« 初めての動画編集 | トップページ | LEICA S2 »

2009.12.09

キヤノンEOS-7Dテスト

今手元にキヤノンの7Dが有ります。

ムービーも撮れるし、そろそろ新型から時間も経って、落ち着いてきただろうと言うこと、値段も下がってきたし。。。買おうかなぁ〜と月曜日に買いに行くつもりでした。

でも、買う前に触っておきたいし、、、と思っているところ、あ、俺ってCPS会員だったと言うのを思い出し、、、笑。キヤノンProサービスの会員なので、新型機など、1週間程度お借りしてテストできます。もちろん無償。7Dは発売前に触っただけで、本格的なテストはしていません。そんな事で、ロケの帰りに銀座まで行って借りてきました。

月曜日からいろいろ撮りまくり・・・ムービーをYouTubeに上げているのも、そのせいです。

今日は、取材もので撮影。この仕事はほぼ毎月やっているもので、いつもは1Dsmk3を2台で撮っています。A4サイズの月刊誌なので、50Dあたりでもまあ大丈夫なのですが、見開きになってしまうことも多多々あり、その時に後悔したくないので、すべて1Dsmk3で撮っています。

7Dを使ってみてですが、、、シャッターを切ったときの音、感触など、1D系とまでは行かないですが、まあまあの線。値段を考えれば上出来でしょう。
0912097dlr2事務所に戻って、いままでLightroomで後処理してますが、、、やっぱり1D系よりも落ちる。。そもそも色が良くない。これはLightroomがカメラプロファイルで7Dに対応していないからです。その状態で1D系と同等に仕上げるのはかなり苦労します。それと、先鋭度がない。ピントが合っているんだかなんだか、、、1D系はピシッとくるのに、、。

091208_mg_1659外を撮るとか、スナップ程度には良いですが、スタジオ撮影、大型ストロボを使ったときがいまいちの感じがします。これは下位機種の50Dを使ったときと同じ感じ。50Dを買ったときにどうもいまいちで、これだけで仕事する気にならなかったのです。7Dが出たときもこの50Dの感じがあったので、ちょっと時間をおいて買うかどうか決めるつもりでした。

値段も安いし、感触は良いのですが、、あとはLightroomが7Dに対応してから考えようか。。。

|

« 初めての動画編集 | トップページ | LEICA S2 »

コメント

7D/5DMark2/1DMark3を持っていますが
7D購入後3回(ダメだし2回)に渡るピント調整を経て(約1ヶ月)やっと使える状態になりました。
キャノンのピントに関してはそんなもんでしょ...

投稿: PLIE | 2009.12.09 23:01

知り合いのサッカーを専門にやってる人が

言ってましたが、キャノンのLレンズとか

1D系のカメラを買った後やることは真っ先に

カメラを調整に出すことだそうです。当方は

人物メインで補助的にAFを使うのであまり

気になりませんがその人の経験からやはり

キャノンは・・・・。らしいですね。。。

ピントに関しては。

投稿: cube4 | 2009.12.10 06:25

7Dのピントは限界まで追い詰めてもピクセル等倍での解像感は5Dmark2より甘い、というのが私の印象です。(限界まで追い詰める=ライブビュー絞り込みMF) 拡大率が大きいのでフルサイズ約4000万画素を等倍表示にしていることに匹敵するためにレンズの限界、解析現象による限界、というような理由なのかなと思っています。あと色はLightroom2のプロファイルがβ、というものでダメなのはしょうがないとして、純正DPPでも高感度撮影したデータは少し変という印象でした。よく使う話す距離にいる人物のMF撮影で28ミリとか35ミリでMF撮影ということになりこれが良くできているファインダーという定評の7Dでも私には見えなくてこれはAFじゃないと撮れないのかしら、という感じ。いろいろで私の技量では難しいなぁ、という感じになっています。

投稿: hanchan-jp | 2009.12.10 08:11

PLIE さん、ありがとうございます。
僕が問題にしているのはAF性能ではなくピントがあった状態での解像感です。hanchan-jp さんのコメントにあるように、僕も同じ印象です。
AFに関しては僕は別に悪いとも思っていません。ニコンが100%合います!っていうのなら話は別でしょうけど。所詮機械ですから。
ただ、カメラマンとカメラの相性は使ってみないと分からないものですから、キヤノンが良くないならニコンにしてみるというのも良いと思います。本人さえ良ければそれで良い問題ですから。

