« スーパームーンを撮りに横浜へ | トップページ | α7R2とEye-Fiカード »

2015.10.02

α7R II ファームアップ

1予定通り、R2のファームアップが来ましたね。

予想外なのは期待していた14ビット非圧縮RAWへのファームアップではなく、バグフィックス的なファームアップだったこと。

サイトでは以下のようにアナウンスされています。

※今後、以下の本体ソフトウェアアップデートを予定しております。(10月中旬以降)
 1.α7R IIの14ビット非圧縮RAWフォーマット対応
 2.SELP18105Gのズーム操作方向切り替え機能追加

こんなに短期間のインターバルなら、まとめてファームアップで良いんじゃないかな?

邪推しちゃうと、まだ14ビットロスレス圧縮についての検証が十分ではないのか?それもあって当座のバグフィックスを先にしたという読み。

ま、邪推です。

今日のロケでも使っていますが、R2、やっぱりまだまだな点が、、、それについては明日にでも。

|

« スーパームーンを撮りに横浜へ | トップページ | α7R2とEye-Fiカード »

コメント

こんにちは。はじめまして。いつも楽しく拝見しております。α7R2ですが、ハイライトのエッジ部分にランダムに1、2ピクセルくらいの小さい黒点が発生するようです。複数発生します。capture oneで現像するとより強調されるとのことでした。インテリア撮影の際にダウンライトのエッジに発生して驚いた次第です。光沢のある物撮りでもハイライトのエッジに発生して凹んでおります。どの個体でも発生し、すぐの改善は難しいとのことでした。大きく伸ばさなければ目立たないですが、気になるところです。大きく使われる際にはお気をつけ下さい。これからもブログを楽しみにしております。

投稿: RA | 2015.10.15 22:20

RAさん、ありがとうございます。
この件、僕も買った後の撮影で気がつきました。ただ、何が原因なのか?カメラ本体か?現像ソフトか?現像方法なのか?特定がする時間がなくて、そのままにしていました。
問題は1ピクセルくらいの黒点なので、多くの場合、かなり大きく使う印刷、大幅にトリミングする時以外では、現実的な問題になりにくいか、と思って今に至ってます。最悪、気になる部分のみレタッチ、と言う手もあるし。というか、あるメーカーの新製品撮影ではそうやって納品しました。手間でしたが、結局、ゴミ取りなどはやるので、その延長という感じでしたが。
ちょっと困った問題ですね〜

投稿: tats | 2015.10.16 10:43

早速のお返事ありがとうございます。ソニーさんの回答はRAWでもjpegでも発生しているもので、今のところ対応は未定とのことでした。CaptureOne現像では目立ってしまうそうです。原因は社内の規定で教えてもらえず、ソニー純正ソフトだとあまり目立たないとのことでした。ファームアップで治ると良いのですが。。。僕もレタッチで対処しています。

投稿: RA | 2015.10.16 10:51

RAさん、この問題、ちょっとナーバスな問題と思われます。もしよろしかったらRAさん以外でもこの問題に気がついていらっしゃる方のwebサイトなどご存じでしたら教えていただけませんか?もし、公開はまずいということでしたら、非公開でと書いていただければ公開しません。

投稿: tats | 2015.10.16 11:19

お返事ありがとうございます。確かに、かなり社内的にナーバスな問題なようでした。憶測に過ぎないですが、新型センサー由来なのでは、と推察しております。他にこの現象に関して言及されているサイトなどはありませんでした。ソニーさんにも報告はないようです。細かい部分ですので、気になる方が少ないようです。

投稿: RA | 2015.10.16 11:53

先日はありがとうございました。非圧縮の対応ファームアップ、発表されましたね。ソニーさんからの回答で
このファームアップでも黒点現象は改善されないとのことでした。まだ報告が上がってすぐなので原因が特定出来ていないようですが、善処して頂けるようです。ファームアップで対応可能なら良いのですが、今しばらくかかりそうです。

投稿: RA | 2015.10.20 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スーパームーンを撮りに横浜へ | トップページ | α7R2とEye-Fiカード »