« 中国に来ています。トラブル発生。 | トップページ | 最近のお仕事 小林製薬 スピードブレスケアweb動画 »

2018.04.28

日本に帰れました。またトラブル!

やっと日本に戻れました。

やっと、と言うには訳があります。また、トラブルを起こしてしまいました。僕のせいで。

全てを終えて香港のホテルをチェックアウトしました。

空港へはタクシーで行こうということで一行5名が2台に分乗しました。その時に慌てて乗ったので、僕のスーツケースは僕が乗ったタクシーではなく、もう一台のタクシーのトランクに入れたのです。これが若干の不安要素で、香港空港に着いた時にもう一台の車の方に僕の荷物が確実に入っていて誰かが持ってくれたのかを確認しに行ってしまいました。

タクシーに乗った時に暑かったこともあって、斜めがけにしていた小型のバックを外してシートの横においてしまったのです。

で、どうなったか?と言うと、、、、

そう、それを忘れてタクシーを降りてしまったのです。支払いは仕事なので僕がやらないし、僕の頭の中には僕のスーツケースのことだけ。

気がついた時にはすでにタクシーはその場から走り去っていて、途方にくれてしまいました。
支払いはアテンドの人がやってくれたので、その時の領収書があると思って聞いたのですが、あいにくもらわなかったと言うこと。

そのタクシーを特定することができません。

香港のタクシーは何種類かあるようで、僕が乗ったのは赤い色のタクシー。そこから同じカラーのタクシーのドライバーに忘れ物をしたのでタクシー会社の電話を教えてくれ、と言ったら、エアポートポリスに行け、と言われ、そのまますぐにポリスステーションまで行きました。

飛行機の時間もあるし、他のメンバーにも迷惑をかけられません。なにせ、行きに迷惑をかけている僕です。まったく面目も何もあったもんじゃない。

他の人たちもかなり心配してくれて、香港現地のアテンドしてくれた人に連絡を取って、どうしたらいいか?相談しています。

僕もかなり焦り、、、人生で最大の焦りといっても過言ではありません。

他の人に迷惑をかけたくないので、帰りの便だし最悪、僕だけ他の便にすればいいので、他のメンバーには先に行ってもらうことにしました。

最悪なことに忘れたバッグの中には何もかも入っていました。

パスポート、エアチケット、財布、クレジットカード、iPhone。

もし、全てを失うと、どうにもならなくなります。
カメラバッグは持っていたので、仕事に関しては問題はありません。その中にiPadも入っていたのも幸運でした。

全てがないと言う最悪の時に備えて、他のメンバーから現金をあるったけ借りました。香港ドルと日本円と。全てがないとするとパスポートの再発行と交通費、ホテル、帰りの航空券の手配、、、全て自力でやらなければなりません。考えるだけで不安になります。

警察では、パスポートナンバーと何時頃、どこから乗って、何色のタクシーだったか?を聞かれました。

パスポートナンバーはEvernoteにスキャンしたデータを入れているので、カメラと一緒に持っていたiPadからWi-Fiに繋ぎ、Evernoteからデータを表示できたので助かりました。

警察にいる間に時間がどんどん経って行きます。他にもやることがあります。
飛行機のチケットが他の振り替えられるかどうか?をキャセイパシフィック航空まで行って、それの確認をしに行かないとなりません。つまり、刻々と最終チェックイン時間に近づいていたのです。そのままだとキャンセル扱いになってしまって、さらに状況が悪くなります。仕事での渡航なのでチケットも自分で手配したものではないし、便を変えることができるチケットなのかどうかも分かりません。

キャセイパシフィック航空カウンターで事情を話したのですが、チケットの種類は振り替えは可能だが、それをいつにしますか?と言われました。
これが困った。なぜなら、パスポートまでなくなったとしたら、領事館での再発行になるので、今日の話ではなく、ひょっとしたら数日かかるのかも?反対に運が良ければ運転手が見つけて、届けてくれる、という可能性もない訳じゃない。そうすれば当初の便に間に合う。
だから振り替えの便をそのタイミングでは決められないのです。

で、自分の運を信じて、一度、その場を離れて再び警察に行って見ることにしました。

警察に戻ったら、タクシーが見つかってバッグもあった、と言う知らせがありました。何という幸運。

ホテルと時間、乗ったタクシーの色を警察がホテルに問い合わせ、その時に荷物を運んだポーターと、たぶん監視カメラの映像からなのか、タクシーを特定し、連絡が取れたようです。

