« 日本初の“足湯列車”で、極上の癒し旅を | トップページ | 東京ビジュアルアーツ校友会50周年記念 »

2015.11.27

IQ シリーズデジタルバック ファームウェアがアップデート

Phase One XF カメラシステム、IQ デジタルバック、Leaf Credo デジタルバックのファームウェアがアップデート。

ようやく新しいOSでUSB接続が出来るようになりました。

本日の撮影終了後、早速試してみました。

問題なくUSB3.0でIQ280がテザー撮影できました。
ライブビューも可能。

昔よりも本当に楽になりました。

今日の撮影もIQ280。ライブビューが出来るデジタルバックは本当に楽です。Phase OneデジタルバックのPシリーズを使っている人は無理してでもIQに買い替えた方が仕事は楽です。

そう言えば、昨日、某会社の社長のポートレート撮影だったのですが、使うカメラをどうしようか?と悩んだ結果、マミヤLeafにしました。古いカメラですが、やっぱりポートレート撮影には良いんですよね。

新しいMacBookProだったので、FireWire搭載モデルではなく、ThunderboltからAppleのFireWire800変換アダプターを通して、FireWireレピーターを接続、そこからLeafに繋ぐというめんどくさいことをやって撮影です。

でも、Leafの古い機種を現代のMacBookProに繋ぐにはこれしか方法がないし。

最初、ちょっとだけトラブルがありましたが、再接続であとはOK。

やっぱりLeafはキレイです。

何度も売ろうと思ったのですが、機会を逃してます。
_DSC4213.jpg

|

« 日本初の“足湯列車”で、極上の癒し旅を | トップページ | 東京ビジュアルアーツ校友会50周年記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本初の“足湯列車”で、極上の癒し旅を | トップページ | 東京ビジュアルアーツ校友会50周年記念 »