« 黄斑変性 回復へ | トップページ | 新橋の眼科へ »

2012.12.12

タダは人間を変えてしまう

Img_0021アマゾンにヘアワックスを注文しました。
届いた段ボールの大きさにちょっとびっくり。初めてじゃないのでびっくりという表現も大げさですが。

それほど世間知らずじゃないので、なぜこの大きさの段ボールなのか?それも分かっています。

でも、、それでも、自分のしていることに疑問を感じないと言うほど、鈍感でもありません。

たかだか1000円くらいのヘアワックスをアマゾンで頼む。いや、もちろん、理由はあります。僕の家、事務所の周辺ではそのワックスは売っていません。たぶん、有楽町に行けばあると思いますが。。行く時間もないし。
それをアマゾンで買えば、有楽町で買うよりも安く、そして、電車賃もかかりません。

たかだかそれくらいの理由で、これだけの大きさの荷物が家まで届いてしまうと言うことに、自分のしていることに、ちょっと怖さを感じます。

たかが1000円のものを届けるのに、どれだけの石油を消費したのか?いやいやそれも大量の配達の中の一つなので、それを節約したところで石油の消費は減らないのも分かっています。でもね、、

アマゾンに限らず、円高なのでアメリカのB&Hなどに個人的に通販を利用する人が多いです。僕もその一人です。でも考えてみれば、たかだか数千円、もっと行っても数万円を節約するために、飛行機で、そしてトラックで、自分の家まで配達されるわけです。どれだけそこに資源の無駄があるのか?考えてしまいます。
もちろん、誰が悪いわけでもありません。そこで節約するのも誰も非難できません。法も犯してませんし、ちゃんとそれなりのお金は払っています。

でも、、、考えてしまいます。

自分の子供たちのために原発をやめよう、と言っている人が、節約のためにアマゾンに頼んだり、海外通販をしている、、、結局やっていることは、資源の無駄使いで、それは自分の子供たちの資源を奪っていることになるのではないか?
いろいろなことを考えてしまいます。

でも、、それでも、これからも、目先の安さに釣られて、少しでも安いところから買うのでしょう。

アマゾンでなぜ買うのか?考えてみれば、配送料が無料になってからです。

無料は人を変えてしまいます。

写真も、今はどれだけ撮っても無料の時代になってしまいました。さんざんあれもこれも撮らされて、、、でも、使うのはほんの数カット、、、もう、毎日のことで、何も言う気力すらありません。自分もそれに慣らされてしまいました。カメラマン自体の変質です。

こんなことを書いても、時代は戻りません。それでも生きていくしか、やっていくしかないという自分へ言い聞かせながら。

|

« 黄斑変性 回復へ | トップページ | 新橋の眼科へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黄斑変性 回復へ | トップページ | 新橋の眼科へ »