« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016.12.30

最近のお仕事2016/12/30

最近のお仕事です。

ファンケル 広告
L1000216

雑誌「リンネル」の最新号に載っています。

春に2本撮りしたものの第2弾です。背景の花はスタイリスト湯浅悦子。夫婦での仕事でした。

使用カメラはPhase One XF IQ280 マクロ120ミリ

こういう撮影をもっともっとやっていきたいです。

| | コメント (0)

2016.12.28

Leica Q 買いました。

ここ数日、かなり悩んでたこと・・

欲しいカメラがあって、それを買うか? 悩んでいました。

ものはLeica Q

事の発端はこれ

マップカメラ、トークショー「ライカQの世界」を開催
萩庭桂太氏・松田忠雄氏がプロ目線で語る

松田君は僕が以前居たスタジオの後輩。僕は当時カメラマンになっていたけど、松田君は新人として入ったばかりで、よくアシスタントとして手伝ってもらっていた。当時から出来る子だったけど、今では有名なフォトグラファーと成長した。
この記事を読んで、松田君が使っているなら、と思って興味を持ったのが始まり。それまではライカQなんて知らなかったし、興味も無かった。ライカって、知っているけど、僕が使うようなカメラじゃないし。ただ、ライカを一度も使わずに死んでいくのか?と思うと、それはそれでフォトグラファーとして寂しい。

すぐにライカ銀座に行って現物を触ってみた。

これは、、、、

まあ、値段が値段だから、国産のコンパクトデジカメと同列には語れないけど、でも、強烈なインパクトだった。

今まで、何度かライカ、それも正統派のMを買ってみようか?と思って、ライカ銀座には写真展を見るついでによく寄っていた。何度触ってもMは大きく、重い。しかも、マニュアルピントだから慣れないとピンぼけ量産。ショールームの中でさえピントの歩留まりが悪かった。もちろん、僕がMを使い慣れていないからだろうけど。

そんなMの印象をすべて覆したのがQだった。

軽く、小さい。しかも、AFでピントは速い。F1.7と明るい単焦点レンズで、28ミリという広角レンズながら、フルサイズなので結構ぼける。ピントは合わせたいところにすっと合う。動作もすべてが軽い。

欲しい、と本気で思ってしまいました。

ただ、値段がね、、、60万だから、ため息しか出ません。

ライカ銀座のあと、チャリティー写真展をやっているフレームマン銀座サロンに行って、山田久美夫さんにライカQのことを聞いたら、「あ〜、あれは触っちゃいけないカメラですよ。」と言われた。

深いな〜、さすが山田さん。触ったら最後、絶対に欲しくなる。そういうカメラだというのが分かっている。

それから毎日毎日、ライカQのことを調べる毎日。仕事もしてましたけどね。

一昨日、プリンタのインクを買いにヨドバシカメラ秋葉に行ったら、知り合いの販売員の人がちょうど居て、ライカQのことを聞いたら、「今なら在庫がありますよ」と。しかも、新しいチタンカラーのヤツが。

そう言えばヨドバシカメラのポイントがたまっていたな〜と思い出したら、もうダメです。十年くらい使っていなかったポイントすべてをはき出し、足りない分をクレジットカードで払うことで買ってしまいました。

L1000130.jpg
今朝会社に行く途中に撮った運河。

風が強く波紋がキレイでした。

簡単に撮ってこれですもんね。

よーく見ると疑色が出ています。このカメラ、とにかくシャープ。たぶんローパスレスだから。このレンズも開放から猛烈にシャープです。

買うときの自分への言い訳で、仕事でも使えるかな、と言うのがあったのですが、十分使えます。広角28ミリなので、簡単な室内撮影は出来るし、それとレンズシャッターなのでハイスピードシンクロも可能なはず。窓抜けでモデルもバッチリです。しかも開放で。

まだ数日なので100%気に入ってますが、今後はこの熱情はいつまで続くのかな。女房は冷ややかです。笑



| | コメント (2)

2016.12.24

写真が売れました。

「熊本地震被災者支援チャリティー写真展」開催中です。

昨日からだったので確認がてら銀座まで。

ちょうど展示者である並木さんのトークショーがあって、来場者も想像以上に多い会場でした。
山田さんからは登壇してご挨拶を、と言われたのですが、どうにも場違いで。。並木さんなど、他の参加者の皆さんはそれなりに有名な写真家ばかりですから、サポーターのようなお客様がいらっしゃいます。この日は並木さんのトークショーだったので先生の人気ぶりを目の当たりにした感じ。

僕の生きている世界とは違うなとただただ圧倒されました。

昨日は時間があったので、出来るだけ会場に居るつもりでした。トークショーの後、会場が空いてきたころ、僕に話しかけて頂いた女性が居て、その方と展示しているパリの写真の話になりました。

会場の写真

長時間立ち話でいろいろな話に盛り上がっていて、「それではまたどこかで」と言うことでお別れしたのですが、なんとその後、受付で僕の写真を2点ともお買い上げ頂きました。

目の前で、自分の写真を買って頂く、ということは生まれて初めての経験でした。

驚いて、そして、感動しました。もちろん、感謝も。

1点15000円、2点で3万。

3万円であなたなら何を買います?

3万円、稼ぐのにどれだけの時間、日数が必要ですか?

もちろん、1点15000円という値段は写真としては安いと思います。が、現実的に数万円を生活に必要ではないものに払うと言うこと。これの重みを感じました。

この写真展は特殊で、売れないと被災地にお金が行きません。だから売れる写真じゃないといけないのです。有名な写真家ならサポーターも多いでしょうし、やっている写真教室などのお客様も多いでしょうから、あっと言う間に売れていきますが、僕はそうじゃない。

そして、人が欲しくなるような写真か?と言われれば、自信がない。

今年やった前回のチャリティーでもパリの写真は売れたので、今回もパリの写真にしましたが、それがよかったのでしょう。

写真はまだまだ売っています。1点限りではないので、注文があれば何点でも売ると言うスタイルです。

もし、ここをお読みの方で、協力したいと言う人が居ましたら、ぜひ会場へ。
そして、地方の方でも欲しいという人が居ましたら、メールで問い合わせするとthumbnailから選べて買うことが出来ます。
事務局

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016.12.23

「熊本地震被災者支援チャリティー写真展」参加します

「熊本地震被災者支援チャリティー写真展」に参加します。

Logo_600px

会場は東京・銀座の「フレームマン ギンザサロン」。

会期は12月23日(金・祝)より29日(木)まで開催と非常に短い期間ですが、一人でも多くの方のご来場をお待ちしております。
今回もまた、チャリティーという意図ですので、写真を販売して売り上げを寄付いたします。つまり僕の写真が売れないと役に立たない。311のチャリティーから3回目となる今回ですが、毎回毎回、売れる自信がないのでヒヤヒヤです。残ったら自分で買い取りますけどね。

作家でもない僕に声を掛けて頂けることが何よりもうれしいです。やれるだけのことはやります。

| | コメント (0)

2016.12.19

最近のお仕事2016/12/19

最近のお仕事紹介です。

国産を愛する男たちの、ウイスキーの嗜み
ジャパニーズウイスキーの深奥を往く

もう一つ。
こちらのは半分くらいは他のフォトグラファーが撮った画像です。メーカーからの支給データがあって、その方が撮影の手間もないし、施工時の綺麗な状態で撮影されているので、そういう形になりました。

日本古来の素材と手業の魅力を伝える庭屋一如の住まい

ウィスキーの方はキヤノンの5Dmk4、家の方はα7R IIを使っています。

ウィスキーの撮影はキヤノン5Dmk4を買ったばかりの頃で、初めて仕事に使ったときだと思います。今まではこの手のはα7R IIで撮っていましたが、、、撮りながらiPadAirでクライアントチェックが同時に進められるので、非常に便利でした。

この頃からクライアント立ち会いのロケで、テザー撮影しないときは、このスタイルになりました。いろいろな面で便利です。


| | コメント (0)

2016.12.16

ソニーの懇親会へ

14日水曜日、ソニーの懇親会があったのでいってきました。

行ってきた、と言うのも大げさで、、、会場はソニー本社で、僕の家から歩いて5分程度のところ。事務所から家に帰る途中にあるので寄りました、と言うのが本音。

カメラメーカーの忘年会はキヤノンのが最も有名ですが、僕はもう何年も行っていません。
行ってもつまらないし、なにせ人が多くて、会費1000円払っても食べられるのがコロッケ1個と言うときがあって、良いことが1つもないので、積極的に行くことはなくなりました。

プロサービス加入のプロカメラマンだけが対象ではないのですが、キヤノンとお付き合いのある人たち、仕事を頂いている人、これから仕事を頂きたい人・・・などなど、その欲望が渦巻く会場で、気の弱い人には立ち入れない感じです。

ソニーの懇親会は表向き忘年会と言ってませんが、実質忘年会でしょう。同じくソニーのプロサービス加入のプロカメラマンが対象になっていて、そのプロカメラマンとソニーのカメラ、開発陣との懇親を図る会、と言うのがソニーの意図のようです。

僕なんかはあまり知り合いもいないので、数少ない知り合いの人と飲んでいましたが、必ずソニーの人が加わってきます。そしてメモを片手にお酒も飲まず。。。ホント熱心です。飲んだくれてテキトーな事言っているカメラマンの戯れ言を一生懸命にメモする姿には頭が下がります。

僕もテキトーな事をいくつか言いましたが、、、数年後、それが実現すれば良いですね。

プロの世界ではニコンとキヤノンの2強の時代が長いですが、最近はソニー、オリンパス、フジと第3の波が来ています。いずれもミラーレスで切り込んできているわけですが、はたしてその流れはこれからも続いていくのか。

