« フジX-M1のRAW現像 | トップページ | フジX-M1のRAW現像 画角の違い »

2013.10.14

Drobo イエローランプ

131014_0022edit使っているDroboストレージにイエローランプが!

DROBOに付いては何度か書いていると思います。

僕が使い始めたのはもう3,4年前からでしょうか?そう言えばLightroomの解説の中でもDroboのことを書いていました。

Lightroom 実践力アップ講座
第17回 写真の保存と外付けハードディスク

ここにも書きましたが、Lightroomとは非常に相性の良いストレージなんです。Lightroomは蓄積型のアプリケーションですから、時とともに画像ファイルが蓄積して巨大になっていきます。それをストレージの移行無しで保存し続けるのDroboです。たぶん、唯一無二でしょう。

その使っているDroboにイエローランプが。、、少し前から容量が逼迫してきていて、たまに警告が出るようになっていました。その度にいらないファイルを削除して、その場しのぎをしてきました。

DroboにはLightroomの画像がすべてと、仕事の画像ファイルほとんどのバックアップ、更に、僕のMacProの全部のBackupが入っています。
Droboの弱点として、スピードの遅さがあるのですが、バックアップ用途ならそれほど問題になりません。

今使っているのは旧型なので、新しい5Dに換えたいと、ずーっと思っています。新しいMacProがサンダーボルト端子メインなので、それを入れた後くらいカナ〜と、何となく思っています。それまではこの旧型でしのいでいくつもり。

|

« フジX-M1のRAW現像 | トップページ | フジX-M1のRAW現像 画角の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フジX-M1のRAW現像 | トップページ | フジX-M1のRAW現像 画角の違い »