« 来たぜ、東北。/家族で夏休みの思い出をつくる旅 | トップページ | i1profiler »

2013.07.15

夏の休日

原稿書きの仕事をしたものの、ほとんど3連休でした。
だんだん仕事がなくなってきているのかな〜〜。ヒマな時期が定期的に来るたびにそう思ってしまう癖は直っていません。
昨日は、入院している叔母さんのお見舞いに流山まで。
大腸がんだそうです。内視鏡手術で問題部分を摘出して、このあと抗がん剤で、と言う流れ。。。想像以上に元気で、それはそれで良かったことです。
今年の春に叔父さんがなくなりました。前立腺がんです。去年は北海道の叔母さんが乳がん、そして今回の叔母さんの大腸がんと、僕の親父の兄弟、親父以外はすべて癌になっています。ちなみに親父の父、お祖父ちゃんですが、白血病で亡くなっています。
まあ、疑いもないような癌家系なわけで、、、気も滅入るのですが、、、
うちの親父が全然それを気にしていないようで、、すでに80歳ですから、今更癌になっても、という面もあるでしょうが、結構脳天気でうらやましいです。

もう、人生の後半を真剣に考えないといけませんね。

死ぬのが先か、写真屋として仕事がなくなるのが先か?と言えば、仕事がなくなるのが先でしょう。

カメラマンの栄枯盛衰は、だいたいこんな感じかな〜といつも考えています。(以下は想像。都内のカメラマンが前提の話ですが。雑誌、広告のカメラマン前提)

1:借りた機材で仕事をしている。アシスタント無し、事務所無し。(自宅兼)クルマはぼろぼろの中古車。
2:だんだん余裕が出てきて、機材を購入。借りずに仕事が出来るようになる。
3:機材も一段落、クルマが外車になったり、腕にはロレックス。アシスタントあり。事務所も都内に借りる。
4:順調に仕事が回っている。クルマも乗り換えるし、高価な腕時計もいくつか所有。自宅も購入する。
5:気がつくといくつかの仕事がなくなっている。機材に買い換えサイクルを先延ばしにする。アシスタントも常駐ではなく、パートタイムを頼むようになる。
6:更に先細り。事務所を自宅兼にする。クルマも処分してレンタカーにする。

この先はどうなるか?僕にも分かりません。
写真の学校の講師などになる人も居ますが、そこに潜り込めた人はかなりの幸運でしょう。多くのカメラマンはそういう定期収入の道さえもないですから。

最終的には消えていくことになると思いますが。

先のAdobe、玄光社のセミナーで思ったことは、すでに僕が最年長になってしまったという現実。

今まで、僕はセミナーの聞き手だったり、講師になったとしてもメインではなく、サブ的な役回りだったのが、いつの間にか、最年長の講師になってしまいました。他の講師は僕よりも10歳以上若い人です。

セミナーと言えば、今まではひげを生やした、いかにも先生という感じのものばかりでしたが、もう、時代は先に行ってしまった感があります。特にレタッチャー、レタッチの世界は時代の進み具合が早い。カメラマンが賢明にフォトショップをいじっている時代は、すでに昔話になってしまいました。専業、分業しないと、トップクォリティのものは出来ないのです。

今回のセミナーで最も良かったのは、こういうことを知れたことでした。僕は裏で講師だけで数時間も一緒に過ごしてきました。表舞台のセミナーでは知ることが出来ない多くの技術、知識を教えていただきました。
もう、年寄りの出る幕ではない。
その教訓を得たのが最大のメリットだったのかも知れません。

老兵は死なず、消え去るのみ。

その言葉が分かる歳になったのでしょうね、、、
M_000109.jpg

|

« 来たぜ、東北。/家族で夏休みの思い出をつくる旅 | トップページ | i1profiler »

コメント

僕は歳をとったらみんな等しく衰えるとは思ってません。80歳になってもエベレストに登る超人は、登れない20代30代よりもエベレスト登頂がうまいのです。登りつめた人にしか見えない景色を見つめて生きていけたら幸せだと思います。私は、カメラマンはやめて、、4年後に市議会議員になろうと思っています。(←なんつーオチだ。)

投稿: ハンダユウジ | 2013.07.15 14:43

ハンダさん、ありがとうございました。
すごい爆弾発言!!
いよいよ政界進出ですか!ローランドしてますね!
一生、一回こっきりですから、思い残すことなく生きましょう。
ハンダさんが政治に向いているかどうか?僕には分かりませんが、影ながら応援しております。

投稿: tats | 2013.07.15 14:51

あはは、オチのせいで、せっかく良いことを言ったつもりだったのに、霞んでしまいました。tatsさんは登りつめたところから業界を見つめてください。

え?私に政治? ミスマッチの良さに決まってますがな、、、www

投稿: ハンダユウジ | 2013.07.15 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来たぜ、東北。/家族で夏休みの思い出をつくる旅 | トップページ | i1profiler »