« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.30

PIE2009雑感

090329r0402629さて、落ち込んでいても仕方ないので、日曜日にPIE会場へ行ってみました。
僕にとってはこの日が初めてです。平日は通常の仕事が忙しくて行けませんでしたし、土曜日は朝からセミナーの準備、そしてセミナーが終わったあと、事務所に戻って撮影、、家に戻ったのは夜中でした。くたくたになった日曜日ですが、お昼すぎに会場へ。
090329r0402630北側から順番に見ていって気になったものを書いてみます。

まずはコメット。

新型のモノブロックですね。ここ数年、このクラスのモノブロックストロボが一番ホットです。トキスターの参入が大きいインパクトだったのでしょう。
たぶん、実売で4〜5万台になると思います。APS-Cデジカメで取材もの、、みたいな仕事なら2台有れば十分でしょう。僕もこのクラスはプロペットを2台使っています。フルサイズの1Dsでも十分使えますね。と言うかむしろ、絞りを開けたいというニーズにはこのくらいの方が使いやすい。大きな進歩としては「不発時警報」がなくなったこと。取材の時などは表情優先でシャッターを切りますから、いちいちチャージが間に合わない時に警報を鳴らされては、取材陣も迷惑です。僕はこれがイヤなのでモノブロックストロボはコメットを使わないと言うくらい。
090329r0402634
同じくコメットからはプリンタ用紙。
「コメットから用紙??」ということで僕はかなりビックリしました。ストロボの売れ行きも良くないだろうし、そう言うところまで手を広げてきたか!って感じました。
最終日と言うこともあり、スタッフの方からテスト用ペーパーを1パックずつ頂きました。使用したらここにも書いてみたいと思います。
説明では欧州市場ではシェアナンバーワンのメーカー(中国製)のOEMと言うことです。同クラスではリーズナブルな設定になるので、競争力はありそうです。

次はフェーズワン。
先日、自分でもフェーズワンを買ったこともあって、ご挨拶に。笑
入手した情報ではCaptureOneはまもなく4.6から4.7にアップするようです。変更点は5Dmk2、50Dなどが直結撮影に対応と言うこと。新型機を買った人には待ちに待ったという感じでしょう。残念なのはまだ英語版のみだと言うこと。近いうちにはその次のマイナーバージョンアップで待望の日本語化?でしょうね。
面白かったのはマミヤの新型645AFDmk2がこちらでは手に届くところにあったという点。触った感じではそれほどの変化はない感じでしたが。

そして、マミヤ。
新型645AFDmk2の変更点はいよいよデジタルバック専用機になったという点。AFのスピードなどが上がったと言うことですが。。。それとフェーズワンからの資本提携もあったと言うことで、これからますますデジタルバック用のカメラ作りをしてくれると期待しています。もちろん、レンズも。

さらにハッセルブラッド。
当然H3D2がメインです。その中でHST1.5というあおれるテレコンがあるのですが、ブツ撮りの多い人にはこれが注目でしょう。僕もこれしか興味がありませんでした。笑
ただ、あおるためのフランジバックを確保するため、1.5のテレコンにしているので、広角で室内撮影、みたいな期待は無理ですね。また、パースを付けたブツ撮りという用途にも使えません。そんなことでブツ撮りでも試用用途がかなり限定的。でも、機能はすばらしくて、アオリ量をデジタイズしてカメラに伝えて、更に撮影データにも盛り込みます。現像時にそのパラメーターからあおった状態でのレンズ補正を掛けられます。現状、このハッセルブラッドの補正システムは世界で唯一。デジタルバック、ボディ、レンズまですべて一社で作っているというメリットを最大限受けられるシステムです。
もう一つは新型の50-110のズーム。結構良い感じでした。値段も80万くらいだったか?これ1本で仕事をすると言うことも可能でしょう。

次にプロフォト。
新型のモノブロックD1Airが人気です。担当者の弁では「強い手応えを感じている」と言うことでした。実というと、今、僕のスタジオにはスタジオキット1セットが試用としてあります。ここ何日かはスタジオ内で集中的に使っています。そのお話は追々書ければいいなと思っています。

ホヤのペンタックス645ですが、2010年には発売と、ブースの説明の人は言い切っていましたが。。。そうあって欲しいと思います。期待している人の多くは値段が100万を切ると期待されていますが、、、個人的予想では150万くらいかと思っています。問題はセンサーをどこが作っているか?だけですね。ソニー、キヤノンみたいに自社製でないと絶対に安いカメラにはなりません。だって、買ってきたものを着けて売るわけですから。自分のところで作っているのなら戦略的に安くすると言うことも出来るでしょうけど。

最後にキヤノン。
見たのは近く発売される新型TSレンズ。17ミリも24ミリも、どちらも外観、手触りなどの質感はさすが純正という感じです。ネット上ではファインダーを覗いた時のゆがみが気になるという人も多いようです。こればかりは撮ってみないとなんとも。残念なのはレンズ補正が現像ソフトDPPで出来ないこと。これはアオリ量をデジタイズする機能がないからで、現像時には今まで通り、力業でゆがみなどを取るしかありません。今の時代に出すのなら、ハッセルブラッドのようにアオリ量までデジタル化するべきだったでしょう。そこまで新機能に盛り込むのは次の世代になります。これではニコンと同じレベル。ニコンの上を行き、さらにバックタイプまで食っていく意気込みなら、TSレンズはアオリ量まで考慮してDPP補正を掛けられるようにするべきでした。将来的にはそうなるでしょうけど、、、あと何年先か・・17ミリのTSを出した意欲はすばらしいけど、キヤノンならもっと上を目指せるはず。
090329r0402632残念ながら一番南側のニコン、オリンパスは時間切れ。見られませんでした。

新製品が少ないとかリコーも出展していないなど、イマイチな感じですが、結構面白かったと思います。やはり、一年に一度、ここでしかお会いしない人も多いですし。来年もなんとか続けていって欲しいと思います。

| | コメント (2)

2009.03.29

セミナー ありがとうございました

昨日のPIEでのセミナーへ多くの方が参加いただき、ありがとうございました。

いろいろな不手際が重なり、満足にはほど遠い結果になってしまったことをお詫びいたします。

会場では駆け足で、しかもトラブル続きだったので、こちらに扱ったもののリンクを置いておきます。

Eye-Fi Shareカード

センチュリー LCD-8000U

ピクチャースタイル

PhotoMechanic

フェーズワン Capture One Pro 4.6.3

Adobe® Photoshop® Lightroom® 2

Adobe Configurator

| | コメント (8)

2009.03.28

PIE2009セミナー2009/03/28

Gif33280
すでにPIEのウエブサイトでも発表されていますが、PIEでセミナーをやります。

「半歩先を行く、プロフォトグラファーのワークフローを考えよう!」

と言うタイトルでの有料セミナーになります。
APAのつながりでやることになりましたが、そんなこともあってプロカメラマン、写真家を対象としたお話をします。ご興味のある方はぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

このエントリーは当日までトップになります。情報などは随時ここに追加していきます。

| | コメント (6)

2009.03.26

今週・・2009/03/26

すみません、、、土曜日のセミナーの情報は随時アップします、、ナ〜ンテ言っておきながら、連日、撮影の仕事に追われています。それはそれでカメラマンとしてはありがたいことですが。

こんなことで満足なセミナーが出来るのかどうか、不安ですが、がんばりますとしか言いようがない。

一見、めちゃくちゃ忙しそうに見えますが、来週以降はまったく何もないので、、それはそれで不安な新年度になりそうです。

| | コメント (0)

2009.03.23

マミヤ+フェーズワン 2009/03/23

090323_mg_0530今週はヒマな予定でした。

でも、雑誌のお仕事をいただき、明日からはちょっと忙しくなりそう、、、良かった良かった。笑

仕事のあるなしで一喜一憂しないこと、、、、よく言われることですが、仕事がなくても給料がもらえる会社員とは違って、フリーは数ヶ月後の収入にダイレクトに反映されるので、精神的にタフでないと情緒不安定になりがちです。
特に、毎日のような不景気話で誰しもが先行きに不安を持っていますからね〜。
090323_mg_0533そんなことで、新しく買ったカメラの写真をノー天気にアップしている場合ではないのですが、、、笑

今日は何もない予定だったので、月島のスタジオショップに行ったり、秋葉のヨドバシカメラに行ったり、銀座のカメラやさんに行ったり、、、全部カメラ屋さんやん!!笑
どんだけカメラ好きなの??って感じですが、、あ!スタジオショップでは流木を買いました。笑

先にも書いたように今まで持っていないカメラを持つと何かと入り用なのです。今日はそのためにあちこちに、、、銀座では中古の蛇腹フードを買いました。他にも中古のレンズが欲しかったのですが、、、昨日、ヤフオクで中古のマミヤレンズを買ったばかりで。。。買い過ぎって感じです。>たいした金額ではないんですけどね〜。
C1_mamiya_h25夕方、飛び込みの仕事があったので、マミヤ+フェーズワンを使用。
少しでも慣れるという意味とバグ出しですね。常にフェーズワンの画質が必要ではないのですが、どれだけ慣れ親しんでいるか?がいざという時に役に立ちます。

そんなことで案の定、こんな画像が撮れました。

いろいろやってみて復旧が出来なかったのですが、、、ケーブルをFireWire800で使っていたので、試しに400に交換してみました。するとあっけなく解決。

FireWire800でトラブルの可能性があるとすると、MacBookProでの使用がちょっと怖い。スタジオ内のMacProではダメな時は何とでもなるのですが、、ロケ先でMacBookProだったら、、

今週の撮影でも積極的に使っていこうと思っています。

| | コメント (1)

2009.03.19

デジタルバックもデフレの時代か?

