« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015.02.27

やっぱりこういう写真が人気?

今日、500pxに上げた写真。

やっぱりこういう写真が人気ですかね。

シンメトリーは僕も大好き。

特にここの鉄橋はあまりに有名ですし、撮れる場所のバリエーションが意外と少なくて、だいたいはこういう写真になっていますね。
映画 インセプションでのシーンが有名で、僕も映画見てから行ってみたかったところの1つです。

| | コメント (0)

寝込んでしまった・・

先週くらいから風邪ぽくて、土日の撮影も無理してたりで、市販薬2箱を消費しても一向に良くならないので、一昨日、医者に行ってきました。
ここまで悪くなったのは数年ぶりかも。

医者に行ったところで良くなるわけでないのですが、すでに市販薬を2箱使っているわけで、なすすべがないという感じです。

医者からは取りあえず5日間の風邪薬を処方されて終わり。

今週はまったく仕事がないので、家で寝ることにしました。数年ぶりじゃないだろうか??

普段は寝ていられないのですが、歳を取ると朝早く起きてしまうと言う、アレですね。寝るのも体力を使いますからね。
今回ばかりは寝ても寝ても寝られるという状況で。丸一日以上、ベットの中に居た感じです。

弱くなっているなとは思います。

今日は事務所に出てたまっていたことをこなしています。

健康が第一ですね。お金では買えないことです。


| | コメント (0)

2015.02.24

Mac Pro(Late2013)にDVDドライブは?

Mac Pro(Late2013)にDVDドライブをどうするか?
悩んだ末に買ったのはこれでした。

アイ・オー・データ機器 動画編集ソフトの優待販売特典付き DVD-R 24倍速書き込み対応 外付型DVDドライブ DVR-UA24EZ2
4790円

ポータブル型以外で探していました。単なる邪推ですが、ポータブル型は書き込みが遅いのではないか?と思って、据え置き型にしました。その中でも比較的に値段が安くて、比較的有名メーカー品だったことが決め手。

150223_0002
早速、納品用のDVDRを焼いてみましたが、まあまあのスピードで焼けました。ちなみにソフトはトーストを使用。情報を見ると、内部のドライブは日立LG製のようです。昨今、どこのメーカーのを買ってもスーパーマルチ対応でまあまあスピードも速いので、それほど心配しなくても良いみたい。

使い勝手も以前のMac Proと同じで、トーストからトレイの開け閉めも出来るし、まったく問題ありません。
USB2.0接続ではありますが、書き込むのに時間が掛かるので、転送速度の速いUSB3.0の必要も無いでしょう。

毎日、少しずつですが、使いやすくなってきています。お金を掛けずにどうするか?と言うのがテーマなんですが、やっぱりいろいろ出ていくのは仕方ないのですが。

| | コメント (0)

2015.02.18

Mac ProにDVDドライブ

先日、かねてよりの懸案だったメインマシンの買い換えをしました。

今更ですが、Mac Proの3.7GHzクアッドコアが届きました。新型になってからもう1年以上になるし、そろそろ買っても良い頃かと思い、、、

セッティングがようやく終わり、今日から本格的に使い始めました。

それにしても使いにくい。Apple始まって以来の最低の使い勝手じゃないかな〜。買う前から分かっているんだから買わなきゃ良いんですが。
以前のMac Proはそろそろ5年になろうかというモデルです。異例の長期使用でした。SSDに換えてからは起動も速いし、動作も問題なし。ただ、もう5年ともなると、買い替えておいた方が良いという、ただそれだけでした。壊れるまで使うということはしたくないので。売れるうちに売り飛ばして、次のマシンにした方が粗大ゴミにもならずにすみますから。

ですが、問題点は山積み。

納品にDVDRを焼こうかと思ってAppleのDVDドライブを繋いで、DVDRを焼いたところ、2倍速ですって!?、、
1_2

信じられないスピード。あり得ません。

僕の持っているドライブは初期型だったからか?トーストの設定ミスか?

