« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.31

ストロボ下取りキャンペーン

091029img_0025ニッシンというストロボメーカーさんがストロボ下取りキャンペーンをやっています。

この手の小型ストロボはカメラマンなら数台は持っているものです。

僕もメーカー純正、非純正を含めて5.6台、、、でも常時使っているのって1,2台ですか、

僕の撮影スタイルだと小型ストロボはあまり使わないのですが、この際、このキャンペーンに乗ることにしました。
もっとも使っていないのはこの写真の2台。40台後半のカメラマンなら一目で分かると思いますが、、、笑
まだ持っていたのか?と驚く人も多いでしょう。

今回はとりあえず、グリップタイプを放出。すでに積層電池が生産中止ですから、あってもなんの役にも立たないし、誰も欲しがらないでしょうから。

これが最新型のストロボに変わります。3万円の追い金が必要ですが。
2台ともこのキャンペーンで買い換えてしまうことも考えたのですが、、、ニッシンも未知数なメーカーですからね。

たぶんですが、、、来月あたりはこのキャンペーンを利用した人が出す、ニッシンストロボがヤフオクに大量に出回るのではないかと予想しています。だから、急がなくてもそれを買うという手もあるのではないかな〜〜。

でも、その時は、世知辛い世の中だと思うでしょうね。

| | コメント (1)

ミス続き、、、

091029img_0024写真はミスとは関係ありません。

先日のキヤノンの1Dmk4のプロ向けお披露目の記念品。このカメラケース、結構使えそうなので後2,3個欲しかったな。笑 招待券は数枚あったので、対面を気にせずに毎日行って、もらうと言うことも、、、でも、そんな時間は無し。

今日は同じくニコンのD3sのお披露目だったのですが、、忘れていました。昨日も朝から夜まで撮影だったし、今日も朝からたまっている仕事をやってたし、、気がつけばこの時間。何かもらえるんだったら行きたかったな〜。笑

もう、この数日、ミス続きです。

今日はたまっている写真を納品できるようにずーっとマックに張り付いていたのですが、、、数日前に撮った商品撮影で、クライアントの指示通りに商品がセットされていないことに気がつき、、結局、合成でしのぎました。
昨日のロケ分では、後半の連結撮影で、なぜかJPEGデータしか記録されていなくて、、、通常、RAW+JPEGにセットしているのですが、途中で転送が遅いのでテスト撮影だけJPEGのみにして撮影していたのを、本番もそのまま、設定を戻さなかったようです。

この間違い、たまにやらかすんですよね。自社スタジオならまだしも、ロケ先では記録フォーマットをいじらないようにと心に決めていたのですが、、、昨日は忘れていました。

まあ、JPEGがあるので大事には至りませんが、自分が許せない。

ま、繰り返さないようにするしかないのですが。

疲れがたまっているようです。

| | コメント (2)

2009.10.29

Lightroom 実践力アップ講座第四回

Logo_shuffleLightroom 実践力アップ講座第四回がアップされました。

ご覧いただければうれしいです。

| | コメント (6)

2009.10.28

iPhoneのケース

091027img_0023iPhoneのケースを買いました。

先日、銀座アップルストアに行った際に何となく店内を見ていたときに、、、というか、あのエレベーターって来るのが遅いので、その間にショーケースを見てしまいますよね。それも計算済みだと思いますが、、ふと見たところにiPhoneのケースがあって、、、

右の白いのが今までのケース。左の赤黒が新しいもの。

このデザインが好きで、このケースにしています。

白はあまりにコンサバ。まあ、白い車に乗っている僕が言うのも何なのですが、、、日本人は白が好きですよね。

白も良いのですが、シーンによって使い分けたいと思って、今度は思い切り派手なケースにしてみました。

iPhoneをケースに入れるかどうか?は賛否両論ですが、ケースの種類はものすごくあるし、着せ替え携帯の例もあるので、深く考えないで楽しむのが正解かな。

| | コメント (3)