20090319191847スタジオ恵比寿からのDMです。

エビスに限らず、デジタルバックを置いてあるレンタルスタジオではスタジオ内でのレンタルフィーを大幅に値引いています。去年からこの傾向が始まったのですが。

連想するのが雑誌社のデジタルバックレンタルに対しての支払い規定の変更。レンタルスタジオの優良顧客は雑誌社です。雑誌の仕事でスタジオに来ているカメラマンは、自分でスタジオ代を払わないので、スタジオ内の機材はほぼ使いたい放題。だからいろいろな表現をそこで試せるというメリットがあるのですが、支払いをする雑誌社は大変です。

デジタルバックを仕事で使いたいけど、雑誌社の規定で認められなくなった。。。そのあたりがこの値下げにちょっと関係があると想像しています。

それと、、、デジタルバック自体、飽和しているという見方。35のフルサイズデジカメで仕事のほとんどがカバーされている現在、中判デジタルバックに移行するカメラマンはそれほど増えていません。景気状況もあるし、、金額の貼るデジタルバックは欲しいけど、二の足を踏む、という人が多いと思います。

そこでレンタルスタジオでレンタル。

今はこんな感じで安くなっています。試しに使ってみる、そんな敷居も低くなりました。

35デジタルしか使っていない人、それでスタジオ撮影をしている人にはぜひ一度、試してみて欲しいと思います。

| | コメント (0)

HP Photosmart Premium C903のその後

090319r0402620Lightroomからプリントの不具合はそのまま、、、ただし、その後の調査では、MacOS 10.5.5なら、不具合は出ないようです。10.5.6にしてあるMacProだとLightroomからプリントは出来ません。

さて、その後の使用感ですが、、、

結構便利に使っています。

特にCDレーベルプリントが楽になりました。今まではCDプリントのためだけにキヤノンのプリンタを置いていたわけで、、、
でも、プリンタソフトのデキがイマイチなので。レイアウトなどの自由度がありません。これはCDプリントソフトを別に買えばいい話なのですが、、そんなのにお金払いたくないし。。笑
とりあえずは添付のソフトでやっています。普通の人にはこれで十分でしょう。

あとはインクの減りが思ったよりも早い。標準のインクカートリッジは1000円程度とエプソン、キヤノンと同じくらいの値段なのですが、標準カートリッジだとなくなるのが早い気がします。そんなことでXLのカートリッジを買うのですが、、、これだと当然、高い。
プリンタ本体はそれほどでもないのに、カートリッジが馬鹿にならないのは、、、相変わらずのこの手の商品の特性ですね。
コスト重視ならもう少し上のクラス、商用として出されているプリンタを買った方が良いでしょう。

| | コメント (0)

大きい買い物2009/03/19

090319r0402617大きい買い物が今週届きました。

察しのいい方はお分かりになったと思いますが、、、中判デジタルカメラです。

デジタルバックはハッセルのVシリーズに付くフェーズワンH25を持っているので、これで2台目になりました。今回買ったのはマミヤボディのP25+です。

高い買い物ですが、、、これでも安い部類です。と言うか、破格に安いと言うべきかも??

20090219111820買おうかどうしようか迷ったのはこのチラシ。
再生品と言って下取りしたデジタルバックを本国で再整備して新品同様にして売っているモデルのことです。新品よりも当然安い。ただし、保証が1年なので、その点に注意が必要です。

マミヤにしたのはハッセルのVシリーズからの転換が楽な点。Vのレンズはマウントコンバーターを使うことですべて使えます。手動絞りになるのでモデル撮りには使えませんが、、、当座をしのぐには十分でしょう。更に日本製のマミヤと言うことで、中古市場にレンズなどが豊富に出回っています。しかも安い。
どんなカメラでもそうですが、カメラだけを買っただけでは仕事は出来ません。広角から望遠、そしてクローズアップまで、レンズラインナップを揃えないと仕事では使えないのです。

デジタルバックはその周辺まで考えて買わないと、、、

マミヤはその点、良い選択肢です。早速、広角レンズを1本買いました。デジタル用に新型になった45ミリですが、それでも定価ベースで17万。キヤノン、ニコンの良いレンズを買うのと大差ない値段です。これがハッセルなどになると相当高いですからね〜。僕の持っているVの50ミリでも50万位したと思いますが。。

そんなことで、おいおいマミヤ、フェーズワンについては書いていきたいと思っています。

| | コメント (0)

仕事もないのにバタバタ

20090319191849忙しかったのは昨日まで、、、今日からまったく仕事が入っていません!!>ちょっと不安、、、というかかなり不安ですが。

まあ、そんな時は機材のメンテなど、、、

銀座キヤノンに1D系3台を持ってセンサーの掃除を依頼。それと、マクロの100ミリの修理。
090319r0402618これはマウント部のねじが外れて、逆方向に回転してしまうと言う症状でした。もう、1年くらい前からねじがなくて、、、自分で気をつければいいから、そのうち修理に出そうと思って。。。100ミリマクロは雑誌などのブツ撮りで最もよく使うレンズですから、そうそう手元にないという状況には出来ません。プロ会員の区分は修理時に貸し出し無しの会員にしていますので、こういう時に不便です。
今日から撮影の仕事はないので、この機会に出しに行ったのですが、窓口の人にそう言うと、「ここで直せます」ということで数分で修理完了。良かった。

センサー清掃はちょっと時間が掛かるのでその間、事務所に戻って昨日の写真を見ていたら、、50Dにもゴミが、、50Dは持って行ってなかったので、また、銀座に行くことにしました。銀座へは15分くらいで行けるので、こういう時は便利。

50Dの清掃を頼んでいる時に、月島のスタジオショップから「注文していたレンズが届きました」ということで、その足で月島に行くことに。今日受け取っておかないと、明日からはほとんど連休ですからね。

月島でレンズを受け取って、銀座でカメラ4台を受け取って、事務所に戻って画像仕事の続き。。。アシスタントが居た時代は、良かった。こんな雑用はアシスタントに任せて、僕は仕事に集中出来てたから。。しばらくはアシスタント無しで行く予定、、、。雑用が面倒くさい。キヤノンの銀座に行ったのも本当に数ヶ月ぶりくらいだったし。

そんなこんなで仕事もないのにバタバタしてます。

上のポストカードはキヤノンサロンでやっている写真展。
かなり良かったです。
冬の街路樹で葉のない樹をよく撮りますが、それを作品的に昇華させたものです。何でもかんでも彩度とコントラストをあげて、、、みたいなデジタル写真ではない作品です。個人的にはキヤノンの今年のカレンダーの写真よりずっと良いと思うのですが、、

| | コメント (0)

2009.03.17

キヤノンEOS 5D MarkⅡは映像の現場でどこまで使えるか?2

キヤノンEOS 5D MarkⅡは映像の現場でどこまで使えるか?、のセミナーに行ってきました。

とりあえず、現場で紹介されていたところのリンク集

HDMI to SDコンバーター ブラックマジック

ユニクロ コルテオ

redrock camera

サクラスイッチ

セミナー全体の印象としては、前回の第1弾の方が遙かに面白かった。これは「なに」を求めてそこに来たか?によるでしょう。

僕の個人的感想では、もっと、具体的なハード的、ソフト的な話を聞きたかったと思いました。時間のほとんどを作品の紹介に割いていたのは、、、、ニーズの読み違いか?あえて問題提起はしない方針か?

印象的だったのは、セミナー修了後、どっと大勢の人が持ち込んでいたレッドロックのカメラを見に行ったこと。多くの人が望んだのはそう言うことなんだな〜。

いろいろな作品を拝見して思ったのは、5Dmk2によってもたらされた新たな表現は、あっという間に消費されていくのではないか?と言うこと。とれる映像が特徴的であればあるほど、飽きられるのも早い。まあ、飽きられたあと、一つの方法論として定着するわけですが。

| | コメント (12)

2009.03.16

今月の掲載誌2009/03/16

090316r0402615今月のコマーシャルフォトに記事を書いています。

キヤノン1D系を使った特集の中で、Eye-Fiカードの事を書いています。1ページだけですので、伝わりにくいと思いますが、、
立ち読みでもして頂ければ幸いです。

| | コメント (2)

紛失・・

090316r0402610ここのところ、自分で機材の管理をしていなかったので、最近になって気がついたのですが、、、

CFCardを一枚無くしてしまったようです。

しかも、ドゥカッティ・・・・・

確かまだ3万円程度していた時代に買ったんですが、、2枚あるはずなのが1枚しか見あたりません。もちろん探しましたが、、見あたらず。
この話はもう2,3週間前のことです。
仕事が忙しくなる前に必要十分なカードを確保しておきたかったので、当座の一枚を買いました。
サンディスクのExtreme4です。Extreme4は初めて買いました。8GBで8000円だったか9000円だったか、そんな値段です。安くなりました。

カードは小さいので無くしやすいと言えばそうなんですが、今まで無くしたことなかったし、、、

ちょっと前までは高額商品だったメモリーカードですが、最近は無くしても「まあ、しょうがないか・・」と思えるようになりました。数千円ですからね〜、昔のフィルムを数本撮ったと思えば、2,3回仕事で使えば。

そんなことよりも、ちゃんと機材の管理をしないとね。

| | コメント (0)

日本映像スタジオ協会主催デジタル勉強会

Img_0516土曜日は勉強会の講師でした。

雨の中、そしてホワイトデーにもかかわらず(笑)ご参加いただきありがとうございました。4〜50名の方にいらしていただき、久しぶりに若い人に話した、という気がしました。いつもは電塾など、僕よりも高齢の方が多いところで話すことが多いので。

先月買ったMacBookProを使ったのですが、画像系のソフトの起動、動作のチェックはしていったのに、肝心のキーノートを入れ忘れていて、、、プレゼンの画面が出ないなど、相変わらずのどたばたでした。お見苦しいところが多くすみません。

僕のテーマはキヤノンイオスのDPPという現像ソフトの解説だったのですが、時間をオーバーして他の話をしてしまいました。ま、そっちの方が受けたと思うのですが。。。笑

特にセンチュリーのUSBミニモニターとEye-Fiカードは受けがいいですね。機能が単純明快で直に目で見えるものだからでしょう。反対にライトルームの話はなかなか難しい。。。出来ることが多すぎて、ユーザーがどうしていいのかわからない、そんな感じだと思います。

ライトルームの話は次のPIEの僕のセミナーでも重点を置くのですが、違う切り口で話したいと思っています。

| | コメント (3)

YonKa

R0402608先週のショップ取材で行ったお店です。

プレスの方といろいろ話しているうちに自分でも欲しくなって、久しぶりに化粧品を買ってしまいました。笑

といってもアフターシェーブローションに分類されるものですが。女性用の化粧水と同じような成分だそうです。香りが非常にいい。お値段は5000円以上なので、ちょっとお高いと思いますが、香りと分量、そして成分からするとむしろ安いかもしれません。

| | コメント (0)

2009.03.14

ライトルームとHPプリンタの共存

Hp_lr2ライトルームでプリントモジュールに移行したときのトラブルですが、解決法です。

といっても、根本的なものではありません。

ライトルームでプリントしたいときは新しいHPのプリンタはプリンタ設定から外すというやり方が、一番いいようです。
他のアプリから新型のHPのプリントは問題なくできるため、ライトルームに限りプリントしたいときだけ、リストから削除します。ドライバのアンインストールしなくてもそれで使えるようです。ライトルームからのプリントが終わったらまたプリンタ設定を戻せばいい。

ちょっとだけ面倒ですが、このやり方が当座しのぎにはいいでしょう。

| | コメント (0)

2009.03.13

撮影現場でのミニモニター活用 LCD-8000U

090313img_0512ようやく今日の撮影が終わりました。

いやー、長かった。

毎日撮影だけしかしていなくて、画像データがどんどん溜まっていきます。もう、逃げ出したくなるくらい。。。土日でつじつまを合わせないと。。今日納品の約束を日曜日の午後までに延ばしてもらいました。ごめんなさい。>こんなブログ書いているのならやってくれ!と言われそうですが。。。

と言うわけで〜、笑

気分転換に新兵器のお話。

LCD-8000Uと言うのは最近流行のUSB接続の外部モニターです。これの前の機種は4.3inchでしたが、今回は8inchのもの。これくらいあると、使い道は広がります。

僕の目論見はスタジオ内でのサブモニター。

Macにキヤノンを繋いでの撮影で多用するのがライブビューです。Macの画面にカメラのライブ画像を映せる機能ですね。僕は商品撮影が多いのですが、ライブビューがないといちいち撮影しては画面チェック、、と言う繰り返しになります。ライブビューを仕事に使うようになって、飛躍的に撮影効率は上がりました。
そうなると、撮影商品のすぐ近くにモニターが欲しくなる、、、

それを実現するのが今回の新兵器LCD-8000Uです。

もちろん、安い液晶モニターを使っても良いのです。

けど取り回しがLCD-8000Uの方が圧倒的に楽。軽いし電源いらずです。使う時だけUSBを繋ぐだけ。繋いでEOSユーティリティーのライブビューを起動して、画面をそっちに移す。。。たったこれだけで込み入った撮影セットの中までライブ画像を持ち込めます。あとはそれを見ながら商品の位置を微調整、、、すごい楽です。

写真は俯瞰撮影のセットで。カメラはこの画面の上にセットされています。商品のすぐ横にモニターをセットして動かせるって、こんなに楽なの!?って感動します。

15000円なので、19inchの安い液晶モニターも買えそうな値段ですが、、、現場にはコッチの方が便利でしょう。

スタジオカメラマン必携のグッズになりそうな予感です。笑

| | コメント (0)

スタジオスタッフの皆様へ2009/03/14

明日2009/03/14ですが、スタジオエビスで日本映像スタジオ協会主催の勉強会があります。協会に所属のスタジオにお勤めのスタジオスタッフの皆様、お時間がありましたらぜひいらして下さい。

僕はキヤノンのDPPの解説を致します。後半のLightroomの解説にも飛び入りするか〜

注!セミナー参加はスタジオスタッフのみです。

| | コメント (1)

Capture One 4 マルチカメラ

090313c1フェーズワンを使う時はCapture One4.6を使ってるというお話は以前書きました。

マイナーバグフィックスのあと、4.6.3になってすばらしく安定しています。たぶん、一度もソフトが異常終了していないのでは?これって以前のバージョンから見ればすごいことです。

使っていて思ったのですが、、、

Macにカメラを繋いで撮る直結撮影、Capture One Proではフェーズワン以外のカメラでも可能なのはご存じの通り。僕もキヤノンで使うことがあります。

4.6を使っていて、何となく想像したことなのですが、、ひょっとして複数台のカメラを同時接続して切り替えながらの撮影も可能かも?と思いました。

今日、撮影後、やってみました。

いとも簡単に、あっさりと出来ました。笑

手持ちのカメラでCapture Oneで直結撮影が出来るカメラをすべて繋いだのが写真の画面です。
ここで繋がっているカメラを切り替えて撮影できます。合計4台繋いでます。

現場によっては結構使える機能になると思います。

PIEではこのCapture Oneをちょっと取り上げる予定ですので、その前に安定したバージョンが出て良かった。人に勧めているのにバグだらけのソフトでは・・・笑

これで本当に薦められるソフトになりました。

| | コメント (2)

新製品到着

前から注文していたものがようやく届きました。
LCD-8000U
かなり忙しいので使用記は後ほど。。。

| | コメント (1)

2009.03.11

Fonスポットから

Fon朝から取材もののロケで都内をうろうろしています。

今日は久しぶりの店舗取材。

食べ物やさん系の撮影では忙しい時間帯を避けての撮影になります。

時間帯は3つあって、開店前〜ランチタイム前、ランチタイムあと〜夕方の開店前、閉店後ですね。

たいていは閉店後の撮影はしないので、ランチタイムをはさんでの撮影になります。
Fon1そんなことで、午前の部が終わったあと、次の午後からの撮影までは3時間くらい間が空いてしまうことが、店舗取材の常ですね。お店の都合の良い時間帯はみんな同じですので、一日に何件も回るのは、結構大変なことです。

そんなわけで今はファミレスに入って、長〜い昼休みです。

MacBookAirは持ち歩いているので、そんなときはネットにつながっていると便利です。と言っても、僕の仕事ではそう言うケースはまれなので、ロケの多いカメラマンみたいに専用のネット回線を契約はしていません。

このファミレスではFonと言う公衆無線LANが入ります。と言っても無料ではなく、有料です。1時間200円。ちなみにですが、Fonはビックカメラなどで売っているFonルーターを自分で設置すれば、会員になれます。そうするとタダで使えるはずです。

このファミレス界隈では結構なアクセスポイントがあるようです。

ただ、、、ちょっと不安定ですね。アンテナが3本立ったり1本だったり。調子が良いとスゴク速いのですが。

| | コメント (3)

2009.03.09

LサイズSサイズ

_h6x4549青山で見かけた一コマ。

長さが違いますね〜。笑

ボルボは長すぎ、、というかiQのコンパクトさはすごいですね。

でも、、、駐車料金は同じって言うところが、不条理かな〜。

| | コメント (0)

LightroomとHPのプリンタ

090308lr2_troubleHPのプリンタを買って、ドライバをインストールしてからLightroomの調子が悪くなってしまいました。

どうも、何かと当たっているようです。

とりあえずLightroomからプリントできなくてもそれほど困らないので、、、Lightroomからプリントするときは、僕の場合、人にあげるプリントの時が多いので。
仕事ではPhotoshopCS4からプリントアウトしています。

Adobeでもこのトラブルは認識しているようで、対応を急いでいますという事でした。

ぼくみたいにすでに新しいプリンタを買ってしまい、古いのがないという人は、Lightroomからプリントをあきらめるか、プリンタドライバをアンインストールして、他のプリンタを使うか、の選択になるようです。

Lightroomのアップデータで直すのか、HPのアップデータで直すのか?興味深いところですが。

| | コメント (2)

ロケでEye-Fi

090309r0402605今日は朝から取材ものを1本。午後からは車の撮影です。

都内の車の撮影の定番、絵画館前でした。ここは自分の車も持ち込めるので撮影は楽です。

自分の車をベースにその場で無線LANを設置。

と言っても簡単。
090309r0402606今回はプラネックスのルーターを使いました。

車の中に電池駆動のルーターを置いておきます。電池でどのくらい持つのかをテストするという意味合いもあって。Macは自動車のシガーライターからの変圧器でACを取っています。

絵画館前の広場でカメラ2台で撮影。

インターバルにMacをのぞき込むと、もうそこには転送済みの画像があります。
090309r0402607このくらいのアウトドアなら十分使えることが分かりました。

今日のカメラはキヤノン1Dsmk3と1Dmk3。RAW+JPEGでJPEGスモール画像をEye-Fi Cardで転送しています。スモール画像ならまあまあ許容できるくらいの転送スピードになります。

まあ、転送にムラがあるので、、、いつ転送されるか?ユーザーは分かりません。そのあたりが使いにくいと言えば使いにくいでしょう。

明日も今日の続き。。。お台場で朝から撮影です。
もちろん、Eye-Fi Cardをバリバリ使っちゃいます。笑

| | コメント (1)

2009.03.08

MacBookPro 17inch

090307r0402599昨日の電塾での一コマ。

左側が僕のMacBookAir、右がMacBookPro 17inchです。あ!17は僕のではないですので。笑

ようやくデリバリーされた17ですが、やはり大きいですね。

この現物ですが、メモリーは8GBだそうで、、、すでにデスクトップ機ですね。僕の持っているMacProよりもメモリーが多いって?・・・

最近、MacProもリニューアルされましたが、、、この勉強会で気がついたのですが、今回のリニューアルですべてのMacからFireWire400はなくなりました。USBとFireWire800のみです。

一時、新型MacBookProからFireWire400がなくなった時に、中判デジタルバックユーザーからは不安が聞こえてきましたが、400-800の変換ケーブルを使えば、まったく問題なく使えます。(少なくとも僕のところでは)
Macの場合、常に先進的なインターフェイス規格を採用する伝統がありますが、、、今回のMacBookProだとモニター端子が特殊で、、、外部モニターを使う人は要注意ですね。特に写真家、カメラマンだとモニターキャリブレーションをするでしょうけど、このMini DisplayPort経由だとアイワンなどが使えないと言う人もいるようです。僕はまだ試していませんが、、、

普通の端子を普通に付けてくれれば、、というユーザーの要望はアップルに限っては届きませんね。笑

| | コメント (5)

中くらいの買い物

090308r0402603中くらいの買い物としてはプリンターです。

もちろん、プリンタは何台も持っています。
今回は事務所使用のFAX、コピー機兼用の複合機、HP Photosmart Premium FAX C309a

今までも同じような機能の複合機を使っていました。それもHPでした。まだ使えていたのですが、、、プリントが遅い。。。さらにインクカートリッジが高い。17000円で買ったプリンタなのに、インクの1回の交換で7,8千円かかります。

4年くらい使っているので、壊れる前に買い換えをしました。

ちょうど出たばかりのPhotosmart Premium FAX C309aは、機能としてはばっちり。更に今回はCDレーベルプリントも出来るようになりました。
今まで、HPの複合機の他にCDレーベルプリント用にキヤノンのA4プリンタを置いていたのですが、それもいらなくなりました。と言うことで事務所には今、このHPとエプソンのA2までプリントできる5800の2台になり、ちょっとだけすっきり。

インクカートリッジはいままでの黒インク、カラー3色インクの2カートリッジだったのが、カラーインクが個別になったので、黒2色、カラー3色に。トータルコストでは今までのプリンタとそれほど変わらないのですが、3色一体よりは使い残しがなさそうなので、多少ランニングコストが下がることを期待しています。
プリント品質もなかなかのもの。写真をプリントすることは僕はしませんが、一般的な人ならこれで十分だと思います。ちなみに女房はLサイズプリントを仕事でよくしますが、これからはこのプリンタでやることになるでしょう。

更になのですが、、今ならこのプリンタを買うとキャッシュバックがあります。
3000円も返ってくるって、、、いろいろ考えると、お買い得なプリンタだと思いました。

| | コメント (0)

小さい買い物

090308r0402601何を買ったか、気にしている人がいそうなので、、、笑

ひとつはこれです。

Bluetooth®ミニヘッドセット BT-05HS
以前から使っていたものがあったのですが、、、ここ一月くらい、どこかに行ってしまっていて、、、小さいので無くしやすいものではあるのですが。。。余談ですが、有名写真家の茂手木さんも同じヘッドセットを使っていたのですが、やはり、シャツのポケットに入れておいて洗濯してしまったとか・・

ないと車の運転の時、電話が掛かってきたりで不便なので、2個目を買うことにしました。前のは音質に定評のあるモデルだったので結構高かった(1万円以上した)ですが、無くしやすいと言うことで今回は安めのものにしました。アマゾンで3480円。安物なのでダメかな〜と思っていましたが、思ったよりも使えます。
更におまけとして携帯電話のアドレスを管理するソフトも無料で付いてきます。ちなみにウィンドウズ版だけかと思っていたらマック版でも無料でした。これを考えるとかなり安い買い物ですね〜!

| | コメント (0)

2009.03.06

激遅MacPro

Macpro最近、フェーズワンを使う時は新しいソフトCapture One 4.6.2を使っています。
慣れれば結構気にならなくなってきました。笑

ちょっと戸惑いますけどね〜。

撮影現場であたりとして簡単に画像合成をしてみる、ってことが多いのですが、PhotoshopとCapture One 4.6.2を同時に使います。

最近、やけに遅いな〜と、思っていたのですが。

まあ、新しいソフトだからメモリー食いなんだろうと、勝手に思っていました。Photoshopの割り当てメモリーも少なめにして、、

ふと、MacProのハード構成を見たら、、メモリーが2GBとなっていました。あれっ?スタジオのMacってこんなにメモリー少なかったんだ〜、と、ちょっと自分を納得させたり。

いや、でもそんははずないし。

と思って詳細に見たらメモリーボード、2枚有るうちの一枚が認識していませんでした。

開けてボードを差し直したら4GBに。

そう言えば先日、ダストオフを使って中のゴミを飛ばしたのですが、その際に接触が悪くなったようです。
危なく新しいMacProを買いたくなるところでした〜笑

| | コメント (2)

時間が、、

ちらっと書いたように諸々の仕事がばたばたと決まってしまい、撮影の毎日です。

昨日は室内の撮影だというのに、あんなに晴れてしまって、、、おかげで窓からの光に手を焼きました。晴れて欲しい時に晴れずに、晴れて欲しくない時に晴れるなんて!

そんな中、今月は会社の年度末だし、僕個人の確定申告もあるし(と言いつつ両方とも会計士さん任せ)、来週はセミナーが一本、PIEでもセミナーが一本、さらに今週中までに雑誌に記事を書く仕事が一つ。。。日々、撮影後に膨大な画像データが積み重なっていくのに、、、ちょっと焦ります。

そんな中、久しぶりの大きい買い物を一つ、小さい買い物をいくつか。
年度末ですね〜。

| | コメント (0)

2009.03.03

EOS-1D Mark IIIでのピント

キヤノンからの重要なお知らせ
僕も以前からそんな気がしていたのですが、、、

某有名スポーツ写真家の先生は「AFは真ん中しか使わない」と言ってました。今回の件以前に
1D無印の頃から真ん中以外のAFポイントは甘いという認識だそうです。

僕はそんなにシビアな状況で使っているわけではないので、それほどの切迫感がないのですが、、、やはり真ん中以外はピントが合う歩留まりが極端に下がるので使わないようにしています。

3台有るMK3をどういうタイミングで修理入りさせるかが課題です。

その前にMK4が出て、修理せずに売ってしまう可能性も・・・笑

| | コメント (0)

アップデートふたつ

ばたばたとアップデーターが出ました。

ひとつは待望のバグフィックス。フェーズワンのC1です。

CaptureOne 4.6.2 英語版のみです。

もう一つはLightroomとCameraRAW

ADOBE PHOTOSHOP LIGHTROOM 2.3
Win:
Mac:

Adobe Camera Raw 5.3 (※Photoshop CS4/CS4 Extended向け)
Win:
Mac:

Adobe Camera Raw 5.3
Win:
Mac:

Adobe DNG Converter 5.3
Win:
Mac:

取り急ぎですが、、

今週はヒマな予定だったのに、強烈な勢いでいろいろ入ってきてしまい、バッタバタです。

| | コメント (0)

2009.03.02

お台場 夜景

Leaf_000216今日は昼から雑誌のお仕事。

お借りしている機材は明日までなので、本当は仕事で使いたかったのですが、、、今日の扱いはあまりに小さい仕事なので、バックタイプでやると非効率。

そんなことで、仕事が終わった夜になって、夜景を撮りにお台場まで。

めちゃくちゃ寒かったです。
明日は雪というウワサもあり。。

とりあえず、機材のテストは終了。
あとは文章を書くだけです。。。が、ペンディングになっていた仕事がいきなり数本、一気に動き出し、タイトなスケジュールになってしまいました。どうなりますやら・・・

| | コメント (0)

ハーレム?

R0402596今日の撮影風景です。

ハーレムってこんな感じ??笑

なんか、あんまりにもうれしそうな顔が、どうなの??って感じですが。

ちなみに今日使ったカメラは、現在の世界最高レベルのカメラなのですが、1カット100MB以上のRAWデータになります。
これを使ってダンスの写真を撮ったのですが、、、総データ量が75GBになりました。
これって、僕の撮影では最高記録です。

一仕事で75GBの容量になってしまうと、それのバックアップも相当考えないと。単純にデータコピーだけでも10分くらいかかります。
レイドでミラーリングを使って撮影と同時にバックアップというやり方が一番いいと思うのですが、、、ここ何回か、ミラーリングのレイドディスクでトラブルが、というお話を聞いています。

というのは、、、

レイドでミラーリングをしているとき、その外付けHDDのチップでハードウェアレイドを組んでいることが多いのですが、この機能として、万が一のトラブルの時は、トラブルのあったディスクを取り出し、新しいディスクを入れると残ったディスクから自動的にデータコピーしてレイドをリビルドする機能というのがあります。

これって、一見、すばらしい機能に見えるのですが、、、

これがアダになることがあります。

リビルドしてくれるのはいいのですが、このリビルドの最中に、もう一度、何らかのトラブルが起きると、残っていたHDもだめになる可能性が非常に高いのです。

一度あることは二度ある。

ミラーリングだから絶対大丈夫は、ありません。

リビルドをさせるときは慎重に。

| | コメント (0)

eSATAカード

R0402591eSATAカードを買いました。

メイン機の8コアマックプロにはすでに入れているのですが、スタジオ専用の4コアマックプロに入れていませんでした。

ここのところ、あまりに画像データが大きくなってきていて、有線LAN経由でタイムカプセルにデータコピーという時間が馬鹿にならなくなってきました。

eSATA経由のHDDにコピーが、現状では一番早いでしょう。
裸族シリーズを2個持っているので、スタジオと画像処理機のデータ受け渡しは、HDDでやる方法を作っておこうと思いました。

eSATAカードは簡単に入れられます。ただ、ドライバもインストールしないといけないので、その点が要注意です。

取説にも書いてありますが、カードを取り付けてからインストールするのではなく、インストールしてからカードの取り付けがいいようです。これって、OSのアップデートも同じでカードを外して、OSのアップデートをかけないと、トラブルになることが多いそうです。>秋葉館の店員さんからの情報。

マックプロの場合、中からカードを取り出さないとならないので、ちょっと面倒ですが。。少しでもリスクを減らしたい人は面倒がらずに実行しましょう。

| | コメント (2)

2009.03.01

デジクリーン

R0402592昨日の撮影の時にデジタルバックのCCDに汚れを見つけていました。

今日の撮影前に落としておこうと思って、久しぶりにフェーズワンのデジクリーンを開けてみたら、、

なんか箱が青くなっている・・
R0402593うわ!ボトルのキャップが壊れています。。

単に保管していただけなのに、この有様。さすが、外国製、ってかんじです。

ちなみにデジクリーンというのはフェーズワンを買うと付いてくるクリーニングキットのことです。正規に買うとちょっと高いものですが、、

久しく使っていないというデジタルバックユーザーの皆様、たまにはみてみた方がいいですよ〜。

| | コメント (4)

機材テスト

00164数日前から新しいカメラのテストをしています。

ちょっと変わったカメラですが、、、

結構面白いです。

それに、、、驚異的な画質。
上の写真の100%等倍での切り出しがこの写真。

どこを拡大したかわかりますか?
00164_1色のにじみがありますが、、、現像はデフォルトです。

そこまで拡大してもなお、机の上のパンフレットの文字が読めるというのも、、、すごいです。

この画質と、このフォーマットでピンときた人は、かなりの業界通。笑

さってと、今日は日曜日ですが、このテストにかかり切りです。夕方からよるまでモデル撮り。。。

| | コメント (6)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »