« 生きていくこと | トップページ | Capture One Pro 9 Webinar »

2016.01.20

MacBook Air (mid 2011) バッテリー交換

MacBook Air (mid 2011)のバッテリーを交換しました。

このAirですが、普段は女房のアシスタントが使っているMacです。これにThunderboltディスプレイを繋いで、デスクトップとして使っています。

また、僕の軽いロケ用としても持ち出すことがあります。11インチなので、軽くて、それでいてテザー撮影も出来るので、あると便利です。

2011年モデルなので、さすがにバッテリーが死んでしまいました。

Thunderboltディスプレイに繋いでおけば使えるので、そのままでも良いか〜と思っていましたが、いざ持ち出そうと思ったときに、使えないんじゃ意味ないし。

今週は仕事がヒマなので、アップルストアに持っていくことにしました。

ネットで予約を取って、、、前日に予約して、昨日、銀座のアップルまで行ってきました。

で、そこでトラブル、、、、

と言うか、僕が悪いんですが、予約をしたことが余りないので、やり方をミスして、3個、予約を取ってしまい、そのうち2個の予約をキャンセルしたはずが、すべてキャンセルしてしまい、そうとは知らずにその時間に銀座に行ったら、予約は入っていません、と言われてしまったのです。

参ったな〜と思っていたら、1時間後に予約を取れるというので、1時間、時間つぶしして待ちました。

MacBook Airの電池交換はネットで検索するといろいろ出てきます。もちろん、部品を買って、自分でやることも出来ます。が、それで半額程度にケチれるのですが、リスクもあるし、今回はAppleに依頼することにしました。

その場で検証、交換と言うことになりました。

交換は3時間程度で出来るので、待ちますか?と言われましたが、さすがにそこまでは待っていられないので、翌日引き取ることにしました。

金額は14800円。税別です。

ネットで検索したとおり。

まあ、これで保証も付くし。

買い替えるかも知れないから、怪しいバッテリーにするよりも安心な正規品のほうがトータルで考えるとそれほど高くもないでしょう。

問題は処分するかどうかですね。PCは5年も経つと中古で売るにも厳しくなりますから。売れるうちに処分してしまい、新しいものに更新していった方がいろいろ考えると良いような気がします。

次をどうするか?悩みますけどね。

Airは一台あると便利なんですよ。海外ロケの時もこれに画像データを退避させていく用途に使うし。もちろん、内部SSDでは足りないので、外部HDDにコピーですが、最低限PCは必要になりますから。そのためだけに15インチとか、持って行けないです。iPadだけに出来れば良いんですけどね。iPadも最大で128GBだから、ちょっと心許ないし。

今週、ウェビナーをやるCaptureOne9でも、1ライセンスで3PCで使えるので、メインのMacPro、撮影用のMacBookPro、そして、軽いロケ用のMacBook Airと3台で使うことが出来ます。

これだけでも新しいバージョンにアップしても良いくらいと思う人も居るでしょう。

ウェビナーは金曜日の夜です。ぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

DSC06148.jpg


|

« 生きていくこと | トップページ | Capture One Pro 9 Webinar »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生きていくこと | トップページ | Capture One Pro 9 Webinar »