« 15.4インチMacBook Pro 2.2GHzクアッドコアIntel i7 Retina Mid2015 | トップページ | 映画「マイ・インターン」 »

2015.11.02

SONY 単焦点広角レンズ Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

こらえきれずにレンズを買ってしまいました。

SONY 単焦点広角レンズ Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

α7R IIに広角レンズ16-35mmを買ったばかりですが、、、軽く持ち出せるスナップ用に35ミリ近辺の軽くて小さいレンズが欲しいと思っていました。
Img_5303
このレンズは結構評判もよくて、、、でも高いんですよね。F2.0だったらこの金額でも良いんですが。

カカクコムで値段を見ていたらだいたい週末に値下がりするというリズムだったので、先週末に踏み切りました。
早速付けてふらふらと歩き回ってスナップ。

やっぱりイイですね。スナップにはちょうど良い感じです。

α7を入れるにあたり、大幅に手持ちの機材を処分しました。仕事以外でのスナップ用としてシグマのSIGMA DP2 Merrillを1と2の2台も持っていたのですが、これを処分しました。

理由は、、、、、

仕事ではSIGMA DP2 Merrillは使えないんですよね。
解像感は素晴らしいし、使っていても気持ちいいのですが、商品撮影など、そのものの色を常に正確にだしていくと言うことについてはかなり厳しいと思います。仕事では安定感を求められますから。一部の写真家では仕事でお使いの方も居ると思いますが、商品撮影ではほとんど居ないでしょうし、居ても、イメージカットでお使いだと思います。

α7R IIにしたのは、この仕事で使えないカメラを処分して、仕事でもプライベートでも使えるカメラにしたかったという意図もありました。

α7R IIはテザー撮影でスタジオでの物撮りにも向いているし、外に持ち出しての撮影も出来るし、モデルカットも撮れます。さらに、レンズを小型軽量のものを付ければあっという間にスナップカメラになる。しかも、撮れる絵は最高ランクです。

シグマの残念なところは撮影後も画像管理、現像などのプラットフォームが違う点ですね。シグマのRAWは特殊で、AdobeのLightroom、Phase OneのCaptureOneで表示も現像も出来ません。
SIGMA DP2 Merrillの為だけに特別のフローを用意しておかないとならないのは、かなり面倒なことです。

趣味ならそれでもいいのですが、仕事も、と言うことだと、その面倒さを上回るメリットがないとつらいです。現時的にバックタイプはそういうことなのです。使うのも現像も面倒ですが、出来上がった画像が素晴らしいから使う。デメリットを上回るメリットがあれば良いんです。

α7R IIはレンズを換えればSIGMA DP2 Merrill並みに使えます。SIGMA DP Merrillを3台持ち歩くよりも、レンズを3本と本体を持って歩いた方が良いでしょう。
今はそう考えています。撮影後も楽ですし。
_DSC4223.jpg


|

« 15.4インチMacBook Pro 2.2GHzクアッドコアIntel i7 Retina Mid2015 | トップページ | 映画「マイ・インターン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 15.4インチMacBook Pro 2.2GHzクアッドコアIntel i7 Retina Mid2015 | トップページ | 映画「マイ・インターン」 »