« あけましておめでとうございます 2017 | トップページ | 最近のお仕事2017/01/11 »

2017.01.04

東京タワー 2017 ライカQ

今年2017年の東京タワー イルミネーション。

L1000440.jpg

事務所がすぐ近くなのでたぶんほとんど毎年新年の東京タワーは撮っていると思います。

今年のは2017という年号が1面しかないようです。旧東京タワースタジオの方の面しか年号が表示されません。

昔は4面に出てたと思うのですが、、、増上寺側から見た面にも出して欲しいですね。そうすると増上寺の参拝客は必ずお寺とタワーという絵柄を撮りますから。これは東京タワーにとっても良い宣伝になるし、それほどコストも掛からないと思うのですが、、、残念です。

上の写真はライカQで、手持ちです。

ライカQでの撮影はほとんどプログラム設定の露出で撮影していますが、後でデータを見返すとほとんどが開放近くで撮られるようです。

だからこのくらいの遠景でもピントの合っているところと外しているところが分かります。

つまりは、、、、

風景であってもピントをどこに合わせるか?必ず考える必要があるカメラだと言うことです。

毎日毎日ライカQで撮っていますが、歩留まりが悪いです。ピンぼけとブレで。

ピントは合わせたいところにすっと合います。が、、適当にしていると適当なところにあってしまい、結果、使えないカットが多くなります。
ブレも多くて、手ぶれ補正機能が付いている割に、ほとんど効いていないかのごとく、ぶれます。今時にデジタル一眼レフカメラに手ぶれ補正レンズを付けているよりも圧倒的にぶれます。
小型なのでついつい振り回して止めずにシャッターを切ってしまうと100%ぶれますね。

気をつけて写真を撮らないと。

おいおいライカQのことは書ければ良いのですが。

|

« あけましておめでとうございます 2017 | トップページ | 最近のお仕事2017/01/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけましておめでとうございます 2017 | トップページ | 最近のお仕事2017/01/11 »