« Mac OS X 10.10.5 アップデートでPhotoshop2015 | トップページ | 港区で駐車場 最安か? »

2015.08.15

SONY α7R2にニコンPCマイクロ85mm

Img_5224先週の撮影。

物撮りが多い僕なので、35タイプのデジタル一眼を使うときの標準的なレンズはニコンのPCマイクロ85ミリです。

このレンズはかつてニコンD1が発売になった時に同時にニコンから出たものです。かれこれ15年くらい前ですね。

D1の初期型をすぐ買った僕は、同時にこのレンズも買いました。

当時はフルサイズのカメラはまだなく、D1もAPS-Cサイズでした。そのサイズでこの85ミリは相当使いにくかった。

今はほとんどのカメラはフルサイズに移行してますから、ちょうどいい焦点距離となっています。

ニコンからはこの後、電磁絞りとなったEタイプになっていますが、買い替えませんでした。理由はマニュアル絞りなので、マウントアダプターを付ければキヤノンにも付くからです。

これは結構大きく、15年経った今、今度はソニーのαにもつけられるという、異例の汎用性を持っているレンズです。

描写は今となってはいまいちな感じもしますが、、、


1
その撮影でソニー24-240ミリと比較した画像です。

これだけ違うんですよね。

便利ズームとマイクロレンズを比べてもしょうがないですが。

いくらいいズームだとは言え、やはり物撮りには無理ですね。

|

« Mac OS X 10.10.5 アップデートでPhotoshop2015 | トップページ | 港区で駐車場 最安か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Mac OS X 10.10.5 アップデートでPhotoshop2015 | トップページ | 港区で駐車場 最安か? »