僕はと言えば、去年はソニーにかなりの仕事を切り換えてきましたが、5Dmk4を入れてからはキヤノンに戻りました。
5Dmk4は圧倒的に使いやすい。そして、効率的に仕事の撮影が出来ます。しかもほとんど全部と言っても良いくらい、あらゆる撮影に対応出来ます。

ソニーα7R IIは良いのですが、不向きなところがどうしてもあって、そこをどうカバーしていくか?それを工夫出来る人、または、その面が必要じゃないカメラマンが使うべきカメラ、と言えます。
ソニー懇親会で久しぶりに会ったフォトグラファーはもうキヤノンには戻れないと言ってました。彼は僕とは違うジャンルのフォトグラファーです。

もし、これからフリーカメラマンを目指している人なら、迷わずキヤノン5Dmk4を買った方が良いです。これ1台でほとんどの仕事が出来ます。今売っているカメラの中では間違いなくベストな一台です。プロが使うには。
余裕があるようでしたらα7R IIを買ってみる。キヤノン、ニコンにはない世界を経験させてくれます。撮られた写真は、それはそれは素晴らしい。ただ、ここまでの画像が常に必要なのか?というのがプロカメラマンにとっては必要な視点なのですが。

5Dmk4もようやく安くなってきましたね。安いところを探せば発売当初よりもかなり安く手に入れられるようになりました。僕が先月買ったときは36万だったかな?ぼちぼち買い時でしょうか。

Img_5872
昨日撮影に行ったビルにおいてあったBMW。

バイオハザードの新作に出るんですね。このバイクはミッションインポッシブルでもトムクルーズが乗っていたのと同型です。BMWの映画協力で今一番押しているのでしょうね。

| | コメント (2)

2016.12.07

MacBookを撮影で使う

MacBookをロケで使うことが多いこの頃です。

ロケに持っていくとこんな感じ。

0k6a0892

本体は軽くて薄いのですが、その分、いろいろなものが必要になります。

これは新型のMacBook Proも同じ運命。

僕がMacBookを買ってから購入したものがこれら。



小さいものは常にバッグの中に入れてます。

大きいのは撮影用としてスタジオに置いてあります。

ほとんどは問題なく繋がっているのですが、時々、接続が悪いことがあって、、、そんな時にも予備でバッグの中にもあるというのが安心です。

新型のMacBook Proを買うか?悩んでいるところですが、、、

キヤノンの5Dmk4も買ったし、Profotoも欲しいのがあるしで、そうそうお金が続きません。

ただ、メイン機であるMacProも内蔵SSDが256GBなので、かなり厳しいんですよね。これは今スタジオで使っているMacBook Proも同じで、内蔵SSDが256GBです。もうちょっとした撮影が続くと内蔵SSDの空き容量を使い切ってしまうことがあって、512GBじゃないとおちおち仕事出来ないなと感じています。

撮影中にアラートが出るんですよ、「内蔵ディスクの空き容量が少なくなっています」って。これは撮影中に出ると心臓に良くない。そこから削除作業ですからね。撮影中に。

しかしながら、いつもいつもこういうことばかりで、僕の一生も終わるのか?と思うと、ゲンナリもします。

| | コメント (2)

2016.12.05

Phase Oneデジタルバック用USBケーブル

Img_5864
先週末、クリスマスツリーの撮影でした。

Phase Oneで撮影していたのですが、超広角ではキヤノンを使ったり、アングルを変えるために移動したりで、バタバタしていました。

気がついたらパソコンと繋ぐUSBケーブルが変形していました、

たぶん、バッグを締めるときに噛んでしまったようです。

念のため、2本持って行っているので、その場は大丈夫だったのですが、、、

Phase Oneデジタルバック用USBケーブルはちょっと特殊です。

カメラ本体の中に入り込むような端子になっているので、端子に着いているプラ部分が小型でないと、バックタイプの中に入りませんから、接続出来ないのです。

正規品はもちろん高い。

そこで探したのがこれ。

僕はこれに延長を付けて使っています。

値段も安いので、今回のようにダメになってもダメージが少ない。

Phase Oneデジタルバックユーザーにはお勧めです。

| | コメント (0)

2016.12.01

Capture One Pro 10が出ましたね!

お買い上げになる方へ!少しだけ割引になります!

こちらを見てから買って下さいね。

僕もこれを利用して買いました。

CaptureOne Voucher 10%offクーポン

すっかりblogもご無沙汰していますが、、、今、猛烈に忙しい状態で、ここ数日はご飯を食べる時間も取れないくらい、毎日綱渡り状態が続いています。

年内に印刷まで上げるような仕事は、ここ1,2週間が撮影のピークです。広告写真家にとって1年間で最も忙しいのがこの時期です。

12月もあっと言う間に過ぎていくでしょう。身体に気をつけて頑張っていきましょ!


| | コメント (3)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »