« ソニーのカレンダー2009 | トップページ | ついで需要 »

2009.12.05

仕事の鉄則・・・安請け合いしない

今日は朝から電塾全国大会でした。

朝から夕方まで動画一色・・

今日のキーワードは、、、仕事は安請け合いしない。

詳しくはまた書く機会もあるでしょう。。。デフレ一色の世の中ですが、仕事は安く引き受けてはいけません。でも、それもまた理想、きれい事なのかもしれません。

|

« ソニーのカレンダー2009 | トップページ | ついで需要 »

コメント

5日も地方でバレエの発表会のビデオ撮影。電塾にでられなくて残念。
昔バレエ団にいて,引退して先生となり発表会の撮影の依頼を
今年も数件うけたが,相場が安くなっていて,私の価格では
「ちょっと無理」という事で若い先生の依頼はなし。

長年仕事をしていて亡くなられた先生もいて,こうやって
年とると仕事が減るんだな・・と実感。
あたりまえの事だけど,値段を下げないなら,「それでも
この人に」と頼まれる 他人にないものを身につけないと。
昔は特殊な機械をもってないとできなくて,それをもっている事
が仕事につながったけど 今はパソコンでも簡単にできるようになったり。なかなか 難しいですね。

投稿: digicame30 | 2009.12.06 04:10

digicame30さん、ありがとうございます。
常連のdigicame30さんが居なかったので、どうしたんだろうって思っていました。仕事で忙しいのなら何よりです。

キャリアのあるdigicame30さんでも、同じですね〜。クライアントと一緒に歳を取る、、、良い面もありますが、若いクライアントを常に補充していかないと、先細りの一途ですね。僕も同じです。誰しもが歳を取りますから、その点では平等ですね。
いつも夢みたいに思うのですが、たとえば思いっきり整形とかして、常に見た目を若くしていたら、どうなんだろうか?と。

この業界、若作り、いや、見た目が若い人が多いのですが、そういう理由もあると思います。

だから、若手のカメラマンには「ひげを生やすな」と言ってます。笑

投稿: tats | 2009.12.07 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソニーのカレンダー2009 | トップページ | ついで需要 »