Capture One 5 リリース その2

091028c15_2早速使っています。Capture One 5。

使ってみてまずありがたいのが、起動の早さ。これは今までの倍か、3倍くらい速くなりました。4が遅すぎましたからね。ノートで使うと途中でフリーズしているのかと思うくらい。

5はまだノートに入れてないので分かりませんが。マックプロでは快適です。

あと、セッションのアイコンが無地ではなくなりました。ちゃんとそれらしいアイコンになったのはうれしい。

スピードはどうかな??ま、使ってみます。

| | コメント (0)

Capture One 5 リリース

091028c15予定通りCapture One 5が公開されました。

早速ダウンロード

ダウンロードはここです。

この画像は今回の目玉の一つ、ピントチェック機能です。

ギミックかなと思うのですが、、、実用されれば面白いし、ありがたい。

ピントのあったところの判断をどうするか?上の写真を見るとなだらかなトーン部分では判断できず、細部がしっかり写っているところでのみ判断するようですね。緑の部分が合っていると判断したところです。

このテクノロジーはフォトショップCS4でもピント合成で使われているものと同じだと思います。それを連結撮影で使えるようにした点はすばらしい!

ちなみにですが、上記画像はキャノンのRAWデータですから、Phase One以外でも使えると言うことになりそうです。

早速今日撮影したキャノンの画像に使ってみたいと思います。

| | コメント (0)

2009.10.27

EOS 5D Mark II で撮るWebムービー

昨晩は銀座アップルストアでのイベント、EOS 5D Mark II で撮るWebムービーが新しい映像文化を生むへ行ってきました。

今日はかなりタイトな予定なので詳しくは書きませんが、かなり面白かったです。

もう、今は、動画なんだな〜〜。

動画には興味のない僕ですが、こういろいろなものを見せつけられると、焦りを感じなくもない。

まあ、最後の最後は、その人の才能なのだろうと思うけど、、動画もスチルも。

ハード的なお話をすれば、ここまでの動画ブレイクを作った5Dmk2はやはり「とんがっている」そうです。7Dはそれをマイルドに、使いやすくしたCamera。そして、今度出てくる1Dmk4が結構おもしろそう。

才能のある人は新しい武器を手に入れてどんどん新しい分野に手を伸ばしていくでしょう。

| | コメント (0)

2009.10.25

休みの日は、、

日曜日の今日、撮影の仕事はありませんが、原稿書きの仕事が、、、

Lightroom2の解説を書いているので、ここ何ヶ月か、月に一度は土日をそれに当てています。文章を書くプロではないので、効率が悪いんですよ。ず〜っと構想を練っていて、ぎりぎりになったところで一気に書く、、、みたいな感じです。

今回はちょっと盛りだくさんかな。お楽しみに。

さて、寒くなりましたね。昨日は今シーズン初めて床暖を入れました。今のマンションに引っ越して、何が便利ってこの床暖と食器洗い機ですね。本当に楽です。
浦安時代は石油ファンヒーターが暖房の主役でした。今頃の寒くなりかけの時が一番面倒。灯油を買いに行かないとなら無いから。

この灯油ですが、僕の生まれ育った群馬では暖房と言えば灯油を燃やすものでした。そりゃー、上毛カルタが日本で唯一のカルタだと思っていたくらい、群馬県人には当たり前のことだったのです。東京に出てからもその習慣があって、、、というのも値段も安いし、灯油が手に入る地域に住んでいたからなのですが。

結婚当初、やはり新居の暖房は灯油でした。女房は東京生まれの東京育ちなので、灯油を使ったことがありません。醤油チョロチョロで灯油の入れ方を教えたっけ・・笑

フリーカメラマンになって原宿に事務所があった時も石油ストーブを使っていました。灯油がなくなったので、原宿界隈のガソリンスタンドに灯油を買いに行ったら、売ってない。。。

ガソリンスタンドで置いていないって??田舎育ちの僕には信じられませんでした。

原宿から灯油を求めて三千里、、、結局、市ヶ谷のガソリンスタンドにありました。

いや〜〜、東京ってすごい!

