« ライカS2 | トップページ | アルカスイス モノボール »

2010.03.01

LEICA S2 カタログ

Img_2878
土曜日に行ってきたライカS2のお披露目ですが、そこでいただいたカタログ、これが結構かっこいい。

A3の判型で贅沢に写真を使っています。というか、このくらいの印刷にしないと中判カメラの良さは伝わらないか?ハッセルでもA3の冊子、ビクターという名前だったと思いますが、作っていましたね。

このライカのカタログ、中の写真のメイキングはここです。

ハバナ

以前、このブログでも紹介したサイトです。ライカのカタログを見ながら、このサイトを見るとおもしろいと思います。

ライカのカタログがほしい人は、、、銀座か二子玉のショップへ。でももらえるかどうかはわかりません。

2010/03/02追記
ブログの読者の方からメールをいただきました。
上記の記載に間違いがあり、以下その内容です。

例のS2巨大カタログの件ですが、湯浅さんのブログには
A3判と書いてありましたが、実は違うサイズなのです。
A3判=297×420mm、S2カタログ=約310×413mm(実測なので多少誤差あり)

S2の撮像素子のアスペクト比が3:2(1.5)なので、そのサイズを最大限活かすため、
カタログを見開きにすると(620×413mm)、ちょうど同じ比率になるように、
わざわざ特注サイズにした、とライカジャパンの人から聞きました。

ということでライカ関係者の皆様、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

|

« ライカS2 | トップページ | アルカスイス モノボール »