« キヤノンのレンズが付けられない! | トップページ | Lightroom5 円形フィルターを使いこなしてます! »

2013.09.09

キヤノンのレンズが付けられない!その2

_7d_2472キヤノンのレンズマウントのストッパーの件の続きです。

自分の持っている他のレンズを見ると、このネジが現在は変わっていることに気がつきました。

上の写真は最新とも言えるEF24−70/2.8L2型のマウントです。
現在はこのようにネジとは違うものになっているようです。たぶん、緩みの対策がされているのではないかと推測しています。

これがいつの時期から変更になったのか?分かりません。
_7d_2473これがシグマの35ミリ1.4のマウント。

サードパーティーレンズでは、まだこのように対策されていないネジのままみたいですね。


_7d_2475
これがEF24−105/4Lのマウント。

対策済みです。

ちなみにこの写真を撮っているEF-S60mmマクロは普通のネジでした。Sマウントのこの時代までは未対策だったと言うことですね。

古いレンズを使っているキヤノンユーザーはそういうこともあると言うことで、頭の片隅に入れておいて頂ければ。

|

« キヤノンのレンズが付けられない! | トップページ | Lightroom5 円形フィルターを使いこなしてます! »

コメント

私も何度か経験したので、ドライバーは携帯必須となっています。

しかも、ズームでロケしたときのことでした。24-70F2.8の1型です。100mmマクロ一本勝負でした。気絶しそうになりました。

投稿: WongTang | 2013.09.09 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キヤノンのレンズが付けられない! | トップページ | Lightroom5 円形フィルターを使いこなしてます! »