その時、改めて東京の常識を知りました。(それまで住んでいたのは三鷹、練馬などの住宅街でしたから)

それが今は床暖ですからね〜〜。

寒くなる度に思い出す、そんな思い出話です。

| | コメント (2)

2009.10.24

出たがりなLR3

091024lr33とりあえずベータ版のLightroom3を入れていますが、ほとんど起動していません。

仕事があるので余計なことをする時間がないのですが、、ただ、通常仕事でLR2を立ち上げようと.catというLR2のカタログをダブルクリックすると、LR3が立ち上がってしまいます。

回避策はマックの場合、「この情報を見る」から起動するアプリケーションを選択でLR2を選択すると大丈夫です。

| | コメント (0)

日本カー・オブ・ザ・イヤー ゴルフ6

先日買った車、ゴルフ6が日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。

まあ、順当と言えば順当。

いろいろな背景があるとはいえ、自分の車が受賞車になるのはだれも悪い気はしないでしょう。

女房が毎日仕事で使っていますが、まあまあ。ただ、ATがDSGなのがなかなか慣れません。オートマと言うよりも実質的にマニュアルの車という認識でないとつらいでしょう。マニアには良いのですが、女性や車は実用と思っている人には評価が低いでしょう。
高速は良いのですが、低速、特に駐車場でのぎくしゃく感は気持ち悪いし、神経を使います。オートマのぬるぬる感に慣れている人には難しい。

ゴルフに乗ってから、自分のボルボに乗ると、その差に驚きます。カチカチとタルタル、、そんな感じ。
ボルボも車検に出さないとやばいな〜〜。

|

2009.10.23

アーロンチェアも寿命か?

091020img_0011事務所で使っているアーロンチェアの背面です。

アーロンチェアは寿命が長いことで有名ですが、やはり劣化はします。金属部分は大丈夫なんですけどゴム、プラスチック部分はどうしても経年変化を起こします。

事務所に2台、自宅に2台と合計4台のアーロンチェアを持っていますが、そのうち2台がこんな状態です。パーツ交換すればいいのですが、、、手に入るのだろうか?

アーロンチェアはできればアシスタント用にもう1台買いたいところです。

| | コメント (6)

Phase One フェア

091023img_0016今日来るはずだった商品も届かず、、、時間ができたのでPhase One フェアへいって参りました。

今回の目玉はリーフを扱い始めると言うことと、キャプチャーワンのバージョンアップですね。それと新型のカメラ。

C1は去年4になったばかりなのに、もう5って、僕にはかなり早く感じました。まだ発売前なのでベータ版の公開でしたが、基本ラインは同じ。細部の作り込みが高度になった感じを受けました。

製品版のダウンロードは来週の29日だそうです。しかもすでに日本語にローカライズされています。たぶん、いつものように30日の試用期間があると思いますので、ライセンスを持っていない人もお試しください。
091023img_0017この日の隠し球はこれかな。

リーフの新型ラインナップです。

2200万画素のバックタイプですが、値段が120万。破格です。

新しいC1pro5で現像もできるそうなので、Phase Oneユーザーも買い換え、買い増しの対象に十分なるでしょう。ただし、キャプチャーソフトは従来通りleafCaptureになると思います。

091023img_0019今後、DNPが扱うバックタイプはこれだけ!

11機種あるそうですが、1メーカーで2機種くらいしかなかった数年前から見ると、その変化に驚かされます。

変化と言えばバックタイプの業界も激変です。国内のleafが無くなってしまったこと。これはDNPがやるにせよ、何人もの人が今までの会社を去っています。どうしようもないうねりに人生が翻弄されるのはつらいことです。

他人事ととはいえず、プロカメラマンもいつまでその業態があるのか?せめて僕が現役の間だけはなんとか・・と思っていますが。
先のことは読めないから、、とよく言い訳に使われますが、先が読めた試しはありませんから、あまり深刻にならない方が良いのかもしれません。

| | コメント (0)

