« 追浜へ2009/06/27 | トップページ | レナちゃん »

2009.06.28

キヤノンTS-E24mm F3.5L II 建物テスト

090628tse241土曜日の昨日、ロケから戻ってきて新しいレンズTS24ミリのテストをしました。

ブツ撮りでの画像を出そうかと思ったのですが、クライアントさんもあり、辞めておきます。

そんなことで、差し障りのない建物の写真。

一般的なアオリを使った写真でを想定しています。

090628tse242100%切り出しでこんな感じ。

全般的にシャープ感はあります。

ただし、旧型もしっかりとピントを合わせれば、結構行けます。(真ん中部分は)

090628tse243この手のテストで、難しいのはピントの位置なんです。ライブプレビューのあるCameraはそれでやるのですが、それでも微妙にずれています。元のピント位置が違う状態での比較だと平等ではない。この2本のレンズでも同じにすることは難しかったです。そんなことである程度絞った状態での比較をしました。大抵は開放で撮ることはないので現実的な比較としては妥当と考えます。

色収差に関しては旧型はどうにもなりません。新型の色収差補正は素晴らしいです。ほとんど色のにじみを感じません。
090628tse244

旧型を持っている人は買い換えるかどうか?悩ましいところです。値段が高いですからね。

もちろん描写は素晴らしいのですが、大きく重たくなります。デジタルバック並の画質を少しでもポータブルに、と言う用途には適しているのですが、、、たとえば海外ロケ、または歩いていくようなロケなどで、画質よりも機動性を優先する場合もあるでしょう。そんな時にこの大きいレンズを持っていくかどうか?旧型で良いというシーンもままあるのでは?
僕がもし、電車移動での店舗取材の仕事をやるのなら、新型を持っていくのはイヤになると思います。雑誌などで、ショップ取材程度なら、使う大きさも小さいですからね。ならばアオリのないレンズを使って、後で直すという手もあるか・・・

それと、発売されたばかりなので、少し落ち着いてから買った方が良いでしょう。カメラもそうですが、出てすぐは買うタイミングとしてはよくありません。特に仕事で使うものは。長く使うものですから、ここはじっくり考えてからでも良いのではないかと、僕自身は思っています。>そう言い聞かせて、少し我慢しようかと。。。。笑

出てすぐを買ったことがあるのはMacとiPodくらいかな。。

|

« 追浜へ2009/06/27 | トップページ | レナちゃん »

コメント

すごい、、、、。2000万画素でなくそれよりもっと大きな画素のカメラでも大丈夫なように新しい性能の基準で設計されているような・・。EFマウントでもまだまだいけるんだ、ということですねきっと。うーむ・・・。

それから、、、それほどにでかいのですね。旧型はバックの中に使わない日に入っていてもそんなに苦にならなかったです。

投稿: hanchan-jp | 2009.06.28 20:48

う〜ん実に悩ましい・・・
ようやくTS-Eを3本揃えて償却出来た所で・・・
先に5DMark2に行きたい所で実に悩ましい・・・
個人的には先に甘々の90mmを何とかして
欲しかったのですが・・・

投稿: Daisuke Kudo | 2009.06.28 23:29

hanchan-jpさん、ありがとうございます。
大きいですね〜〜。24ミリに関してはフードの大きさがなんと言っても厳しい。フィルター径82ミリなのでそれが大きい。

投稿: tatsphoto | 2009.07.09 11:04

こんにちは。
コメントが飛んでいてすいません!(^_^;)
とりあえず買ってしまいました。
徐々に遊んでいきたいと思います。
まあ90mmや45mmのほうが自分の撮影では
使用頻度は高いので防湿庫の主になる可能性はあります。
CPSにはまだ登録していないです。たまには
新しいレンズ買わないと行きにくいですね。(^_^;)

投稿: kaze | 2009.08.14 11:05

kazeさん、ありがとうございます。
とりあえず、買うしかないレンズでしょうね。笑
僕も使用頻度は中焦点距離のレンズですが、ないものはないですからね。近いうちに出してくるのでは?と憶測していますが、、、
僕もこのレンズはCPSに登録していません。買ったレンズで登録し忘れているものが何本も、、、、

投稿: tats | 2009.08.14 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 追浜へ2009/06/27 | トップページ | レナちゃん »