« アマゾン・プライム・ビデオ | トップページ | α7R II 非圧縮RAW対応 アップデート 注意! »

2015.10.17

Phase One製品 体感イベント でセミナー

Phase One製品 体感イベント でセミナーをまたまたやることになりました。

Phase One製品 体感イベント

日程: 2015年10月17日(土)13:00 - 16:00
場所: 株式会社スタジオD21 東京都新宿区本塩町11
費用: 無料 (事前登録が必要)

13:45-14:45 「デジタルバックの魅力」 講師:湯浅立志
Phase Oneのユーザーである湯浅様に
● 8000万画素の世界
● 画素数などスペックでは表れないデジタルバックのクオリティー
● バックタイプの利点/ ビューカメラとピント合成
に関してお話いただきます
Cambo Actus DBビューカメラ:Actus-ActusDB_2015.pdf


8000万画素に限らず、バックタイプの魅力をお伝えできればと思っています。お時間のある方はいらして下さい。

150829_test12102.jpg
写真は8000万画素のIQ280で撮影したもの。
高解像度データがダウンロード出来ますので、興味のある方は見て下さい。いかに8000万画素が高解像度か?分かると思います。

|

« アマゾン・プライム・ビデオ | トップページ | α7R II 非圧縮RAW対応 アップデート 注意! »

コメント

湯浅さんこんばんは。

flickrを見てコメントします。
フェーズワンとは関係なくてすみません。

白駒池に行かれたんですね。
私も10日に行っていました。赤のピークが過ぎていましたが、楽しく撮ってきました。
これからあの辺りはカラマツや、白樺がもっと良くなるので行きたいと思っています。

投稿: サカキ | 2015.10.13 22:32

サカキさん、ありがとうございます。
そうです!行ってきました、白駒池。僕は初めてだったので、その日の状態がピークを過ぎているのかどうか?よく分かりません。1週間ほど遅かったのかな〜。
仕事しながらだとなかなか良い時期に行けないのでつらいですね。

投稿: tats | 2015.10.14 13:55

湯浅さんこんばんは。

愚痴を書き込みます。
今週初めにキャプチャーワンのアップグレード半額というメールをもらって、7から8に変えるチャンスと思いクリックしたらすべて英語のページで、わからないままクリックしたら、定価で買ってしまいました。なんと不親切な会社なのかとがっくりです。私が無知なのでしょうが、バウチャーなんて言葉は初めて見ました。情けないやら腹が立つやら。
送らてきたメールが日本語でクリックしたらすべて英語って・・・。せめてメールに詳しく書いてほしいものです。愚痴ですみません。

投稿: サカキ | 2015.10.21 22:28

サカキさんありがとうございます。
メールはたぶん、Phase One本国からですよね。日本の代理店はそういうセールはやらないので。
本国でのアップデートは安いのですが、(特にセールの時は)、ちょっとした英語が必要なので、敷居が高いと言えば高いですね。
かく言う僕は本国でのアップデートでここ何年もやっています。
今回は授業料だと思って、次回以降のアップデートで挽回していただくと言うことで。
余計なお世話ですが、本国でのアップデートしたものに対しては日本国内でのフォローは期待できません。あくまで自分の力でトラブルも処理しないとならないので、お気を付け下さい。そういう面でのフォローもあるから日本国内での金額が高くなっているという仕組みなのですが。

投稿: tats | 2015.10.25 19:32

湯浅さんこんばんは。
ありがとうございます。50ユーロの授業料は次に生かしたいと思います。
5Dsの現像もできるようになって、良かったのですが、少し悔しい思いです。
少し質問させてください。フェーズワンのセンサーの清掃はどうされていますか?私はブロワーで飛ばすだけにしているのですが、よく埃が映り込むので困っています。
お時間のある時で良いので教えてください。

投稿: サカキ | 2015.10.25 21:36

サカキさん、ありがとうございます。
Phase Oneデジタルバックのセンサー清掃は基本的に自分でやります。ただ、それほど屋外での使用が多くないので、僕の場合、滅多に清掃はやらないですね。ブロアで拭く程度で今は十分です。あとは都内だと、プロ機材屋さんで年に1回くらい、メーカーの無料点検というか、無料清掃をセールの期間に行うことがあります。その時に持っていくとか、そんな感じです。
地方だと、すべて自分ですから、なかなか大変ですよね。
まあ、ソニーα7R IIよりも気が楽ではありますが。

投稿: tats | 2015.10.26 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アマゾン・プライム・ビデオ | トップページ | α7R II 非圧縮RAW対応 アップデート 注意! »