« FUJIFILM X-M1購入! | トップページ | 最近のマイブーム!ハッセル150mm+マミヤ645DF+ »

2013.08.05

FUJIFILM X-M1のRAWについて

やっぱり出たばかりのカメラは避けた方が良いですね。

RAWデータが対応していなくてちょっとだけ苦労しました。
DSCF1124
この写真はカメラ内でのJPEGです。ファインではなく、ノーマルです。

同じカットのRAWデータをLightroom5で現像したものが下のものです。デフォルトの設定で何も動かしていません。
LR5で現像RAF

どちらも100%画像をダウンロード出来ますので、興味のある人はどうぞ。

フジのRAW、拡張子はRAFですが、今日現在で現像できるのは、カメラを買った時に付いてくるRAW FILE CONVERTER EX powered by SILKYPIXとCameraRAW8.2RCだけのようです。>僕が使っている中では。
ちなみにいかの画像がsilkyで現像したものです。
DSCF1124_silky

Lightroomは4では対応していなくて、5のRC版で開くことは可能です。ただ、これは暫定的なものでしょう。
その理由はこのCameraRAWの対応表。
まだ機種名も入っていません。たぶんRCでは暫定対応。

あと、CaptureOne7も未対応です。X-E1は対応しているというアナウンスがあったと思うので、たぶん、X-M1も近いうちに対応されるでしょう。

現像に関しては、RAW FILE CONVERTER EX powered by SILKYPIXは、かなり厳しい、、、、これは使いかってというか、インターフェースの問題です。Windowsの人はまだ馴染めると思いますけど、マックユーザーはつらい、、シグマフォトプロも同じ感じですね。

茶色ボディーを待てる人は、その時期まで買うのを待っていた方が良いかも。。。RAW現像したい人には、ですけど。ただ撮ったままのJPEGはかなり良いと思うので、何が何でもRAW現像!という人以外はJPEGでも良いかもしれません、、、僕はそうではないですけどね。

あと、画像を見ていただければ分かりますが、ちょっとノイズっぽい。たとえるならLeafのような、、笑 このあたり、やっぱりフィルムメーカー作のカメラだからか??でも、ノイズを消したければいくらでも消せるし、、、個人的には気にならないのですが。あと、2,3,気になる点がありますが、、、もう少し使ってみてから。

|

« FUJIFILM X-M1購入! | トップページ | 最近のマイブーム!ハッセル150mm+マミヤ645DF+ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FUJIFILM X-M1購入! | トップページ | 最近のマイブーム!ハッセル150mm+マミヤ645DF+ »