どちらにしても、これでは使いにくいので、新たにドライブを買うつもりです。
何か良いのがありましたら教えて下さい。

あとは、Mac Proの中に内蔵させていた3台のHDD、それを外付けにしましたが、結局、IOのスピードが遅すぎて、新型Mac Proにしたのに却って遅くなるという事態になってしまいました。

やっぱりThunderbolt接続の外付けHDを買わないとダメだな〜〜。

買い替えなきゃ良かったかな〜〜と軽く後悔。

スピードも言うほど速くはないですし。
新型Mac Proの力を十二分に発揮させるにはそれなりのお金を掛けないとダメですね〜〜

| | コメント (8)

2015.02.17

刻々と色を変える神秘の一枚岩、ウルル (2/13)

1年ほど前に撮影に行ったオーストラリアの写真が公開されています。ご覧頂ければうれしいです。

刻々と色を変える神秘の一枚岩、ウルル (2/13)

1

FBに流れてきた写真なんですが、「あれ、見たことある!」と思ったら、僕の写真でした。w

エアーズロック、今ではウルルと呼ばれる世界遺産にもなっているところですが、誰が撮ってもある程度の写真になると思います。撮影ポイントは決まってますから。
この写真は夜明け前から場所取りしていて、それで撮れた一枚です。スタッフの協力がなければ撮れませんでした。なにせ、世界中からこの写真を撮りにここに来るカメラマンが居るのですから。熾烈な場所取りです。
僕たちは出遅れて、着いたときにはすでに僕の入る隙もありませんでした。

同行のスタッフが全員で協力して、走り回ってベストなポイントを探し、それで撮影できました。

僕一人で行っていたら、とても無理でしょう。

この写真はノーザンテリトリー観光局のオフィシャルフォトになっていますから、定期的にあちこちで見かけます。

懐かしい。何もかもが。素晴らしい仕事をさせていただいたことに感謝しています。

| | コメント (0)

ラフォン アイウエア

こちらのWEBサイトはすべて僕の撮影です。(モデルカットは本国からの支給です。)

ラフォン アイウエア

こうやって改めて自分の写真を見ると、カメラマンをやっていて良かったなと思います。
150118_0158-2.jpg

| | コメント (0)

2015.02.16

先月の撮影から BOSE Wave SoundTouch music system

先月の撮影です。

ご覧頂ければうれしいです。

Wave SoundTouch music system
1

150114_0009-Edit.jpg
撮影現場から見える建設現場。
都会ならではですね。

| | コメント (0)

Siriでおみくじ

先日の撮影でクライアントさんと話していて話題になったこと。

Siriでおみくじがあるって!

Siriませんでした。。。いえ知りませんでした。

Img_5028

この写真はその時におみくじを引いたデザイナーのiPhone。大凶でした。w

心憎いですね。

Siriネタはいろいろあるようで、落とし物のiPhoneに、Siriで持ち主を聞けると言うことも最近ネットで話題でしたね。セキュリティ上、それが良いのか悪いのか?疑問ですけどね。

僕のSiriの使い方は、忙しい時に、歩いているとき、車に乗っているときなど、電話が掛かってきて、スケジュールが入ったとします。その時に、立ち止まってスケジュールに入れれば良いのですが、その時間さえももったいないときがあります。そんな時は、Siriを起動して、スケジュールをしゃべって入力してます。他人が居なければ変人とも思われないし。スケジュールだけでなく、リマインダーもよく使いますね。

ますますコンセルジュ的な役目になっていきますね。Siriは。
150118_0142-2.jpg

| | コメント (0)

2015.02.11

Duet Display テザー撮影で便利です。

以前ここにも紹介したDuet Displayですが、その後も使っています。なんと言っても テザー撮影で便利です。今日も撮影だったのですが、当然のようにアシスタント無し。そんな中でもテザー撮影でライブビューしながら商品を動かして、位置決めを一人でやりながら撮影していきます。

Img_5027

この写真は、ライブビューではありませんが、デュアルモニター用にCaptureOneのウィンドウを表示しています。

iPadはUSB接続なので、コードが面倒ですが、延ばせば商品台の上で、商品を動かしながらiPadを見ると言うことが出来ます。レスポンスが良いので、それほどイライラしなくても使えます。

iPad Air 2で使っていますが、買い替えてからホントに便利。プロカメラマンなら古い機種を使っているよりも、新しいiPadに買い替えて使う方が良いと、絶対にオススメ。
150118_0060-2.jpg

| | コメント (2)

2015.02.10

フォトフレーム

先週末、IKEAでフオトフレームを買ってきました。


最近時間があるので事務所のインテリアをなんとかしようかと思って。
IKEAのフォトフレームは安いのですが、写真のセットに若干の手間が掛かります。慣れれば難しくないのですが。
試行錯誤してやっと設置。ピクチャーレールも壁に付けたのでその分時間が掛かりました。
やっぱり自分の写真は良いです!

