« 山形のロケはこんな感じです。 | トップページ | またパリで・・ »

2015.11.11

愛と哀しみのボレロ デジタルリマスター版

愛と哀しみのボレロ デジタルリマスター版を観に行きました。

ようやく、、、、やっと。3度目の挑戦でした。
11月の連休中に入ったらほぼ満席。最前列しか空いていないと言う状況、、、今週末までだと思って月曜日に行きました。
と思ってたら、今調べたら今月末まで延長が決まったようですね。

よかったです。素晴らしかった。本当に。

やっぱり歳を取ってから観るとまた違った印象になりますね。しかも、この映画は歳を取らないとわからない映画だなと思いました。20代位じゃたぶん理解できない。
もう何度も観た映画でしたが、泣きました。こんなに映画館で泣いたのは久しぶり。

FBではバレエをやっている友人が見に行っていましたが、この映画を観ていないバレエ関係者はまずいないでしょう。モグリですね、観てない人は。

冒頭のシーンから舞踏で始まり、ラストシーンの舞踏で繋がる。その意味が素晴らしい。特に冒頭のダンスでのジョルジュ・ドンの腹筋の動きが良い。
モーリス・ペジャールの振り付けが良いですね。YouTubeにジョルジュ・ドンの映像がありますので見て下さい。

今月27日まで恵比寿でやっています。
特に50歳以上の人にオススメ。3時間と長い映画ですが、全然長さを感じさせません。若いときに観たときとまったく違う印象になると思います。ぜひ観て下さい。


|

« 山形のロケはこんな感じです。 | トップページ | またパリで・・ »

コメント

ドンの「ボレロ」の上映情報 感謝です。
1984年から1999年まで NBS(ドンやベジャールバレエ団などの日本でのプロモーター)のオフィシャルビデオだったので 85年の世界バレエフェスでのボレロから
91年(日本 最後の公演になった)ニジンスキー・神の道化 まで ずいぶんドンを撮影しました。
92年に若くしてエイズで世を去りましたが,映画やビデオの中で永遠に踊りつづけていくと思います。15年間のNBSで撮影した中で2回 ビデオ化(最初VHS 後にDVD)されたものがあります。(私の名前はでてないけど)そのうちの1回が下記(3カメラのうちの1カメラ担当)です。

DVD ジョルジュ・ドン 日本最後の「ボレロ」
https://www.shinshokan.co.jp/dvdcd/4560219320116/

投稿: 久富 浩 | 2015.11.12 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山形のロケはこんな感じです。 | トップページ | またパリで・・ »