« バガボンドに2400w/s | トップページ | やっぱりLeafでモデル撮影は快適 »

2014.03.07

人間ドック

時間が有ることもあり、今まで行けなかった人間ドックに行きました。

フリーの立場なので、自分の身体の管理は自分次第です。

フリーになってもうそろそろ20年近くなりそうですが、会社員時代は会社の定期的な健康診断があり、それを毎年受けていました。会社辞めてからは住んでいた地域の自治体の検診を2回ほど。

フリーカメラマンの人で自治体の検診を受けている人は多いと思いますが、、、2回受けて感じたのは、「この程度の検診で何か見つかるようだったらもう手遅れかも、、、」と言うことでした。
会社員の健康診断も同じレベルだと思いますが、一人に掛けられる時間、人は限られます。無料検診ではそうならざるを得ないというのは、誰もが想像できると思います。

かと言って、民間病院の人間ドックは結構お高い。

毎年受けるとなると、ちょっと腰が引けますよね。

浜松町にスタジオを持ってから数年経って、近くに人間ドック専門の医院が出来ました。そこは5万程度で受けられると言うこともあって、2回ほど行きました。

ただ、人間ドック専門の医院ということで、やはり信頼性がどうも、、、>個人的感想です。

そんなことで、事務所からはそう遠くない東京済生会病院の人間ドックに行ったのが1年半ほど前です。ここは総合病院の中にあり、人間ドックに特化した施設を持っています。中の医者は総合病院の医師なので、そう言っては何ですが、何となくの信頼感があります。また、そこで何か発見されたときも、すぐにその病院で受診できるという点も良いと思います。

そこの金額は75000円。大手の病院にしてはリーズナブルな料金です。

去年、僕の女房の弟さんが癌になり、入院、手術しています。そんな事もあって、ちゃんと調べて欲しいということを女房からいつも言われていました。

前回のドックからは1年以上経っていますから、そろそろ受けないと、、、と思いつつ、数ヶ月経ってしまいました。このクラスの病院でのドックは予約が1,2ヶ月先なので、予約しても、当日の仕事がどうなるか分からないので、結局受けられないと言うこともあります。そうすると、また1,2ヶ月先を予約し直すことになって、ず〜っと受けられない、、みたいなことになってしまいます。

幸いにも?今はヒマなので、キャンセルすることもなく、今日、受けられました。

取りあえずは目以外は大丈夫そうです。目は、、、白内障が進んできているので、こちらもそのうちに何とかしないとならないでしょう。その判断をいつするか?

帰り道、増上寺の隣の公園で梅が見頃でした。
梅 20140307-2
Phase One P45+にマクロ120ミリ。手持ちです。
使えるカットが少ないかと思いましたが、意外にも何とかなっていますね。100%画像はFlickrにあります。

|

« バガボンドに2400w/s | トップページ | やっぱりLeafでモデル撮影は快適 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バガボンドに2400w/s | トップページ | やっぱりLeafでモデル撮影は快適 »