« α7R II ファームアップ | トップページ | ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ 500ml×24本 »

2015.10.03

α7R2とEye-Fiカード

昨日のロケでα7R IIにEye-Fiカードを入れて撮影していました。

Img_5271

使ったのはMobi Proカード。

α7R IIで使用して、このカードでのトラブルが数回発生してます。

相性が悪いのかな・・

昨日はロケだったこともあって、iPadに撮影したRAW+JPEGの軽いJPEGを飛ばしてと言うことをやっていました。
最初は順調だったのですが、撮っていくうちに転送されなくなってしまった。それでも撮影が続いていたので、そのまま転送されなくてもいいと思って撮影続行していたら、今度はエラー表示。α7R IIの液晶に突然、カードが入っていません、って・・・え?まさかカード入れていないで撮影してしまったのか?と焦りました。

カードスロットを確認したらちゃんとMobi Proカードは入っています。それを入れ直してスイッチオン。今度の表示は「カードを修復します」と、、これはヤバいなと思って、サブとして持っていったキヤノン7Dmk2で撮影を続けました。

一段落したところで、再度、α7R IIの液晶で撮影画像を確認。画像は表示されたので、それ以上いじらないようにして、別のカードに入れ替えて使いました。

Mobi ProカードはすぐにMacBookProの方にデータをコピーして確認。最後のカットが記録されていなかったけど、それ以外は問題なさそうなのでホッとしました。

α7R IIにMobi Proカードは、僕のところではこれ以上使えないかな。怖い。転送も普通のモビカードの方が安定しているし。
ちなみにその日に使ったキヤノン7Dmk2にはEye-Fiモビカードが入っていて、jpegはそちらに記録されて、iPadに飛ぶようになっています。こちらは非常に快適で、安定しています。

そもそもの問題点として、α7R IIがSDのシングルスロットだというのが問題点。アイファイカードは記録が遅いので、RAW+JPEGでの記録では撮影テンポにとても追いつけません。アイファイカードはクラス10なのでRAW記録には遅すぎます。キヤノン7Dmk2ではRAWはCFカードに記録しているので、アイファイカードでも軽いJPEGなら十分間に合います。

α7R IIがSDカードのダブルスロットだったらどんなに楽だったか・・・

こういうところがプロが使うにはイマイチなんですよね。大幅に改良したMark3を期待しています。

DSC02916.jpg
来週のロケのためのロケハンにいってきました。その時の画像。

願い事を掛ける・・

良いことも悪いこともありますが、それが人生かな。

|

« α7R II ファームアップ | トップページ | ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ 500ml×24本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« α7R II ファームアップ | トップページ | ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ 500ml×24本 »