« 原宿イルミネーション | トップページ | 銀座へ 2009/12/14 »

2009.12.14

This is It から 2012 映画の話

夕方まで仕事をして、このままだとまた休みもなしで1週間が始まってしまうと思ったので、レイトショーの映画に行ってきました。

見たのは「2012」

特撮、というかCGですが、、、がすごそうなので大画面で見てみたかった映画です。

内容は、、、まあ、人類週末説の映画化で、家族の絆、自己犠牲で他人を助けるとか、、、最後はまあ未来に希望が、、みたいなところで終わるのは定番です。

見所は、、もうサーフィンです。笑
地震、地割れ、ビル崩壊の並みをくぐり抜け〜〜みたいな。。。

ハラハラドキドキなので、お時間のある方にはおすすめです。

さて、映画の前の予告編の話ですが、、、

まだマイケルの「This is It」の予告をやっていたのはびっくり。というか再々上映が決まったからなのですが。しかも最初のバージョンの予告編で、上映の日付も換えてないくらい。

「This is It」はもちろん見に行ってます。DVDも予約済み。Blu-rayにするかDVDにするか?悩みました。Blu-rayデッキを持っていないので泣く泣くDVDにしたのですが。。。笑

「This is It」を先月に見てからと言うもののずーっとiPhoneではマイケルばかり聞いています。聞くたびに泣きそうです。

予告編の中では来週公開の「アバター」もありました。この予告編はちょっと難しいかな〜〜。「アバター」は3D映画なので通常のスクリーンでの予告編ではその価値は伝わらないでしょう。

「アバター」は絶対見た方が良いです。予告編で惑わされないように。あの3Dはスゴイ、素晴らしい!間違いなく映画史に残るはずです。

さて、今年も実質あと2週間です。アバターも年内に見に行きたいところですが、どうなりますやら。というか、見られないくらい仕事があると良いのですが。

|

« 原宿イルミネーション | トップページ | 銀座へ 2009/12/14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原宿イルミネーション | トップページ | 銀座へ 2009/12/14 »