« Lightroom CC2015.2 終了不能 その後・・・ | トップページ | アマゾン・プライム・ビデオ »

2015.10.13

Lightroom CC2015.2.1 バグフィックス版

Lightroom CC2015.2.1 バグフィックス版が公開されました。
それと同時にAdobeからお詫びもサイトに公開されました。

Lightroom 6.2 Release Update and Apology

僕の方ではそれ以前の問題として、アップデートが出来ない状態に陥っていました。

151010_0001

何回もCreativeCloudからアップデートを表示させようと思ってもアップデートのお知らせすら表示されない。

使えないとかなり困るので、ダウングレード方法にしたがってダウングレードしたら2015.2で読み込んだ画像がエラーになってしまい、それも困った状態に、、、

困った点ではα7R IIのRAWが読めないと言うことになっていて、これでは仕事にならない。

やはり2015.2でエラーがあっても使うしかないと思って、再度インストール、、、2.1を起動後、やはり終了すると異常が発生して、強制終了。もう面倒くさいから常に強制終了でいいや、と思って使う予定でした。(2.0はすでにダウンロード出来ないので、アップデートは2.1になる)
ふと思って、以前の2015.2の対処法としての環境設定変更するやり方にしたら、なんとか正常に終了することになりました。

整理すると、僕の環境は2015.2.1ですが、デフォルトでは強制終了になります。環境設定でチェックボックスをはずすと、正常に終了出来る状態です。

僕だけかどうか不明ですが、バグフィックス版で出ているLR CC2015でも、僕のところでは正常に使えません。

念のため、ご注意下さい。
DSC03038.jpg
いやはや、今回のバージョンアップ、手こずります。。。


|

« Lightroom CC2015.2 終了不能 その後・・・ | トップページ | アマゾン・プライム・ビデオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Lightroom CC2015.2 終了不能 その後・・・ | トップページ | アマゾン・プライム・ビデオ »