« MIYAKE ISSEY展へ | トップページ | 外国人観光客には珍しい? »

2016.05.06

JBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカー

泊まりでどこかに行くときに持っていくポータブルスピーカーでこのJBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカーを使っています。
Img_5474

軽くて小さくて、Bluetooth接続なので、iPhone、iPadからお気に入りの音楽を部屋で流すときに便利に使っています。
ただ、そんなに泊まってロケ、なんて多くないですから、いつもはリビングに置いておいて、夜中、一人で音を出すときに使っているくらいでした。でも、リビングなので、ちゃんとしたオーディオ機器は持っているわけで、なんでわざわざこんな小さいスピーカーで音楽を聴かなければならないんだ?と疑問を感じてました。なぜこれを使うかというと、手元のiPhone、iPadの中の音を聞いているので、手元から選曲、音量のコントロールが出来ます。これが据え置きのオーディオ機器だと、ソファーに座って、ながら、というのが無理がありますよね。

前からどうにかならないかな〜と思っていたところ、このJBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカーの横にヘッドフォンジャックがあって、そこにアンプのAUX端子から出したジャックを繋いでみました。

つまり、

iPhone〜Bluetooth〜JBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカー〜有線〜アンプ>スピーカー

という繋がりです。

アンプのメイン音量はiPhoneから動かせないですが、ほどほどにしておけば、あとの調整はBluetoothでiPhoneの音量調整からで十分です。

Img_5475

これで全然マシな音がちゃんとしたオーディオ機器から出せます。

JBL CLIP ポータブルワイヤレススピーカーをBluetoothのレシーバーとして使うというやり方ですね。

旅行用として買っても、それほど使うわけでないですが、こうやって使えば毎日でも使えます。使う頻度が上がれば、金額も安く感じますしねt

ただ、音はかなり悪いです。

残念ですが。。

夜、大きな音を出せない時なら、使えるという感じですね。

|

« MIYAKE ISSEY展へ | トップページ | 外国人観光客には珍しい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MIYAKE ISSEY展へ | トップページ | 外国人観光客には珍しい? »