« メタボーンズ ニコンGレンズ>ソニーEマウント | トップページ | 上野で蓮 »

2015.08.03

マウントアダプター3個目

Img_14803個目のマウントアダプターが届きました。

そうなんです、また買ってしまいました。

そもそもがニコンGレンズ用のアダプターを買った直後に、やはりニコンFレンズを取り付けてアオれるアダプターが発売された、とニュースで知りました。

アオれるアダプターは以前よりあったのですが、その時のニュースは今までのティルト、シフトアダプターではなく、ティルトのみのアダプターが発売になったというニュースでした。

キポンというメーカーが出しているのですが、値段も安いし、品質的にどうなんだろう?と思っていました。

でも、買うしか方法がなくて。。。。

安いティルトのみのアダプターを買おうか、迷ったのですが、どうせ買うならシフト機能も付いていた方が良いだろうと言うことで、これを買いました。

さすがにこの一月でマウントアダプター3個は、、、自分でもアホかと思います。

アオれるアダプターはニコンのFレンズでないと使えません。商品撮影をするのに50ミリはどうしても必要なので、カールツァイスの50ミリマクロを買いました。

で、早速、α7-2にキポンのティルト・シフトアダプターを介して、50マクロを付けてみましたが、思ったよりもケラレが少なく、これなら使えそうです。
シフト時は最大シフトだとけられますが、ティルト時は最大量までティルトしてもけられません。
ただ、色収差がきついので、その修正が必要となりますが。

キヤノンのTSE45ミリよりも寄れるし、解像感も良いと思います。
ニコンのPCE45ミリは処分する予定。Eレンズはアダプターではどうにもなりませんから。

このキポンのアダプターがあれば、100マイクロでもアオれるし、35ミリでもアオれる。

バックタイプを4×5の後に付けるくらい自由度が上がります。

実際に使ってみての感想はまた書きますが、今のところ、良い感触はしています。

|

« メタボーンズ ニコンGレンズ>ソニーEマウント | トップページ | 上野で蓮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メタボーンズ ニコンGレンズ>ソニーEマウント | トップページ | 上野で蓮 »