« MacBookを撮影で使う | トップページ | 最近のお仕事2016/12/19 »

2016.12.16

ソニーの懇親会へ

14日水曜日、ソニーの懇親会があったのでいってきました。

行ってきた、と言うのも大げさで、、、会場はソニー本社で、僕の家から歩いて5分程度のところ。事務所から家に帰る途中にあるので寄りました、と言うのが本音。

カメラメーカーの忘年会はキヤノンのが最も有名ですが、僕はもう何年も行っていません。
行ってもつまらないし、なにせ人が多くて、会費1000円払っても食べられるのがコロッケ1個と言うときがあって、良いことが1つもないので、積極的に行くことはなくなりました。

プロサービス加入のプロカメラマンだけが対象ではないのですが、キヤノンとお付き合いのある人たち、仕事を頂いている人、これから仕事を頂きたい人・・・などなど、その欲望が渦巻く会場で、気の弱い人には立ち入れない感じです。

ソニーの懇親会は表向き忘年会と言ってませんが、実質忘年会でしょう。同じくソニーのプロサービス加入のプロカメラマンが対象になっていて、そのプロカメラマンとソニーのカメラ、開発陣との懇親を図る会、と言うのがソニーの意図のようです。

僕なんかはあまり知り合いもいないので、数少ない知り合いの人と飲んでいましたが、必ずソニーの人が加わってきます。そしてメモを片手にお酒も飲まず。。。ホント熱心です。飲んだくれてテキトーな事言っているカメラマンの戯れ言を一生懸命にメモする姿には頭が下がります。

僕もテキトーな事をいくつか言いましたが、、、数年後、それが実現すれば良いですね。

プロの世界ではニコンとキヤノンの2強の時代が長いですが、最近はソニー、オリンパス、フジと第3の波が来ています。いずれもミラーレスで切り込んできているわけですが、はたしてその流れはこれからも続いていくのか。

僕はと言えば、去年はソニーにかなりの仕事を切り換えてきましたが、5Dmk4を入れてからはキヤノンに戻りました。
5Dmk4は圧倒的に使いやすい。そして、効率的に仕事の撮影が出来ます。しかもほとんど全部と言っても良いくらい、あらゆる撮影に対応出来ます。

ソニーα7R IIは良いのですが、不向きなところがどうしてもあって、そこをどうカバーしていくか?それを工夫出来る人、または、その面が必要じゃないカメラマンが使うべきカメラ、と言えます。
ソニー懇親会で久しぶりに会ったフォトグラファーはもうキヤノンには戻れないと言ってました。彼は僕とは違うジャンルのフォトグラファーです。

もし、これからフリーカメラマンを目指している人なら、迷わずキヤノン5Dmk4を買った方が良いです。これ1台でほとんどの仕事が出来ます。今売っているカメラの中では間違いなくベストな一台です。プロが使うには。
余裕があるようでしたらα7R IIを買ってみる。キヤノン、ニコンにはない世界を経験させてくれます。撮られた写真は、それはそれは素晴らしい。ただ、ここまでの画像が常に必要なのか?というのがプロカメラマンにとっては必要な視点なのですが。

5Dmk4もようやく安くなってきましたね。安いところを探せば発売当初よりもかなり安く手に入れられるようになりました。僕が先月買ったときは36万だったかな?ぼちぼち買い時でしょうか。

Img_5872
昨日撮影に行ったビルにおいてあったBMW。

バイオハザードの新作に出るんですね。このバイクはミッションインポッシブルでもトムクルーズが乗っていたのと同型です。BMWの映画協力で今一番押しているのでしょうね。

|

« MacBookを撮影で使う | トップページ | 最近のお仕事2016/12/19 »

コメント

ごぶさたです。
ご存知のように私はビデオ屋さんなので,本来は4K/60Pのパナのビデオカメラを買う予定でしたが,5Dsや1DX2を買えなかったので,衝動的に5D4買ってしまいました。
動画カメラとしては4Kで3840がなくて「使えない」といったところですし,写真のカメラとしてのよさも写真の仕事が少ないので残念ながら特別な良さが実感できません。ただα7R2と違って,長年EOSを使用しているので
特別考えずに使用できるのが,最大のメリットかな。

ところで ブログに書かれていた 
>ソニー懇親会で久しぶりに会ったフォトグラファーはもうキヤノンには戻れないと言ってました。
>彼は僕とは違うジャンルのフォトグラファーです。
動画系のカメラマンならEOSからαにというのは理解できますが,写真でキヤノンには戻れない というのは
どのようなジャンルの方なのでしょうか?  ちょっと気になったので,差し支えなければ教えて下さい。
個人的に思ったのは,「クラシック音楽専門のカメラマン」ですが。

投稿: デジカメ30 | 2016.12.23 16:34

デジカメ30 さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

どういうジャンルか?というとインテリア関係の仕事が多い人ですね。
基本、三脚に据えてじっくりという感じだろうから、テザー撮影を含めてカメラのスピードが求められていないと思われます。5DsRもお持ちですが、たぶん、小型軽量の機材の方が本人も楽なんじゃ無いかと思います。

投稿: tats | 2017.01.04 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MacBookを撮影で使う | トップページ | 最近のお仕事2016/12/19 »