しかも、そのタクシー運転手が、空港まで届けてくれるということ。

警察から、そのタクシーのナンバー、待ち合わせの場所、そして、受け取ったら運転手に空港までの運賃を払うように言われました。
タクシーはすでに九龍まで戻ってしまったのです。

その時点でiPadからiPhoneを探すアプリでiPhoneの場所、つまり、バッグのあるところは分かっていました。その話を警察に言おうと思っていたところでした。

九龍から空港までは40〜50分程度、自動車では掛かります。その時点での時間は13時50分。直ぐに出発しても14時30分の最終チェックイン時間に間に合うかどうか?ギリギリです。
キャセイのカウンターの人は荷物を預けなければもう少し遅くなっても何とかなるような話はされていました。

ここはもう、運を天に任せて時間までにタクシーが来ることに賭けてみました。

タクシーとの待ち合わせは出発フロアのタクシー降車場の2番のところ。そこに今から40分くらいで来るから、と言われたので、先にキャセイのカウンターまで戻って、その話をカウンターの人に話して待ってもらうようにお願いします。あいにく、カウンターが混んでいて、それもギリギリになってしまい、慌ててタクシー降車場まで走ります。

今までの工程、すべて僕一人でやっていて、しかも、スーツケースを持ったままです。
だから動きにくい。

タクシー降車場に早めに着いてそのタクシーを待ちます。赤いタクシー一台一台ナンバーを確認して、今か今かとと待ちました。

時刻は14時27分、もうダメか、、と思った時、そのタクシーは来ました。

タクシーの運転手にサンキューと言って、要求された運賃、240ドルのところ、500ドル紙幣を渡して、再びサンキューと言って握手。

スーツケースを引きずって走ってキャセイのカウンターまで戻ります。

戻されたバッグの中身は確認していませんが、パスポートさえ戻ればあとはどうなってもいいと思っていました。iPhoneも買い直せばいいし、クレジットカードも再発行すればいいし、現金も大して入っていないし。
後で確認しましたが全てありました。

キャセイに無事時間内にチェックインできました。これで日本に戻れます。
キャセイのカウンターの人にパスポートが戻ったと伝え、サンキューと言いました。

出国する前に再度警察に寄りました。

空港警察の皆様にお礼を言うためです。警察のおかげで無事に日本に帰れます。ありがとう!

出国のチェックを終えて、搭乗ターミナルまで急いで向かいました。他のメンバーとそこで再会。一緒に帰れることを喜びました。
お借りしていたお金を返して、日本行きのCX500便に乗りました。

疲れた。

というより、自分の失態が自分でも信じられないくらいで、、、それもショックです。歳を取った、ということなのでしょう。

ここ1年で3回も海外に行っています。それなりに大丈夫と思っていましたが、その慢心も良くなかったのでしょう。また、自分の旅行と違って、旅行工程とか、荷物の積込、支払いなど自分でやらなかったので、そこも注意散漫になってしまった原因でしょう。

今回、海外用のSIMカードさえ持って行きませんでした。理由はたかが4日間で仕事で行くから自分でつなぐ必要もないと思っていたからです。

でも、それが慢心。

自分だけはぐれた時にどうするか?ネットが使えるだけで状況はかなり良くなります。一人で何とかできるツールを持っていることは重要なことです。それは言葉もそう。最後の最後は言葉が通じないと。
僕は英語ができるわけでもありません。

今回もタクシーにバッグを忘れた、と警察に伝えるのに、forget,ですからね。それは物を忘れるの動詞だろ!って今になるとそう思います。
でも、その場では出てこない、、、、

だけど、向こうの人はそれでも察してくれます。空港警察も、インフォメーションも、空港カンターの人も、困った人の対処には慣れています。

間違った英語でもなんでも、相手が困っていれば助けてくれます。

最後に、助けてくれた全ての人に感謝いたします。

こうして日本に帰れたのは皆様のおかげです。ありがとうございました。

|

« 中国に来ています。トラブル発生。 | トップページ | 最近のお仕事 小林製薬 スピードブレスケアweb動画 »

コメント

何とも災難でしたね。でもリカバリができている時点でまだまだ大丈夫でしょう!

投稿: 同郷の者より | 2018.04.30 08:47

同郷の者よりさん、ありがとうございます。
自分では若いつもりなんですけどね、、、気持ちだけで実体が伴っていないんでしょうね。なんとも悲しい感じです、、若いときに「あ〜あ、オッサンってしょうがね〜な」とバカにしていた、まさに自分がそのオッサンになってしまっていた。

投稿: tats | 2018.05.01 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国に来ています。トラブル発生。 | トップページ | 最近のお仕事 小林製薬 スピードブレスケアweb動画 »