« ようやくMAC版もバージョンアップ CaptureOne7 | トップページ | Profoto B1 »

2013.11.22

ボーズ クワイアットコンフォート 20i

ボーズ クワイアットコンフォート 20iの話を書こうと思いつつ、全然書けないのですが、、、

ちょっとだけ。

先日のロケのこと、泊まりのロケだったので、いつも一緒に行く編集の人と、二人の部屋かと思っていたら、ロケバスの運転手さんもご一緒の部屋でした。男3人で布団を並べて、という感じでホテルに泊まりました。

夜、風呂から上がったら、すでに皆さんお休みになっていて、、、僕は空いている布団に入ったのですが、、、そのロケバスの運転手さんのいびきがすごくて、参りました。

翌日も朝から撮影だし、寝ておかないと、と思って、いつも泊まりの時には持って行ってる耳栓を探しました。そうしたら、なんと耳栓が一個しかない!つまり片耳だけしかふさげないのです。
僕は神経質なたちなので、ちょっとした音とか、明るいとかでも寝られません。
だから、そんな事もあろうかとお泊まりセットには耳栓を入れていたのですが、いつの間にか紛失してしまったようです。

参った!と思ってたところ、このボーズ クワイアットコンフォート 20iを持ってきていることを思い出しました。ボーズ クワイアットコンフォート 20iはオーストラリアロケの時にも大活躍。飛行機の中でよく眠れたのもこれのおかげです。
ボーズ クワイアットコンフォート 20iを耳栓代わりに耳に装着。スイッチオンでほとんどいびきが聞こえなくなりました。助かりました。これで朝までぐっすり。音楽は掛けていないで、無音状態ですが、ノイズだけを取り除いてくれます。

今までは海外ロケにはボーズ クワイアットコンフォート3を持っていったのですが、屋内ロケには大げさすぎです。しかも、3をしながら布団で寝るのは無理。頭を横に出来ませんから。

行き帰りの新幹線でも楽だし、移動のロケバスでもこれをしていればよく寝られます。

泊まりのロケはとにかく朝から晩まで撮影ですから、寝られるときに寝ておかないと、仕事に差し障りが出ます。
カメラマンには必携のイヤフォンだと思いますね。
_7D_4744.jpg

|

« ようやくMAC版もバージョンアップ CaptureOne7 | トップページ | Profoto B1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやくMAC版もバージョンアップ CaptureOne7 | トップページ | Profoto B1 »