数年に一回は買い換えるべきなのかもしれません。

投稿: hirosy | 2018.05.05 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近のお仕事 AOKIスーツボックス | トップページ | Lightroom 実践力アップ講座 フォトグラファーが徹底的にLightroom CCを使ってみた »