« 掲載誌 2015年4月 | トップページ | Lightroom6は4月21日か?? »

2015.04.04

週アス、紙、やめるってよ。

最近のニュースでもっともインパクトが大きかったのはこれじゃないでしょうか。


週刊アスキー紙雑誌終了、ネット&デジタルメディアへ。週アスPLUSは『週刊アスキー』に

タイトルはパロディ元としても有名な「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」と同じように、日本映画からのパロディですが。

雑誌がかなりまずい状況になっています。

週アスなど、この手の週刊誌は以前はかなりの需要が有りました。新幹線に乗るときは必ず週刊誌を買ったモノです。なぜなら大阪〜東京間の数時間で読みきれるもの。それが週刊誌だった。東京に到着した新幹線には、読み終わって捨てられた週刊誌が各座席に有ったものです。

先月の3月に大阪に日帰りでロケでしたが、その車中、ほとんどの人がスマホを見ています。紙の雑誌を見ている人は皆無。
雑誌が売れなくなったのはスマホのせいだ、とは言いきれませんが、いろいろな側面で、ネットには負けてしまうのが紙媒体です。

僕はと言えば、iPadに入れた雑誌を見ていたのですが。。
Img_0618

以前、ここでも紹介したドコモのDマガジンです。

ここに週アスもあるので、よく読んでいます。

紙媒体としては存在できなかったかもしれないですが、こうやって電子版に移行していけばいいのか?

同じように電子版に移行しようとしているのが、クレジットカードの会報誌「Signature」です。僕が使っているダイナースカードも今月から電子版を作り、そちらに会員を誘導しています。

紙からネットへ。

この流れは仕方ないと思うのですが、すべてがそうなるのか?

たとえば先のダイナースカード会報誌「Signature」ですが、非常に写真の質が高い誌面です。リビングに置いてあって、パラパラとめくるのが楽しい雑誌です。それがiPadで見られるということになっても、果たしてユーザーはうれしいのか?

また、僕の仕事の写真という観点からも、web移行はまだまだ不安が多いと感じています。

ギャラが安い、という側面も以前は有りましたが、今や紙媒体よりもウェブ媒体の方がまだマシという事態にもなっていて、ウェブは安い、とは言いきれなくなりました。

クォリティの面でも、高画質の写真を見せる工夫が日進月歩ですから、ウェブの仕事はイオスキスで十分ということはもうありません。これからは積極的に高画質のカメラでウェブの仕事をしていくべきだろうと思っています。

進化の速いウェブ媒体ですから、旧態依然とした写真だけでは飽きられるのが早いと思っています。そのためにはスチルカメラマンも動画も必要だし、3Dもパノラマも必要なのかもしれません。

どれだけそのスピードに着いていけるか?

年寄りには厳しい時代になりそうです。

|

« 掲載誌 2015年4月 | トップページ | Lightroom6は4月21日か?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 掲載誌 2015年4月 | トップページ | Lightroom6は4月21日か?? »