2009.10.22

CG下取りキャンペーン

タイムリーに銀一ではCGの下取りキャンペーンをやっているようです。

「2009ColorEdge_trade.pdf」をダウンロード

僕のCG18を修理に出すときに概要は伺っていたのですが、、想像よりも下取り価格が高い。ちょっとびっくりしました。CG18で25000円以上というのは使い古したモニターと考えると破格の下取り値段だと思います。

| | コメント (0)

Lightroom 3.0 Public Beta

Lr3Lightroom 3.0 Public Beta が出ています。

情報はBlog@inamura.comさんから。

アドビラボからダウンロードできます。

ざっと見た感じでは、、、高度な感じになったような、、、特にインポートがクセのある画面になりました。あとは写真に粒子感を付けられるようになったとか。上のアイコンはそんな処理をしました。

ソフトに着いていけるのか?不安になる今日この頃、、、

| | コメント (0)

2009.10.20

CG-211の購入理由

夕方から撮影なのですが、クライアントが来ないのでその間に書けるだけ書きましょう。

211を買った理由ですが、かなり迷いました。

CGはすでに2台使っているので、その良さは十分にわかっています。また去年買ったNECの2690が期待程よくなかった事も有って、「やっぱりナナオ」と言う思いは揺るぎないものになりました。また、adobeRGB表示できるモニターが必要なのか?という問いかけも自分の中には出てきました。これは僕の仕事のほとんどが紙への印刷媒体である事がおおきいのです。

そんな中、243というIPS液晶の新しいCGが出て、待った甲斐があったと思っていました。が、現物を見ても、何となく良い感じがしない。モニターって、実のところ、使ってみないと分からないものです。ナナオでは法人向けに購入前のレンタル試用のシステムが有ります。ナナオの人からはそれを利用してくださいと言われていましたが、、、以前、それを使って借りたことがあるのですが、結構面倒。まず机の上を片付けないとならない。笑 試用期間終了後は送り返さないとならない。そして、また元のモニターを設置しないとならない。。。当たり前ですけどね。

夏前から僕の仕事がかなり忙しくなってしまって、仕事以外の事がやりにくい状況になっていました。新製品のテストとか、お金もらって雑誌に記事を書くのならまだしも、自腹で買った機材のテストなんて全くやっている時間がない。そんな時間があったら溜まっている画像をどうにかしたい。

という事で、買ってみて駄目でした〜、は避けたい。時間のあるときは良いんですけどね。それをヤフオクで処分したりの時間もかかるし。

243は同じ液晶をCG以外の型番でも使っています。そのモニターの評判を調べたりしてもあまり良い評価ではない。それが気になりました。どうがんばっても所詮同じモニターですからね。

そんな中、名機と言われている211が生産終了という噂を聞きました。これは元の液晶メーカー、日立が生産を終わるからです。もう在庫分くらいしかないかも??と思うと、居てもたっても居られませんでした。今あるモニターを買い逃すと、ひょっとしてもう一生使う事が出来ない。もちろん、これ以上のモニターが作られれば良いのですが、、新しく出た243もこの有様。。

時間があればたぶん243を買ったと思います。でもあまりに仕事が詰まっていて、買いました、駄目でした、買い直します〜、ってなことをやっている時間がない。

211、CG以外では997という型番だと思いますが、このモニターを買った人でこれの悪口を聞いたことがありません。僕の周りでも何人ものカメラマンがこのモニターを買っています。でも誰一人として「よくない」という人は居ませんでした。これは211も997もどっちでも同じです。

以前、ナナオの人に「sRGBではこれ以上の液晶は今後出ないかもしれない」というようなお話を聞いたことがあります。予想通り、今のところこれ以上のモニターは出ていません。

それが生産終了です。もう、7Dとか買っている場合ではないのです。今買わないともう二度と手に入らなくなります。

実際に使ってみてですが、もっと早く買えばよかったと、そう思うくらいすばらしいです。写真家、カメラマンとして、信頼できるモニターを使うのは基本中の基本。211はそれを改めて教えてくれました。

これを読んで211が欲しくなったあなた!一刻も早く銀一や共同写真に電話しましょう!笑

| | コメント (7)

2009.10.18

キャッチライト

091018img_0009日曜日の撮影は、お昼に宣材撮影。その後、商品撮影という仕事でした。

この日の宣材撮影にテストで入れてみたのがキャッチライト。

もちろん、キャッチライトはいくつも入っています。さらに足したと言うこと。

使った機材は35カメラ用の小型ストロボ。ナショナルです。
091018img_0010モデル撮影ではそれほど絞りたくないため、ストロボの光量は極限まで落とします。僕の持っているコメットCSb1200では12wsまで落ちます。
上下のボックスはそれぞれ20と12ws、サイドから6Wsのサンスター。たいていはそんな組み合わせです。
これだけ落としてもISO50でF5.6くらいがせいぜい。大型ストロボを使う意味もないくらいなのですが、安定して発光するのは大型ストロボです。ヘッドに付けるアタッチメントも豊富ですし。

このライティングにさらに今日はナショナルを追加。ナショナルはマニュアルで1/32程度まで落とします。それにいわゆる提灯状のものをかぶせて、スレーブモードで発光させます。

モデルの目にキラッと入れたいとき、大型ストロボのヘッドでは口径が大きすぎるのと、光量が強すぎるのが難点でした。ナショナルなどの小型ストロボは、こういうときには便利なストロボです。モデリングランプがないのが難点ですけど。
高いカメラメーカー純正のストロボなんて買う必要ありません。昔ながらのナショナルが一番信頼できるし、値段も安い。

あとはカメラの感度をどれだけ下げられるか?なのですが、、、ニコンさんは全くそのあたりのことは考えてくれませんね〜〜。今度のD3sを見ると、ニコンの方向性はどうなんでしょう??新しいD3XsでISO25なんてやってくれれば、見直すのにな〜。笑

| | コメント (4)

東京国際映画祭へ

091017img_0008土曜日の夜、六本木に向かったのはこのため。

東京国際映画祭

僕の義父が映画功労賞を受賞すると言うことで、授賞式とパーティーに行ってきました。

義父は映画のキャメラマンです。今はほとんど撮影はしていないですが。

70過ぎまで現役の映画キャメラマンだったことはすばらしいことです。

パーティーはすごい人。。。食事もおいしかったのですが、僕は車の運転があるので飲酒はできません。最近はお酒もかなり弱くなったので飲まないのが正解なのですが、こういう場所では寂しいものです。

パーティーのあと、その関係者に向けて、年末に公開される「アバター」のプレミア上映に行ってきました。上映と言っても30分くらいの抜粋ですが。「アバター」は映画好きの人なら分かると思いますが、あのジェームズ・キャメロンのタイタニック以来、12年ぶりの新作です。

この日はシガニー・ウィーバーさんも六本木に来ていたらしいですが、、、遭遇せず。

アバターは、、、、すごいです。3Dめがねを掛けて見る、3D映画なのですが、その立体感と言ったら、、、見た人でないとこの興奮は分からないでしょう。

あの自由なカメラアングルはCGならでは。もはやカメラマンもライトマンも必要ない時代になりそうです。

気になったのは、液晶シャッターを使った立体画像なので、通常の映画と比較して、見た目が半分の駒速になっていることから、動きの速い描写ではパラパラ漫画のような、動きの不連続が目立ちました。このあたりは将来的に駒速を上げることで解決できそうですが、、、駒速を上げることで見る人間がついて行けなくなると言う問題も出てきそう。。。

新しいテクノロジー、SF映画好きの人は必見の映画になると思います。


| | コメント (2)

2009.10.17

発表会の秋

091017img_0007本日も朝から事務所で仕事。

とりあえず懸案だった二つの仕事を終えることができました。僕のメインジャンルの仕事ではないのでかなり手間取りました。なれないことはするモンじゃない・・・でも、頼まれればイヤとは言いません。

その仕事は発表会の撮影。写真を撮って、一人ずつにCDに写真を入れます。一般的な営業写真分野だと当たり前のようにやっているのだと思いますが、、、僕には大変な作業でした。

そればかりやっているのなら良いのですが、平常の撮影仕事も日々あるし。

発表会や運動会などが多い秋ですから、そのジャンルのカメラマンさんはたぶん、同じように忙しい日を送っていると思います。

日頃やっている雑誌、広告と違って、ダイレクトに一般コンシューマーを相手にする撮影は、本当に大変です。

さて、同じように新製品などの発表会も多い時期です。

今日届いたのはNikonの新しいカメラの発表会と、スタジオ恵比寿の発表会の案内。

来週はPhase Oneの発表会もありますね〜。

新製品が出るのは良いのですが、問題は発表会に行けるかどうか?いやいや、それよりも問題なのは買えるかどうか?笑

さて、これから六本木のパーティーに行ってきます。明日も朝から撮影、、、、

| | コメント (0)

2009.10.15

ヤバいです

忙しいのが続いています。
かなりヤバいです。
先日の連休を人並みに休んだのがいけなかったようで、、、そのツケはたんまり。。

気持ち悪くなるくらい、毎日仕事しているのに、、急ぎの仕事をとにかく優先して、間に合わせて、みたいな事をやってその場しのぎをしていると、先月撮影した仕事をすっかり忘れていたり、、、

カメラマンって人並みに休みを取ってはいけないという商売になってしまったようです。あまりに手間がかかりすぎ。
コメントいただいた方、メールをいただいた方、すみません。

| | コメント (0)

2009.10.13

カメラ型バッグ

091013img_0005本日の撮影は、めがねの撮影。

撮影はまあまあ順調に終了。

そのときの代理店さんの立ち会いの方がお持ちになったバッグです。

以前からカメラ好きの人の間では話題になっていた「カメラ型バッグ」です。

かわいいですよね〜〜
091013img_0006これって、女の子が持っている分には「カワイ〜」ですみますが、オッサンが持っていると、、、、狙いスギって感じが。。。

まあ、かわいい女の子が持っていれば、なんだってOK、ってこともなきにしもあらずなのですが。笑

| | コメント (0)

東京ドイツ村へ

091012_mg_0440連休最終日は東京ドイツ村へ。

仕事でしか行った事ありませんでした。平日は人もいなくて、ホントに気持ちいいところです。連休最終日ということでそこそこの人でしたが。。。
まあ、連休に人が入らないようでは、商売として成り立ちませんからね。

この日は10時30分頃起きて、朝ご飯をゆっくり食べて、さてどうする??と言う話になって、、

僕が以前行った、東京ドイツ村に行ってみるかぁ〜、となりました。

車で東京湾横断道路を通って、たったの40分ちょっとで到着。12時30分でした。さっきまで家にいたのに、、、東京湾横断道路は偉大です。現在は800円で通れるので、ちょっとそこまで、っていう気分で千葉に行くことが可能になりました。
091012_mg_0442二人で写真を撮って歩いて、夕方まで。

その後、東京湾横断道路の上りが込んでいるので、遠回りして湾岸を通って帰ることにします。途中、幕張で降りて、アウトレット寄ったり、カルフールで買い物したり。。。

そんな事やってても、東京着が夜7時。

笑っちゃうくらい早い。車は便利で快適です。

一頃のガソリン高で車を手放すムーブメントもありましたが、まだまだ車の楽しみは無くなりません。

車を買って、出かけましょう!笑

もうすぐモーターショーです!

| | コメント (0)

2009.10.11

上野公園 撮影散歩

091011img_0001良い天気の連休ですね!