| | コメント (4)

2015.02.09

PCJ Review METABONES製 SONY NEX Eマウント用 電子接点付キャノンEFアダプターVer4(2/9)

PCJ Review METABONES製 SONY NEX Eマウント用 電子接点付キャノンEFアダプターVer4(2/9)が公開されました。お読み頂ければうれしいです。

キヤノンから発表された5Dsの話題で持ちきりですが、発売まだまだ先です。それに5000万画素のモデルというカメラはまだ未知数。ニコンのD800を出てすぐに買った人の中でも、やっぱりいらない、ということで手放した人は少なくありません。プロカメラマンだと現状、2400万画素くらいのカメラが最も便利でしょう。キヤノンの5Dmk3がまさにそのクラスで、発売当時、D800と良く比較されたものですが、数年経っての結論は仕事で使うには5Dmk3位がちょうど良い。

ソニーα7シリーズはそれぞれ特徴があります。それをキヤノンのレンズで使えるのはかなり便利。投下する資金も少なくてすみます。

タイミング的にどうかな?と思った解説ですが、却ってちょうど良かったかも?と思うようにしています。

それにしても気になるのは、キヤノンから公式に公開されている5Dsの画像が、たいしたことないのが気になる。D800,D810発表当時のあの写真から見れば、全然驚きませんからね。また、画質評価できるカメラは出ていないと思いますが、キヤノンのことだから、あれが最低レベルで、これから出してくる画像はもっと良くなるんじゃないかと思いますけどね。
150118_0198-2.jpg
さっき、お付き合いのあるプロショップに行ってきたけど、5Dsの予約が相当入っていると言うことで、ちょっとビックリしました。たぶん、ほとんどの人は現物も見ていないし、画質も見ていないでしょう。それなのに予約って、、50万程度するわけで、それだったらニコンD810と良いレンズを買った方が安いくらい。
世の中にはお金を持っている人が多いな〜と感じました。

| | コメント (2)

2015.02.06

traveler in paris

traveler in paris

またどっかに行きたいな〜。

| | コメント (0)

2015.02.05

今年のカメラは高解像度

オリンパスがOM-D E-M5 Mark IIを発表しましたね。

キヤノンからも5Dsが出るというウワサだし、ソニーからも出そうだし、今日になってPentaxもフルサイズのカメラを出しそうと言うことで、今年の新型カメラは高解像度がテーマになりそう。

オリンパスのHPを見ていたら注意書きが、、、

絞りは開放からF8まで、

フォーサーズなので被写界深度は深いと思いますが、それにしてもF8までの使用を推奨と言うことはかなり割り切った感じです。スタジオで物撮りに使うという人も出そうですけど、かなり難しいかな。8ショットは安定して撮れる環境って、そうはないです。よほど安定した建物で、しっかりした三脚、しっかりとした被写体という条件じゃないと。

ただ、オリンパスのこういう挑戦は素晴らしい。

センサーの手ぶれ補正機能を利用しているので、ひょっとしたらソニーα7-Ⅱもファームアップで出来るようになるかもしれません。そこまで考えていたらソニーもスゴいですが。
150118_0142-2.jpg

| | コメント (0)

OS X Yosemiteでウィンドウを最大化する方法

メインマシンのMac ProのOSを10.9.5からOS10.10.2 Yosemiteに変更しました。

仕事がそんなにないと言うこともあり、ヒマだったことで時間の有るときに手間の掛かることをやっておこうと思い、こんなことになりました。

スタジオ撮影用のMacBookProはすでにYosemiteになっているので、いろいろなアプリを使って問題ないことを確認済みです。僕の場合、基本的に、新しいOSは出てから1年くらい経ってメインマシンに入れるようにしていますが、今回はちょっと早かったかな。

Yosemiteにしたくなかった最大の理由はウィンドウを一発で広く出来ない点でした。
1
マックユーザーの人ならすぐ分かると思いますが、ウィンドウ左側にある、信号のようなボタンを押すとそれぞれウィンドウが変わります。今までは緑色のボタンを押すと一気に最大ウィンドウになったので、画像系のアプリを使うときはいつもそれを押していました。

Yosemiteではそのボタンを押すと、そのウィンドウだけになってしまい、かなり使いにくい変更点だったのです。
で、今回、Yosemiteにしたので、ここをなんとか解決したかった。で、調べるとすぐ出てきたのがここです。

IT-Strike

2

緑ボタンをクリックではなく、上のバーをダブルクリックで一発で最大ウィンドウになります。

助かりました!

これでYosemiteを使っていけます。

Appleもくだらない変更をしないで欲しい。OSのバージョンが上がる度に使いにくくなっていく気がします。
150118_0216-2.jpg

| | コメント (0)

2015.02.03

写真家であること

いろいろなことが続いて、写真家であること、写真家ではないこと、をすごく感じています。

世間は「写真家」を求めているんだな。残念ながら僕はそうではない。それを思い知りました。
カメラマンと写真家は違います。僕はカメラマンで、それでかまわないと思っていましたが、写真家と扱いがまったく違い、嫌な思いをしたことも何度かあります。まあ、それは自分で選んだ道ですから。今更泣き言は言わない。それに写真家はなるものじゃなくて、なってしまうものです。僕はそう思っていますし。僕にはそこまでの情熱も才能もないのでしょう。
ただ、日々精進していくしかないですね。悔しい思いはバネにするしかないですから。
CF001720.jpg

|

2015.02.02

CaptureOne徹底使いこなし術 第56回「CaptureOne 8 で使うソニーα7」

CaptureOne徹底使いこなし術 第56回「CaptureOne 8 で使うソニーα7」が公開されました。

お読み頂ければうれしいです。

DSC00116.jpg
写真はソニーα7R
現像はC1を使っています。

解説にも書いてますが、ソニーα7シリーズ、C1で使うと快適です。テザー撮影も出来るし、現像も今まで通りだし。マウントアダプターに付いても触れていますが、これも近日中に解説が上がる予定です。キヤノンユーザーだったら、ソニーα7は見逃せませんよ。

近いうちに出るというキヤノンの高画素モデルも、発表だけで実際に発売されるのはまだ先でしょう。だったら値落ちしてきたソニーα7Rを買ってみるというのも十分ありな選択です。

僕も欲しいと思うのですが、バックタイプがあるから、、、買うならソニーα7-Ⅱですね。

| | コメント (0)

インプラントの歯 取り外し

朝から歯医者へ。

12月頃から歯に違和感がありました。歯を磨いているときに特定の歯だけ感触が違っていて。

その後、その感触が大きくなり、がたつきに変わっていきました。

その歯は数年前にインプラントとして入れた奥歯です。歯はあまり良い方ではなくて、この年齢になると、自分の歯が無くなっていくのは寂しい限りです。そんな事で、ブリッジにするところをインプラントにしてみたのが数年前。かなり厳しい手術でしたが、すべてが終わり、奥歯を入れたときは快適そのもの。自分の歯と何ら差がないくらいでした。

その歯医者に行ってみてもらったところ、インプラントにネジを使っている部分が有って、それの緩みでしょう、と言うことでした。ネジだから緩むことも多くあって、その際は一旦取り外してネジを締め付けるという作業が必要だと言うことでした。
緩ませるのに歯に振動を与えて、ネジを緩ませる方法を取りました。これが時間が掛かって、、、30分くらい、口を開けた状態で、歯石取りの超音波装置を当てて振動を与えて、取れるのを待ちました。

結果的に取れたのですが。その歯がまた使えるかどうか?出来るだけ使えるようにするらしいですが。今日から2週間、奥歯がない状態です。

インプラントは死ぬまで大丈夫だと思っていたんですけどね〜〜。自分の歯はホントに大事にしないと。入れ歯にはなりたくないし。
150118_0102-2.jpg

| | コメント (0)

2015.02.01

お台場へ

仕事のない日曜日、久しぶりにお台場に行ってきました。



オリンピックに向けて、お台場は来る度に変わっていきます。
1,2ヶ月前にロケで使ったのですが、その時に、この変貌は撮っておかないと、と思いました。もう何年も前に、やっぱりそう思って、4×5を担いでいったことがあるのですが、あまりに重くて、しかも、失敗で、イヤになってしまい、それ以来、行っていませんでした。

今はIQ280があるので、ホントに楽に、しかも高画質で撮れるようになりました。

今日は良い天気だったのですが、風が強くて、しかも冷たい。結構な重装備で行ったので、寒さは感じませんでしたが、帰り際、駅の階段で落ちそうになってしまい、、、やっぱりダメージはあったんだな〜と。まあ、年齢もありますしね。こういうのを中判で撮れるのはもう残り少ないかもしれません。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »