« DSLR Camera Remote 問題点 | トップページ | 銀座〜浜松町〜日比谷 »

2009.06.07

EOS1Dsmk3 故障・・

090607_40j5861天気の良い日曜日でした。

午後、ふと写真を撮りに行こうと言うことになり、事務所近くの浜離宮庭園へ。

ちょうど菖蒲の花が満開でした。

夕方まで写真を撮りつつの散歩。その後、銀座まで歩き、ふとカフェで撮影画像を確認していたら、、、

中盤以降の画像すべてに線が入っていることを発見。

見た瞬間に「あ、あれだな・・」と思いました。

僕にはまだ経験がありませんでしたが、1D系でよくあるトラブル、シャッターのバウンドではないかと思われます。

1Dsmk3は2台持っているのですが、この機体はスタジオ専用としていたものでした。金曜日の撮影でゴミがひどいと言うことをで、週明けにはセンサー清掃に持っていこうかと思っていたものです。ブツ撮りには厳しいけれど、風景でぼかして使う分には良いか、と思って、この日に外に持っていったのですが。
たぶん、スタジオでストロボを使っている分には発見出来ないトラブルではないかと思います。

キヤノンを使っているプロでも、故障が多いと嘆く人が多いのですが、僕の場合、それほど痛い目にも遭っていないこともあって、、、そんなに悪い印象はありません。機械ですから故障はするものです。だから複数台使っているし。

たとえば昔、コンタックスの645という中判カメラがありました。これも名機で、ファッション系のカメラマンがよく使っていたものです。でも、よく故障していました。僕の知り合いカメラマンも使っていましたが、その人は3台、ボディを持っていました。なぜ3台なのか???常にそのうちの1台は故障でメーカーに修理に入っていることが多いためと言っておりました。
そんな不便を掛けてでもそれを使い続ける。。

他のメーカーにすればいい話なのですが、、、

故障が多いなら多いで、そのカメラを使いたいのなら自分で工夫する、それが今までのプロカメラマンだったと思います。

高いカメラですから、それも許されない時代になってしまったのかも知れません。

僕だって、今日半日の撮影がほとんどダメになったわけですからね、、、

でも、まだ重要な仕事でなくてラッキーだった、と思っています。

仕事がヒマなうちに修理に出せることも、ある意味、幸運?

|

« DSLR Camera Remote 問題点 | トップページ | 銀座〜浜松町〜日比谷 »

コメント

フィルムの頃、ニコンでもキャノンでも経験しました。
サービスでもすぐに原因を説明したのでそうめずらしい故障ではなかったはず。
今は撮影時にある程度把握できるのでまだ楽ですね。

投稿: T-Photoworks | 2009.06.07 21:50

あぁ、出ましたか(笑)
品質管理が特に厳しいとされる某社では、エラー情報が出ると機械を止めるロジックになっているようです。
そこの製品は故障も少ないですが、故障があっても湯浅さんのように事故画像が残るような動きは経験ありません。

思想や姿勢の違いなのでしょうかねぇ。・・・遠い目。


投稿: gizmomo | 2009.06.08 14:08

T-Photoworksさん、ありがとうございます。
この話を聞いて、カメラマンの受け取り方は2種類ありますね。
キヤノンはこれだからけしからん、と言う人と、どのメーカーでも同じようなもので結局機械だから、、という人。。

ネット時代になって、誰もが自分の意見を公に出来るようになって、怒っている人だけが目立つようになりました。

デジタル化はいろいろなところでカメラマン、写真家を変えてしまったように思います。

投稿: tatsphoto | 2009.06.08 15:20

gizmomoさん、先日はどうもです。
gizmomoさんもCをお使いだったような??
ここ数年、プロカメラマンの間ではニコンからキヤノンに乗り換えた人が多かったので、余計キヤノンに対しての風当たりが強いのでは?と推測しています。
昔は良かった、、、みないな。
僕はキヤノンに付いては故障が多いという認識は持っていません。学生時代はミノルタだったので、めちゃくちゃ故障していましたからね。笑
デジタルになってニコンも一時使っていましたが、故障はしていないにせよ、撮影トータルでの使いにくさがどうにも、、

これからはやはりソニー、でしょうか??

投稿: tatsphoto | 2009.06.08 15:34

はじめまして!
いろいろ参考にさせていただいています。
NikonからCanonに変えた口ですが、Nikonも
故障については同じですので機械と割り切るしか
ないと考えています。人間が作ったものですから
仕方ないので皆さんもそうだと思いますがサブ機などで不測の事態に対応していくしかないと考えています。(^_^)

投稿: kaze | 2009.06.14 14:47

kaze さん、ありがとうございます。
そうですね〜〜、どんなものでも同じですが、100%故障しないはあり得ませんね。
その中で信頼の置けるものを選択していくのも、またプロというものだと思います。
サブ機、という方法論も、それさえ持たない、持っていかない、という人も居ますね。

投稿: tatsphoto | 2009.06.14 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DSLR Camera Remote 問題点 | トップページ | 銀座〜浜松町〜日比谷 »