投稿: tats | 2009.12.10 13:40

cube4さん、ありがとうございます。
僕もcube4さんと同じように特別AFが悪いとは感じていません。でも、そういう人もいるんだろうな、とは思いますが。調整で直るのならそれでも良いんじゃないでしょうか。
キヤノンはこのAF問題でさんざん言われていますが、もっと合わないカメラはいくらでもあります。それだけ多くのユーザーに使われているってことだと思いますが、期待値が高すぎるのでは?と僕は思っています。
いろいろ言う人はニコンにした方が幸せだと思うのですが。

投稿: tats | 2009.12.10 13:44

hanchan-jp さん、ありがとうございます。
さすがに7D先駆者のお言葉!
予想はしていたのですが、やはり50Dと同じ傾向なのは残念でした。もはや画素数ではないレベルですね。
これを見ると、来年出ると噂されている1Dsmk4もどうなのかな〜、って気がします。
これ以上を求めるなら、あとはフォーマットを大きくするしかないと思っています。そういう意味でもバックタイプは今後がんばって欲しいんですけどね。

投稿: tats | 2009.12.10 13:48

7Dユーザーですが,写真に関してはあまり厳密には使ってないしjpegでの感じですが50Dよりはいい感じです。(1Ds3はもってないけど)5D2や1D3とは,別なフォーマットなのであまり意識して比較しないかな。それにしても,価格の低下はデフレ時代とはいえ驚きです。
予約をしている1D4は画素を1600万にとどめたので,ある意味無理してない感じですが,画素数の相当なアップが必須な1Ds4はなかなか厳しいように感じます。ユーザーの要望が高いですから。
ところで年とると時代の変化に対応できないというか,昔は問題なかった(世間的に許容されていた)のに今は・・という話。今 価格comで膨大なレスがついている7Dの視野率の話題もそうだし,篠山さんの件も。撮影料や商品の値段も同じかな。いろんなところで「見直し」が必要とされる時代のようです。


投稿: digicame30 | 2009.12.10 17:16

digicame30さん、ありがとうございます。
あれ?1Dsmk3って出てすぐ買ってませんでしたっけ??

ネット上でのいろいろな風評、コメントは昔と違いますね。
悪い評判ほど情熱的に書き立てる人、居ますね〜〜。見直しというか、うっぷんが溜まっているんじゃないでしょうか?そのはけ口にネットが使われている、、ってとこじゃなでしょうか。
キヤノンなんかはもう格好の標的ですね。

投稿: tats | 2009.12.13 19:13

1Ds3を買う為に売った1Ds2の金はビデオの方に消えて
1Ds3は買えませんでした。ですから5D2の発売は
写真カメラとして大変うれしかったですが,動画カメラとしてあれだけの性能をもっているというのは買って使ってみてはじめて実感しました。
それにしても1眼デジカメって,プロもアマも使っている
(ユーザーが膨大にいる)ので,ネット上での「話題」も
「豊富」ですね。
プロ用のビデオカメラだと,あまり人気のない機種だと
ユーザーも国内で数百台?といったのもあり,「100万円で
この画質?」と思っても価格com等への投稿もでないし。
写真の「プロバックタイプ」もユーザーが限定されていて
あまり「話題・豊富」にはならないですね。


投稿: digicame30 | 2009.12.14 19:35

digicame30さん、ありがとうございます。

そうですね〜〜。結局は分母が大きいので、同じ割合で不満があっても分子が大きくなってしまうと言うことですね。

プロ用ビデオカメラもそうですが、ご指摘のようにバックタイプがもし普及してきたら、エライことになりそうですが。笑
ちょうどニコンのD1以前のデジタル一眼が同じような感じでしたね。使用者が極端に少ないので、不満があるけどどうしたらいいのか分からない。。。当時はネットに不満をぶつけることもそれほど多くなかったですから。

先駆者はある意味、大人。またその不満点を克服していくのが好きな人、って感じでしょうか。

投稿: tats | 2009.12.15 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めての動画編集 | トップページ | LEICA S2 »