ゆっくり起きた午後は、上野公園まで。

目的はHashiさんの写真展です。

上野西洋美術館でやっています。

写真展のお話はそのうち。

見終わってからは、館内のレストランでゆっくり。休日の午後、美術館でのランチは、幸せ度が高いですね。写真は女房のカメラと僕の今日のカメラ。キスX3と50Dです。どちらもEFSマウントなので、レンズの共用もできるし、二人での撮影には便利です。
091011_mg_0430edit上野公園から不忍池へ。
その後、アメ横へ。

何年かぶりのアメ横は結構変わっていました。お店が小洒落ていましたね。

休みは本当に良いですね。

| | コメント (0)

2009.10.09

台風一過の空

| | コメント (0)

去るもの日々に疎し

091009img_0320昨日撮影したジュエリーのカット。

去年と同じジュエリーで、商品ラインナップが多くなったので撮影しました。

こんな時に困るのが、前回と同じに仕上げるという点。

結構難しいことなのです。

撮影はもちろん、同じセットを目指します。ライトもカメラも。

記録をとっておいたので撮影は順調に終了。

さて、調整と思って、ハタと困ったのがソフトのバージョン。
去年まではPhase OneのC1プロ、3.7のバージョンでしたが、今年の春からPhase One関連は4にしました。

先日、OSも10.6にしたし、、、新しい起動ディスクには3.7すらインストールしていません。

納品後のデータは全部保存してあるので、3.7でそれを読み込んで、同じように調整しようと思ったら、、、すっかり3.7の使い方を忘れていました。

恐ろしいですね〜〜。使っていないものはあっと言う間に忘れていきます。

ちなみに、写真は左が4、右が3.7の画面。左が新しいモニター、CG211で右が古いモニター、CG-18です。写真に撮ってみてびっくりしたのは、色が違って写るんですね!!僕の目にはこの2台はかなりの線で同じに見えるのです。
この写真を見て、「所詮、カラーエッジもこの程度か?」って思わないでくださいね〜〜。人間の目と、iPhoneのカメラでは違って写ると言うことも知ってくださいね。笑

さて、今日はこれから撮影。終わりは夜中かな。

| | コメント (4)

2009.10.07

仕事中・・・2009/10/07

Img_5764朝からのブツ撮りは順調に終了。

今日のアシスタント君は六スタ出身。懐かしい響きです。僕たちの世代では泣く子も黙る六スタですからね。笑 今日は軽い撮影だったので、六スタ出身の気合いを発揮する場もなし。

相変わらず仕事も忙しい状態です。

でも、ほどほどの順調さ。暗い話が多い中、幸せだと思います。それでも、来月からは今までやっていた雑誌のレギュラーが無くなるなど、不安なこともあります。
まあ、良いこともあれば悪いこともあるのが人生。また、悪いことばかりは続かないと、そう思いたいですね。

マック関連では新しいモニターのCG211も調子良いし、新しいOS、10.6もほどほどに順調です。数日に一度くらい落ちることもありますが。。。なかなかの安定感。

あとはたまっている写真を少しずつ、仕上げていく作業をやるだけ。

| | コメント (0)

2009.10.06

宣材撮影

091006img_0318この時期はいろいろなモデル事務所、タレント事務所の宣材撮影のピークです。

今日はうちも一件。

先日書いたLR2の記事じゃないけど、同じ感じでの撮影です。

それにしてもLR2の記事はよくできているなぁ〜。笑
このての撮影にはLR2を撮影取り込みの時から使うのは、かなり良い方法論だと思います。以前は,
取り込み時に純正ソフト、セレクトにPhotoMechanicを使っていましたが、今は撮影時に粗方、補正を掛けながら撮れるという点では、PhotoMechanicには真似できません。撮影しながらプレビューデータも作るので、プレビューを作る手間もないし、そのままセレクトへ。
Phase OneのC1プロを使っても同じようなことができます。
C1プロは高くて買えない、と言う人にはLR2がおすすめです。

| | コメント (0)

牛の蔵ランチ

091006img_0317慢性的に忙しい状態が続いています。ってこんな書き出しばかり、、、疲れもたまっているし、ろくな食事もとれません。

昨日はコンビニのおむすびと、夜はカップヌードルだったし、、

今日は午後から撮影だったのですが、朝からたまっている写真と格闘。。。画面見て、プリントして、CD焼いて、エクスパック出して、、

昼ご飯だけはちゃんと食べようと思って、久しぶりに焼き肉へ。いつもの牛の蔵に行ったらキャンペーン中!ちょっとだけ贅沢に牛の蔵ランチです。

やっぱり食べるのは基本ですね。

| | コメント (0)

2009.10.04

Lightroom 実践力アップ講座 第3回

Logo_shuffleLightroom 実践力アップ講座 第3回がアップされました。

今回はちょうど手頃な撮影があったので、それを題材に。。。
モデルの子と話しているうちに、「これで行っちゃおうかなぁ〜」と思いつき。

まあ、たいていは思いつきの方が面白かったりするので、今回はラッキーだったかなと思います。

| | コメント (0)

2009.10.02

府中まで

091002img_0315府中までロケ。某巨大メーカーさんの撮影。

昔、三鷹に住んでいたときはよく行ったところですが、、、今となってはかなり遠く感じます。

バイクで甲州街道はよく走りました。懐かしい、、、

金曜だし雨だし、と言うことで事務所から2時間を見て車に乗ります。都内のロケなどでも1時間は見るので、府中あたりだとやはり2時間見ないと怖い感じ。実際には1時間程度で行くのですが、、、余った時間で昼ご飯を食べます。

撮影は順調に終了。

すぐに事務所に戻って次の撮影です。

が、、、、戻りの首都高は渋滞。ちょうど夕方でしたから仕方ないでしょう。

戻ってからの撮影も順調に終了。

今日も疲れました〜〜。明日は勉強会か・・それも疲れます。日曜も撮影〜〜〜

| | コメント (0)

2009.10.01

CG211 快調です。

090930cg211CG211は快調に使っています。

なんといってもハードウェアキャリブレーションがたったの1,2分で終わる点。それと、起動直後からちゃんと輝度を保っている点。この2点は少しの時間でも惜しい忙しい時期には、本当にありがたいものです。

スタジオ用のNECの2650とか、アップルのシネマディスプレイとか、起動してから一定の明るさになるまでに30分程度の時間がいるモニターは、僕にはつらい。
デスクに付いたらすぐに仕事をしたいのです。

その点、CG211とCG19は優秀。プロのモニターだなという気がします。

時間ができたらもう少し書きたいところですが、、、また。

| | コメント (6)

もうダメ・・

091001lr2撮影に追われています、、ということは、必然的に画像データがたまるということでして、、

Lightroomで処理して〜、と思っていたら、、、ふとHDD容量を見てみたらイエローシグナルが、、、やばい状況になっているので、とりあえず古い画像データの削除から始めます。

実をいうと、先週の土曜日、OSを入れ替えました。

理由は起動ディスクの空き容量が無くなってしまったため。

古いHDDから画像をプリントするという仕事があって、そのためにLightroomでそのHDDを読み込ませ、さらにプレビューデータを作っていたら、、、途中で止まっていました。理由はHDD容量を使い切っていたため。起動ディスク内にカタログを置いていて、そのために大量のプレビューデータを作ると相当HDDを食います。

10.6にしたのですが、以前、C1の不都合があったりで、そのままになっていたディスクを使わず、新たにクリーンインストールをしてOSを作り直しました。

古い10.5.8のシステムは、いろいろなアプリを入れたりしていて、各方面に不具合が抱えていました。最大の難点はキャリブレーションをするためのアイワンプロを認識しない点。これは別HDDに別システムからの起動では認識します。ということでシステムの問題点なのです。

そのほか、プリンタの5800でこのアプリからはLAN経由でプリントできるのに、別アプリからはプリントできないのでUSB接続してプリントする、とか、、、もう、満身創痍。

いつかはクリーンインストールしようと思っていたのですが。。。

土曜日はモデルの子と作品取りをする予定だったのを、前日にモデルの子が調子悪くなって、キャンセルになったため、一日、空きができたのです。その機会にシステムを入れ替えたという次第です。

今は10.6.1でかなり快適に動いています。

でも、画像用のHDDがいっぱいに、、、今、外付けに退避コピー中、、、

これで60GBの空きができます。

当座しのぎは分かっているのですが、、、根本的なことをやる時間がない。。。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »