« OS X Yosemiteでウィンドウを最大化する方法 | トップページ | traveler in paris »

2015.02.05

今年のカメラは高解像度

オリンパスがOM-D E-M5 Mark IIを発表しましたね。

キヤノンからも5Dsが出るというウワサだし、ソニーからも出そうだし、今日になってPentaxもフルサイズのカメラを出しそうと言うことで、今年の新型カメラは高解像度がテーマになりそう。

オリンパスのHPを見ていたら注意書きが、、、

絞りは開放からF8まで、

フォーサーズなので被写界深度は深いと思いますが、それにしてもF8までの使用を推奨と言うことはかなり割り切った感じです。スタジオで物撮りに使うという人も出そうですけど、かなり難しいかな。8ショットは安定して撮れる環境って、そうはないです。よほど安定した建物で、しっかりした三脚、しっかりとした被写体という条件じゃないと。

ただ、オリンパスのこういう挑戦は素晴らしい。

センサーの手ぶれ補正機能を利用しているので、ひょっとしたらソニーα7-Ⅱもファームアップで出来るようになるかもしれません。そこまで考えていたらソニーもスゴいですが。
150118_0142-2.jpg

|

« OS X Yosemiteでウィンドウを最大化する方法 | トップページ | traveler in paris »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« OS X Yosemiteでウィンドウを最大化する方法 | トップページ | traveler in paris »