« 最近のマイブーム!ハッセル150mm+マミヤ645DF+ | トップページ | デジタルフォト&デザインセミナー 2013 レポート »

2013.08.05

ボルボ・サービス・パスポート

Img_3204先週のことですが、ロケに出ようと駐車場に行ったら、クルマがパンクしていました。

事務所の駐車場はタワー型のパーキングです。

すぐにロケに行かないとならないので、クルマはそのままで、タクシーで移動しました。

ロケから戻って、さて、どうしたものか???悩んでいたのですが、、理由はスペアタイヤが無いからなんです。最近のクルマだと、スペアを積んでいないクルマも多いのですが、僕の車がそうでした。その代わりにパンク修理キットが入っています。タワーパーキングに入れたままなので、取説を読めなくて、どうしたら良いのか?分かりませんでした。
試しにディーラーに聞いてみたら、パンク修理キットを使うと、2度とそのタイヤは修理が出来なくなると言うことで、最悪の時にした方が良いでしょうというアドバイス。
ディーラーからはレッカーで運ぶという案を提案されました。最近の輸入車だと、購入から数年間はこの手のアフターサービス、万が一の時のレッカーサービスが無料で受けられることが多いのです。ボルボの場合、ボルボ・サービス・パスポートと言う名前です。

専用窓口に電話したところ、購入から1年なので、使えますと言うことで、早速お願いしました。

古い人間なので、たかがパンクごときでレッカーを呼ぶのに抵抗感ありあり、、、近くのガソリンスタンドまで無理して走っちゃうか?と思ったのですが、18インチホイールで扁平タイヤを履いていると言うことを考えると、タイヤをダメにしそうで、、、レッカーは無料と言うことなので、そっちをお願いすることにしました。

電話のオペレーターがすべてを手配。さらに、タクシーはどうしますか?と言う問い合わせにビックリしました。「え?なにそれ??」
と聞き返すと、車が使えなくなるので、自宅までの送迎サービスが受けられると言うことでした。当然、これも無料。ついでなので、いろいろなことを聞いてみました。
タクシーを使うのは片道のみ。つまり、家に帰るための提供なので、1回こっきりだそうです。
また、タクシーではなく、レンタカーを使うことも可能です。これは24時間に限り無料で。

それほど仕事で使うことは無いのですが、良い機会なのでレンタカーを借りることにしました。

これもオペレーターが手配してくれて、しかも、事務所まで持ってきてくれました。もちろん、使っただけのガソリンは自己負担ですけどね。

なかなかすごいサービスだな〜と感動。

まあ、事務所でのパンクだから良いけど、これが地方で故障とかだったら、こういうサービスがあると助かりますよね。

新車購入時に無料で付いてきたサービスですが、こういうことを体験しちゃうと、延長契約もしたくなっちゃいます。

パンクですが、レッカーでボルボのサービス工場まで運ばれて、パンク修理してもらい、近くのディーラーまで届けてもらいました。パンク修理代3000円ちょっとくらいで、今回の出費は済みました。

|

« 最近のマイブーム!ハッセル150mm+マミヤ645DF+ | トップページ | デジタルフォト&デザインセミナー 2013 レポート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。