« GODOX V850 バッテリートラブル | トップページ | CaptureOne徹底使いこなし術49「キャプチャー設定と基本特性」 »

2014.07.03

EOS-Lを切望

本日の那和さんのブログから

キヤノンがEF-M 55~200ミリを7月10日発売、キットも

キヤノンがミラーレス一眼に徐々に注力していくか?というお話しだけど、書かれているようにキスが売れている以上、難しいというのは僕も同じ意見。

先月、キヤノンの人とお話しする機会があったけど、その時に、僕はEOS-Mを買ったばかりと言うこともあって、Mはいいですよね〜と盛り上がった。

そこでキヤノンの人に希望を出したのは、EOS-Lを出すべきだという話。

ソニーのα7が出ている以上、フルサイズのミラーレス一眼はキヤノンも出していいんじゃないか?というか、キヤノンが出した方が、もっと使いやすいフルサイズミラーレス一眼が作れるはず。

フルサイズのEFレンズはマウントコンバーターですべて使えるし、フランジバックが少ないから、大判の後に付けてアオリを使った物撮りの用途にもバッチリ。

ちまたでは5Dmk3の後継を望む声が大きいが、MK4が出るとしたら、むしろミラーレス一眼にしてしまった方がいいのではないか?とさえ思う。
5Dmk4ミラーレスだ。

連写だとかスポーツで使いたい人は7Dもあるし、mkXもある。5Dはあくまで小型軽量のフルサイズとしてコンセプトをしっかり持つべき。だったらミラーレス一眼にしてしまってもいいんじゃないだろうか?

ま、キヤノンの人に伝えたけど、笑ってました。

ニコンが出しても良いと思うんだけど。D820ミラーレスみたいな感じで。
_MG_0041.jpg

|

« GODOX V850 バッテリートラブル | トップページ | CaptureOne徹底使いこなし術49「キャプチャー設定と基本特性」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GODOX V850 バッテリートラブル | トップページ | CaptureOne徹底使いこなし術49「キャプチャー設定と基本特性」 »