« 久しぶりの終日撮影 | トップページ | ヒアリング »

2015.03.16

再び白内障手術へ

1月ほど前から眼鏡を拭く回数が増えました。

スッキリ見えないので、眼鏡を拭く、、、メガネが曇っているかと思ってする行為ですね。実はこれ、白内障の前段階です。見えにくいという意識があって、メガネをキレイにする、、けど、それほど改善されない。それを繰り返して、実は自分の目が曇っていることに気がつく。

去年、右目の白内障手術をして、自分では白内障についてはかなり詳しいと自負していました。

けど、今回残りの左目が白内障になりました。

医師からは去年の右目の手術の時に、遅かれ速かれ左も白内障が進行すると言われていましたから、それほどの驚きはないのですが、利き目ではない方の目が白内障になると、発見がかなり遅くなるな〜と自分でも本当に驚きました。気がついたときにはかなり進行しています。これが利き目の方なら不具合に気がつくのがもっと速いのです。

今日、再び井上眼科に行って、診察を受け、手術することになりました。

まあ、二度目なので、前回ほどの不安はありません。前回は、不安で不安で、、今は淡々と説明を聞いて、日程を決めて、速く自由な身体になりたいという思いだけです。

経験上、この手術をするまでの一月間が最も嫌な時期なのです。白内障は進んでくるし、仕事はしないとならないし、、、特に車の運転に支障が出てくるのが進行が進んだこの時なのです。僕はまだ通勤がクルマではなく電車で通勤できるし、都内の運転ばかりなので対向車のヘッドライトに幻惑されると言うことも少ないからまだ良いと思います。ちょっと地方行くと、真っ暗闇ですからね。ホント怖い。

来月早々には手術になって、順調にいけばゴールデンウィーク開けくらいには再びコンタクトレンズを付けられるようになります。不自由なのは後1,2ヶ月。何事もないことを祈ります。
IMG_5046.jpg

|

« 久しぶりの終日撮影 | トップページ | ヒアリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの終日撮影 | トップページ | ヒアリング »