« CaptureOne徹底使いこなし術37「C1のキーストーン補正 vs レンズでのアオリ撮影 どっちがいい?」 | トップページ | メインモニターをCG275Wに変更 »

2013.05.27

Lightroom5のUpright™テクノロジー

1Lightroom5のUpright™テクノロジーをテストしているのですが、なかなか手強い、、、

面白い機能です。とくにワンクリックでここまで修正できるのは画期的! たぶん、今まであるどんなアプリケーションでも、ここまでワンタッチというものはなかったのではないでしょうか?>僕が知らないだけかも、、、

ただ、極端な補正は難しい、、、

写真はキヤノンTS-E17mmでの撮影画像です。この手のシフトレンズはレンズプロファイルが存在しないんですよね。理由は、あおってしまうとそのプロファイルは使えないから。アオるためのレンズですから、
アオらない状態でいくら補正データがあってもね、と言うことです。

このあたりの解決策はC1が半歩進んでいる感じですね。その理由は先のスレッドのC1の解説をお読み下さい。

LightroomにはLightroomなりの解決策があると思います。今はそれを考え中。。。

|

« CaptureOne徹底使いこなし術37「C1のキーストーン補正 vs レンズでのアオリ撮影 どっちがいい?」 | トップページ | メインモニターをCG275Wに変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CaptureOne徹底使いこなし術37「C1のキーストーン補正 vs レンズでのアオリ撮影 どっちがいい?」 | トップページ | メインモニターをCG275Wに変更 »