« 結婚式での撮影 | トップページ | α9 の致命的な死角 »

2018.03.07

最近のお仕事2018/03/07

最近のお仕事です。

グッズプレス 2018年3月発売
180306_0001

相変わらず腕時計の撮影はちょくちょくあります。

この時はCanonの新しいレンズ TSーE135ミリマクロを使ってます。買ったわけではないのですが、、、

来週にやる銀一さんのα7セミナーで、ちょっとこのレンズについても触れたいと思って、銀一さんからお借りいたしました。

同時にCanonから出た3本の新しいTSレンズ、50、90、135ミリをお借りしましたが、いやはや、びっくりの解像感。とんでもないレンズです。
注:使用カメラはα7R3です。

ブツ撮りをしている人なら必須のレンズとなるでしょう。

お値段一本30万。なかなかの値段ですが、他のメーカーからは当分出ないでしょうから唯一無二の存在だし、値下がりもしないから、中古で売る時もまずまずの値段になるんじゃないでしょうか?
そう考えると、買ってもいいでしょう。

僕もあと10年くらい若かったら、、、、間違いなく、躊躇なく、買っていますね。3本とも。

180306_0002
これをガンガン使えるような、仕事がじゃんじゃん来るといいですが。

|

« 結婚式での撮影 | トップページ | α9 の致命的な死角 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結婚式での撮影 | トップページ | α9 の致命的な死角 »