« 東京マラソンの撮影 | トップページ | 2台目のKindle »

2016.03.02

デカアンブレラ活躍中

Img_5367以前ここにも書きましたが、デカいアンブレラですが、ロケの時に活躍しています。

先週、ハウススタジオで終日撮影だったのですが、これはその時の様子。

普通の家の天井高は2mちょっとですから、このアンブレラだと最高に高くしてもこのくらいになります。
光の感じだとちょうどレフを置いた感じで撮れます。
もっともストロボがProfotoB2なので、光量がかなり小さく出来るという点もありますね。窓からの自然光がメインで、それに対してちょっと押さえを入れる、とそんな感じのライティングになります。
レフを使っても良いんですが、レフのデメリットとして、起こした側の明るさの調整がしにくい点が挙げられますね。ストロボでやっていると、光量調整だけで明暗比を変えられます。
その点が忙しいロケではすごく便利。

|

« 東京マラソンの撮影 | トップページ | 2台目のKindle »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京マラソンの撮影 | トップページ | 2台目のKindle »