« CaptureOne7.1.6でキヤノン70D | トップページ | KIRK EOS 70Dボディ専用L-ブラケット »

2013.12.20

EF50mm F1.2L USM 修理上がり

EF50mm F1.2L USMが修理完了したというご連絡をキヤノンからあり、クリスマス前のこの金曜日、銀座まで行ってきました。当然のごとく混んでいて、、、クルマで行ったことを後悔・・・

ま、それは置いておいて。

修理内容はレンズの解像力調整とピント調整をしたと言うこと。金額は4725円。部品交換などはありません。プロサービス価格なのでご注意下さい。

さっそくですが、撮ってみたのですけど。
開放の1.2で撮ってます。

ものすごいボケですね。収差というか、独特です。

これはこれで面白い表現になるのですが、、、僕的にはどうかな。。。1.4のレンズも買ったことだし、1.2Lは処分の方向かもしれません。モデル撮影など、限定使用向きなのかもしれません。現に、85ミリ1.2Lも持っていますが、モデルの時しか使いませんから。単純にモデル撮影なら良いのですが、商品がらみのモデル撮影ではこのクラスのレンズは使いませんし。なぜなら商品にピントが合わないから。合っても商品向きの解像感ではないし。絞れば良いんですけどね。そんなことで僕向きではないんでしょうね。

キヤノンのL玉は憧れもあって、買うことは多いのですが、期待が大きすぎてがっかりすることも多いです。決して万能のレンズではないのですが、万能を期待してしまうんでしょうね。この50ミリ1.2Lは使い方が難しいレンズなのでしょう。僕にはそれが出来なかった、、、

|

« CaptureOne7.1.6でキヤノン70D | トップページ | KIRK EOS 70Dボディ専用L-ブラケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CaptureOne7.1.6でキヤノン70D | トップページ | KIRK EOS 70Dボディ専用L-ブラケット »