« ついキヤノンが動くか? | トップページ | Capture One 4.6のセミナー »

2009.02.18

5Dmk2は映画の夢を見るか?

昨日の夜はアップルストア銀座へ5Dmk2の動画のセミナーを聞きに行きました。

別に動画に興味はないのですが、、仕事もなくて暇だったこともあり。

会場は超満員状態。ビックリしました。

動画を期待してこれだけの人が集まるとは!

もう、スチルの時代ではないのか?

なんでも玄光社のこのイベント、来月も5Dmk2の動画をテーマにするそう・・・2ヶ月連続ですよ!

今、デジタルフォトのセミナーで人を集めようと思うのなら、モノクロプリントか動画ですね。

|

« ついキヤノンが動くか? | トップページ | Capture One 4.6のセミナー »

コメント

竹澤と申します。
私のブログへコメントいただきありがとうございます。
いや〜なんか褒めてもらって凄く嬉しかったですね。
実は、こちらのブログも何度か訪問したことがあります。
今後ともよろしくお願いいたします。

ところでこのCanon EOS 5D mk2のセミナーですが、私は今回は行けませんでしたが、来月は時間があれば行きたいと思っています。
確かに我々スチールカメラマンにとっての動画はオマケの機能なんですが、映像関係者にとっては「事件」のような騒ぎになっているようですね。
皆さん、従来のムービーカメラでは実現出来なかった「ピン浅」の映像が撮れることに期待がかかっているようです。

投稿: 竹澤宏 | 2009.02.20 00:14

竹澤宏さん、ありがとうございます。
すみません、こちらにコメントを頂いてしまって。。
竹澤宏さんのブログ、プロカメラマンにとっては楽しい場所ですよね。いろいろなアイディア、参考にさせて頂きました。

そう言えばこの写真なんかお撮りになっているので、興味津々。。。
http://www.genkosha.com/seminar/2009/02/eos_5d_mark_ii_1.html

投稿: tatsphoto | 2009.02.20 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついキヤノンが動くか? | トップページ | Capture One 4.6のセミナー »