« 山田久美夫さんの写真展へ | トップページ | EOS-Lを切望 »

2014.07.02

GODOX V850 バッテリートラブル

ここをお読みの方の中でもGODOXストロボをお使いのカメラマンは多いと思います。

僕は今年の2月に4台購入していますが、本日のロケで2台のストロボが飛ばなくなり、調べたらこの動画のように極端に使用回数が減ってしまう症状になりました。

4台のうちこれまでに3個のバッテリーがダメになってしまいました。

お使いの方はお気を付け下さい。

今日は4台持っていったので、なんとか撮影できましたが、もし2台だったら、、と思うとぞっとする。
先月もここで壊れたことを書きましたが、あまりに信頼性がない。バッテリーに関してですが。

|

« 山田久美夫さんの写真展へ | トップページ | EOS-Lを切望 »

コメント

はじめまして、いつもブログ読ませていただいております。

私も最近同様のトラブルがあり現場で冷や汗をかきました。ネットを探してもそのような書き込みが見あたらなかったので私の固体はたまたまハズレだったと認識しておりました。

今後リスクを考えると単三電池のクリップオンストロボに戻るべきかと再考中です。

投稿: kubo69 | 2014.07.04 16:29

kubo69さん、ありがとうございます。

やはり同じでしたか、、

一応、現在は対策を講じられているようです。以下を参照下さい。

http://blog.goo.ne.jp/shanghai_eye/e/bb52cd290be2adf68070a04354718fc3

ただ、市場に出回っているバッテリーは回収するとか、リコールするとかはないと思うので、しばらくはバッテリーを買わない方が良いと思われます。

かと言って、その間、このストロボを使えないので、結局は他社のストロボに戻るようになってしまうと思うのですが。

まあ、こういうこともあるから個人輸入はリスキーだという見本みたいな顛末になってしまいました。

ただ、当初、このストロボを盛んにブログとかに書いていた人は多かったはずなのに、この問題には一切触れていないというのもどうかと感じています。

新製品カメラのインプレッションなど、そのメーカーと親しい関係のある写真家が好意的な感想を書くことはある意味仕方ないと思います。それが仕事ですから。

仕事でもないだろうこの手の製品を紹介して、そのまま口をつぐむって?あまりに無責任な気がしますね。まあ、自分で買ってもいない商品だと言うことなんでしょうけど。

ネットの情報を信じて、それを買って、だけど実はどうしようもない製品だった、、、悪いのは自分ですが、なんともやり場のないものを感じます。

投稿: tats | 2014.07.09 11:16

私も同様の不具合に見舞われました。

2個セットを個人輸入で入手し、同梱されていたバッテリーのうち1つが不具合品で、しょうがなくバッテリーだけ追加で購入しました。

今はその2つのバッテリーは普通に使えていますが、途中からダメになってしまうパターンもあるのであれば、失敗が許されない状況では使えないですね。

V850は使いやすい製品なので惜しいです。

投稿: Katsuhiko Wakayama | 2014.07.16 15:17

Katsuhiko Wakayama さん、ありがとうございます。
やはりダメなのがありましたか、、、確率1/2ですね。笑い事じゃないですが、、、僕も4個買って3個ダメなので、3/4です。買い足した1個が、果たしてアタリなのかどうか?それも不安なところ。
対策されたという話はあるので、不良品が市場からなくなった頃を見計らって電池を買うつもりではいます。買うとしたら国内のここにしようかと。保険のつもりで。

http://panproduct.com/blog/?p=35901

投稿: tats | 2014.07.16 19:13

コメント書いた後、明日の取材もので使おうとバッテリーを充電したら、、、ヤフオクで買ったバッテリーがダメになっていました。。。。
自分の運がなさ過ぎなのか???
怖くて買えないな、、このバッテリー。

投稿: tats | 2014.07.16 20:03

V850の存在を知ったのがpanproductさんのブログだったのですが、バッテリーだけの取り扱いも始めたんですね。私も買うならここにさせて頂きます。有益な情報ありがとうございます。

それにしてもこのバッテリーはメーカー純正品なのに互換品のような(それもかなり粗悪な部類の)品質ですね。困ったものです。

投稿: Katsuhiko Wakayama | 2014.07.17 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山田久美夫さんの写真展へ | トップページ | EOS-Lを切望 »