« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008.12.31

ヨドバシカメラ新春恒例「新春記念撮影会」

今回のお正月もやります!

【マルチメディア川崎ルフロン】プロカメラマンに写真を撮ってもらえる!新春記念撮影会

僕はこれで3年目かな。

毎年多くの一般のお客様を撮影します。

日頃やっているプロ相手(デザイナー、編集、広告代理店の営業、メーカーさん)の仕事と違って、その反応が様々であること、そしてダイレクトであることを肌で感じます。そして、いつもやっているプロ相手の仕事がいかに楽であるかも。。。一般コンシューマーを満足させるのは本当に大変です。

このイベントは日本各地のヨドバシカメラ店頭でやっています。

店舗情報

ほとんどのカメラマン、写真家はAPA,JPSなどの写真家協会に属している方です。新宿西口店にはAPA副会長の伏見さんだったり、吉祥寺店はテレビ雑誌でも有名な桃井さんだったり、、お暇な人は首都圏の各店舗を回って、それぞれのプロの撮り方の違いを見比べるというツアーも、一興かもしれません。

僕は川崎駅前の川崎ルフロン店です。川崎周辺にお住まいの方は是非いらしてください。

| | コメント (2)

2008.12.30

年賀状プリント中2008/12/30

R0402301事務所に出てきて年賀状プリントをしています。

今年はある事情からすべて郵便局のインクジェット用年賀はがきになりました。
購入したのは500枚。
これって10枚パックしかないんでしょうか?いちいち袋を空けるのが面倒です。100枚入りとか出せばいいのに。
去年までは私製はがきに年賀切手を貼っていましたが、今年はちょっとは楽な感じ。
このはがきの説明には「染料系プリンタ用」と書いてありますけど、顔料のエプソンだとどうなるのか?試す気力も無し。
明日、もう一度事務所に出てきて最後までやる予定。

| | コメント (2)

大掃除 自宅編

20081230r040229812月30日ですね〜、明日で今年も終わりです。

今日は僕も女房も仕事がないので、自宅の大掃除です。

先日、新宿のコンランショップで買ったカーペットが届いたので、それも敷き換え。以前のも非常に気に入っていて、、、でももうなんだかんだ言って20年くらいになるので買い換え。以前のは真っ黄色でしたが今回は渋くシルバーグレー。毛足の長いものを選びました。

次の買い換えのタイミングは僕が60半ば頃かな〜〜笑

今年も穏やかに暮れていきます。

| | コメント (2)

2008.12.29

Eye-Fi Share カード 使えるか?

081229r0402293今日、あるものが届きました。

アタリメさんもお使いのプラネックスの「GW-MF54G2」笑

一昨日アマゾンに頼んでいたのですが、、来てからテストしてココに書こうかと思っていましたが、アタリメさんに先を越されました。笑

ちょっと今日はバタバタしていたので、簡単な接続テストだけですが、、、
とりあえずは心配された設定後のWANケーブルを外した状態、ネットに繋がっていない状態でもカメラからプラネックス経由、Macに画像データを飛ばすことが可能でした。
081229r0402294もの自体は非常に小型です。こんんなかんじでロケ現場など電源の取れるところに置いておけば無線LAN環境を作れます。

値段はアマゾンで2670円。土曜日にビックカメラで探しましたが、この手の安い商品は置いていませんでした。ある程度安く、確実に買うのならアマゾンが良いかもしれません。
問題は、チャチっぽいので耐久性がないのではないかという点。

それと、完全なアウトドアで使えるかどうか?たとえば車のAC-DCコンバーター使用で使えるかどうかはまだ試していません。

僕はこれと同じ事をアップルのAirMacExpressでやろうと思っていました。がWANを外すとダメなようで、、ACまで一体型なのでロケなどには便利だと思ったのですが。

あとは実践で使ってみて、どうなるか?ってところですね。それは年明けに。

| | コメント (14)

今年最後の日 かな??

081221r0012235ほとんどの会社は先週終わったようですね〜、事務所近辺はかなり人が少ない状態。お昼ご飯に行った女房に聞いたら行ったお店が休みでホテルランチにしたとか。

先週までの撮影データを納品、それと4Fの事務所部分を大掃除、そして、今は年賀状の準備をしている月曜日です。
順調にいけば今日で会社は終了。。。でも、僕は明日以降も出るかな。女房は31日から1日明け方に書けて仕事だし。

年賀状はその間に準備するつもりです。

昨日、体調を崩してしまい、朝から寝ていました。結局、夜に吐いてしまったり、、
お正月はヨドバシカメラの仕事がありますから、早めに回復しておかないと。。
081229r0402297写真は秋葉原に納品に行ったついでにお寄りした鹿野さんのところ。

30インチのモニターを買ったそうで、、ますますすごいことになっている鹿野さんの机でした。
行った目的は、、ニコンD3xの様子伺い。
問題はシフトレンズを付けての画質。キヤノン1Dsmk3と24、45TS-Eを付けたものとどれだけ違った画質を出してくれるのか?買う価値があるのかどうか??
結局は自分でテストしてみないとダメかな。

| | コメント (0)

2008.12.27

忘年会 仕事編

20081226r0402250金曜日は多くの会社の今年最後の営業日でしたね。

うちの会社は、、、終われませんでした。
金曜は朝から撮影だったし、その納品も来週だし、、大掃除も半分しかできていないし、、、年賀状??そんなの全く頭の中にありません。笑

撮影後、夕方からは忘年会に行きます。
一件目はキヤノンの忘年会。
20081226r0402252また、ここでは古くからの多くのプロカメラマンに出会います。それがまた楽しい。まるで同窓会ですね。

皆さんお元気そうです。が、、、口々に不安いっぱいな感じを伺いました。
まあ、まだ今年は良かったと思います。問題は来年以降でしょうか?個人事業主は12月で会計年度が終わるので数字上はそれほど悪くはないと思います。法人は3月決算だとあと3ヶ月ありますから、、結構影響が出そうですね。

この忘年会は6時30分スタートでしたが、、、僕はちょっと早めに行ってキヤノンの方たちにご挨拶。撮影会やウェブマスターなどでお世話になった一年でした。

開始の6時30分には次の忘年会に行かないと。
この日はあるクライアントさんの忘年会も重なっています。
青山まで行って終了は10時まで。シーフードを結構いただきました。

いろいろなところで先行き不安の話を聞きます。もうだめだという人もいます。が、明るく前を向いていきましょう。みんな同じです。みんなで少しずつ我慢して、それで数年後、笑えるように生きていきましょう。
これはこの忘年会での主催者の最後の言葉。良いお話でした。こういうセリフを言えるクライアントさんに巡り会えて良かったと思っています。

| | コメント (2)

Eye-Fi Share カード 使える!

Eyefi2ゆっくりと起きた土曜日の今日、Eye-Fi Share カードを家のマックにつないでみました。

Eye-Fi Share カードという検索をかけると設定などはいくらでも出てくるので書きませんが。。。

カメラマンとして使えるかどうか?ここを見ていただいている人の興味はそこでしょう。

ハッキリ言って、、、、使えます!

これは革新的とも言えますね。
本来の目的はコンパクトデジカメでの使用を前提としています。普通のSDカードだと撮影後、カードを抜いてカードリーダーに入れてデータコピー、、もしくはデジカメにUSBケーブルをさしてデータ転送を行いますが、それを無線LANを利用してワイヤレスで転送するというものです。

その本来の使い方では当然問題ありません。

僕たちプロカメラマンが使いたいのはその先。。。

撮ったそばからPCに軽いデータだけを飛ばして、それをクライアントに見せたり、スタッフのプレゼンに使ったり出来ないか?という要望です。

昨日、スタジオでちょっとだけテストしてみたところ、キヤノン1Dsmk3のJPEG-Sデータをマックに飛ばすことは簡単でした。マック上の特定ホルダーを転送ホルダーに指定しておけばそこにじゃんじゃんデータはたまっていきます。

さらにそのホルダーを画像アプリの監視ホルダーに指定しておけば、撮ったそばから画面に画像が表示されます。今までのテストではPhase OneのCaptureOne 4.1.1とAdobeのLightroom2.2で最新画像を読み込むごとに画面いっぱいに自動表示が出来ることを確認しました。

これってすごいことで、擬似的な直結撮影をやっているようなものです。

しかも重たいRAWデータはカメラ内の速いCFカードに保存しますから、転送時の負担もまあまあ許容範囲でしょう。また、このメリットを享受できるのはキヤノンの1D系だけです。1D系を使っているプロカメラマンにはかなり使えると思います。

ちなみにですがRAWファイルフォーマットや動画ファイルなどは一切受け付けません。無線LANで転送できるのはJPEGファイルのみです。

Eyefi1
写真は設定画面。カードの転送先などはウェブ上で設定します。転送先を変更するとか、使用する無線LANを変更するときは設定が必要です。ただ、一度設定すれば記憶されているので後は気にしなくても大丈夫です。

カメラメーカー各社から後付の無線LAN装置を出していますが、、かなり金額が張ります。しかもカメラ本体から出っ張るし、、、設定も面倒。。。その点このEye-Fi Share カードはカメラ内に入ってしまうのでカメラ本来の操作性は全く変わりません。1D系ならある程度の防滴性はあるので、雨の中での外ロケで使って、車の中にPCと無線LANアクセスポイントを置いておけば、どんなに厳しい条件でもその場確認が可能になります。それが1万円ですからね。
注意!この点ですが、まだ外でのテストをしていません。ネットに接続していない状態で使えるものなのかどうか?試していません。外で使いたい人はもう少し情報が出るまで待った方が良いでしょう。

まだまだテスト不足ですが、1D系使用のプロカメラマンなら絶対買いの一品だと思います。

なお、老婆心ながら、、ニコンのD3もダブルスロットでSD-CF変換アダプターを使用すれば使えるらしいですが、、カード自体が無線LANのアンテナも兼ねていますから、飛距離は当然短くなるでしょう。
それと、昨今の円高から海外通販で買うという人もいると思いますが、法律的な問題と国内でのサポートがない点を考えると、1万円で正規品が買える今ならあえて海外通販で買うメリットは薄いと思います。

| | コメント (12)

2008.12.26

Eye-Fi card

081225r0012237今週は休みもなく毎日撮影です。

祝日もクリスマスも無し、、、

そんな中届いたのがこれ。

Eye-Fi カードです。
081225r0012238先日、日本でも正式発売されたものですが。
すでにアメリカでは発売済みです。日本では電波法の関係か?
設定はマックでも簡単。
撮影の合間に設定、ちょろっとテストしてみました。
本来の目論見はhanchanさんではないけど、撮影現場で無線で撮影後のデータをパソコンで見ること。

キヤノンの1D系だとSDスロットがあるので、RAW+JPEGに設定しておけば軽いJPEGデータを無線LANを使ってパソコンに飛ばせます。
081225r0012239スタジオ内のTimeCapsuleを使って、マックに撮影後の画像を送ることは可能でした。

ただし、、、

アドホックモードと言って、パソコンと一対一のダイレクトでの転送ではなく、必ず無線LANアクセスポイントが必要になります。手持ちのAirMacExpressをそれに使うつもりでしたが、、、今日のところはうまくいかず。。。

撮影が立て込んでいたりして、今日のところは時間切れ。

とりあえずは何とか使えそうです。安い無線LANルーターを買って、ロケ現場などでも使えるようにしたいと思っているのですが、、果たしてうまく行きますか・・

明日も朝から撮影なのでこの続きは来週かな〜。笑

| | コメント (4)

2008.12.21

アラビアのロレンス 完全版 ニュー・プリントバージョン

さて、新宿で見たかった映画はコレ。

アラビアのロレンス/完全版 ニュー・プリントバージョン

アラビアのロレンスは過去にもう10回以上見ています。が、、、、それはすべてテレビです。だって公開は1962年、日本での上映は翌年1963年ですから・・・1961年生まれの僕たちの世代でも映画館で見たという人は数少ないでしょう。

この映画は結構好きで、、テレビでやるたびに見てました。だから見た回数は10回以上になってしまうのですが、、、テレビですからね。。。大画面ではないし、、カットもされているでしょう。

先週の朝のテレビ番組で小倉さんが「絶対おすすめ!」と紹介していて、コレは見に行かねば、、、コレを見逃したらもう映画館では見られないかも?と強迫観念を覚えるほど。

そんな思いで見に行ったのでした。

ストーリーはもう、、ほとんど覚えていますし、次にこういうセリフを言う、ところまで覚えているくらいですから。でも、政治背景など、若い頃には分からなかったオトナの事情などが分かってきた年齢で、再度それを見るのは、また新鮮な思いでした。

リンクを張ったHPに紹介されていますが、この時代によく砂漠でロケをやったな、と驚きます。現在でさえ砂漠にロケに行くとなったらどれだけ砂埃に対しての対策をしていかなければならないか??デジタルの時代でも大変なことです。それを35ミリのフィルムで撮っていたわけですから。

また、そのエキストラの数。もう今の時代ではここまで実写で撮影することは不可能でしょう。

現在、同じような時代物であるレッドクリフも上映されていますが、、、僕は20倍くらいアラビアのロレンスの方を見た方が良いと言い切れます。実写でここまでやっていた時代、、

なんでもデジタルで修正、合成している現在から見たとき、いろいろなことを考えさせてくれると思います。

また、ほとんどの映画が2時間以内に抑えられている今ですが、この映画は中休みを入れて4時間です。商業的な理由からの制約がそれほど強くなかった時代だから出来たことかもしれません。実際に映画を見ても最初の数分は真っ暗の画面に延々と主題曲が流れているだけだったり、普通ならカットされるところも多々あります。ただ、それが間であり、それも含めて映画を味わう時間だと気がつきます。

映画好きなら、絶対見るべき映画です。

| | コメント (3)

上原ゼンジ写真展 2008/12/20

20081220r0012194さて、写真展ですが、これです。

上原ゼンジ写真展
「FANTASTIC REALISM 夢遊する現実」

これは素晴らしい写真展でした。

僕の中では今年見た中で最高位にランクするくらい、そのくらい感動しました。
20081220r0012196この会場に入った瞬間、「あ〜、やられたな・・」と頭を殴られた感じ。。。

プロの写真家、カメラマンには撮れない写真です。

好きなものをとことん突き詰めていって、楽しんだ結果がこの写真展になりました、、、そんな果実を見るようでした。
20081220r0012198エプサイトでは同じに茂手木さんの写真展もやっています。
一緒に見るといろいろな感じをさらに深くすることでしょう。

また、会場では手作りレンズなどが展示されていて、それを自分のデジカメにつけて自由に撮ることが出来ます。ここの写真はそれで撮ったのですが、、、やっていることは簡単、でもそれをここまで深めていくことが出来るかどうか?
20081220r0012201この日はニコンのギャラリーでも良い写真展を見ました。
谷井 隆太展
[ものみゆさん]


これも素晴らしい、

この年の瀬に忙しいことだとは思いますが、新宿界隈の写真展巡り、ぜひ行ってみて下さい。

| | コメント (0)

品川〜原宿〜新宿

20081220r0012160土曜日、お休みです。

天気が良かったし、今日も一人なので、お出かけです。

行程は青山のフィットネスクラブに行って、その後、新宿で映画を見てという予定。
でしたが、、
20081220r0012171_2青山のフィットネスクラブはもろもろの事情でパス。

青山から原宿まで歩いて移動ですが、いや=、久しぶりの表参道、良い通りですね。この地に事務所があったなんて、そんな時代があったのが遠い昔のようです。当時はまだイルミネーションもあったし。そんな中、青山のクリエイトに現像を出しに行っていたことを思い出します。

原宿の人手はすごいことになっています。

原宿駅で近くにいた人の会話・・「東京ってすごいね!お祭りがあるのかと思った」
そうですよね。原宿なんて年がら年中、初詣状態です。竹下通りを歩いて通過するのに30分くらいかかります。笑
20081220r0012178さて、予定よりかなり早く新宿に到着してしまいました。

知り合いの上原さんが写真展をやっているのでそれを見に行きます。
その道すがら、ニコンサロン、ペンタックスギャラリーを見ながら。。。

新宿のこのあたりも変わりましたね。

20081220r0012181
事務所が港区になってからは、こっちに来ることはほとんどなくなりました。昔は西口のヨドバシによく行ったものですが、、車の撮影でもこの副都心は本当によく使いました。今の主流はお台場、汐留などの湾岸に移りましたし。
20081220r0012191_2この後、南新宿のタイムズスクエアまで移動。

| | コメント (0)

2008.12.19

冬の訪れ

081219r0012151すっかり冬っぽくなりました。

東京は暖かいと良いながら、僕には寒く感じます。群馬生まれなので、もう少し寒いところでもへいきだったのですが、、、すっかり都会人になってしまいました。笑
081219r0012154夕暮れ時。

外でお仕事をしている人は大変です。

すっかりそんな強さがなくなってしまったと感じます。

| | コメント (2)

忘年会 会社編

081218r0012145昨日の夜はうちの会社の忘年会でした。

ま、忘年会と言うほどの規模でもないのですが、、、僕と女房、それにそれぞれのアシスタントが4人と、至って小規模なものです。

女房はテレビの仕事が多いので、年末のこの時期はかなり忙しいのです。昨日はちょうど夜が空いていると言うことで急に忘年会をやろうという話になりました。
そんなことでお店の予約も無し。。。この時期空いているようなお店はありません。第一希望はもつ鍋。でも夜9時頃にならないと空きがないと言われて断念、、行きつけの焼き肉屋に聞いてみたら、夕方早くから8時までなら空いていると言うことで、焼き肉に決定しました。

若い子は焼き肉が好きだし、、、僕的には焼き肉は夏の食べ物って感じがして、、もつ鍋が食べたかった。。

お酒の弱い僕はこういう食事会、飲み会を開くことは滅多にありません。たぶん、うちの会社でははじめてかも、、

今年はアシスタントも多いし、これが最後の機会かも知れないからとちょっとだけ奮発。笑

鹿児島の黒毛和牛のサシが入った良いお肉を頂きました。
081218r0012148それと、やっぱり内臓系も欠かせません。

いや〜、おいしかった。

でも、ちょっと良い肉過ぎましたね。脂っこくて。。後半に頼んだ安い肉の方が僕好み。やはり、育ちのせいか?笑

こんなにアシスタントが居るのもこれで最後になります。カッシー君は今月いっぱいで学業に専念、加藤は次のステップへ旅立ちます。

良い人材に恵まれた数ヶ月でしたが、僕のところに留めておくことが出来ませんでした。自分の無力さに悔しい思いです。

みんな自分の人生を生きていきます。若い人には壮大な未来が待っています。そんなすてきな来年が彼らに訪れるよう、祈りたいです。

| | コメント (2)

フォトショップCS4はウィンドウズで

今週発売になるAdobe フォトショップCS4ですが、マック版は32ビットのままですがウィンドウズ版は64ビット対応されました。

電塾でもベータ版をテストしている人が何人かいたのですが、その64ビット対応の動作スピードがすごいという口コミがありました。

今週発売されたコマフォトの付録、フォトショップCS4ハンドブックでもその一節が触れられています。
パフォーマンスの向上

このテスト通りだとすると、もはやマックでフォトショップCS4を動かすメリットはどこにあるのか?というくらいの違いです。

しかもマックよりもはるかに値段が安いマシンで。。。

最終的な色のチェックなどはマックでやるにしても、バカでかい画像データで合成、激しい加工などをやるフォトグラファーにはマックのほかにもう一台、ウィンドウズマシンを置くというスタイルはどうだろうか?と言うか、そのジャンルの人はそういう方向になるでしょう。

マック版での64ビット対応は次のCS5から、と言われているので、その間の1年半で僕たちの業界内でもウィンドウズ使いは増えそうな感じです。

| | コメント (14)

2008.12.18

床磨き

081218r0012142今日の撮影は割にす〜っと終了。

お昼ご飯をゆっくり食べて、、、

でもそれで終わるほどうちは甘くはありません。

今日もアシスタントが二人体制なので、人が余っています。笑

ということで大掃除の第2弾、床磨きです。

今日も泣きながら床にワックスを掛ける二人でした。

| | コメント (0)

MacOSX10.5.6アップデート その後

今日の撮影後、検証をしてみました。といっても僕がやったのではなくてアシスタントの加藤ですが。。笑

具合が悪くなる機材を特定しました。1D系は何とか大丈夫。50Dがライブプレビューをするとだめになります。(直結撮影時)

OSのダウングレードは出来ないので、別のOSに切り替えました。

テスト用のOSを別HDDに入れてあります。とりあえずそれでマックプロを動かします。キヤノンのアプリを入れ直して仕事には支障ない状態にしました。

OSやアプリのアップデートは難しいですね。マックプロの場合、HDDを4基入れられるので、万が一のためのシステムを用意しておくことが可能です。
たいていの場合、よりによってのタイミングでよりによってのことが起きるものです。
それに備えておくのがプロ、って、ね。笑

| | コメント (2)

2008.12.17

品川〜世田谷〜川崎〜浜松町

今日は打ち合わせだけの予定だったけど、週明けからばたばたと細かい仕事が入って、、

朝から世田谷方面へ。
今日は表題のような行程なので車を選択。
家のある品川から車で千歳烏山まで行きます。朝なので多少混むかなと思って1時間30分を見ました。首都高で行くか、下道で行くか?悩みどころです。首都高だと都心部の環状線を通らないとならないし。

この日は下道を選択。久しぶりに環七を通りました。環七の外側まで行くのっていつ以来なんだろう・・そんな感じです。車は事務所に置いてあるし、仕事ではほとんど港区周辺でOKです。さすがに環七までくるとガソリンが安いですね〜。ビックリしました。

独身時代は三鷹に住んでいたので甲州街道は何百回も通りました。久しぶりに通ると、、、世田谷ってこんなに遠かったのか・・1時間30分見ておいて正解でした。

撮影は千歳烏山商店街。良い商店街です。ただ、、、ちょっと怖い。杖をついて歩いているご老人が多いにもかかわらず、傘を差して片手運転の自転車が縦横無尽。しかも、車も同じ道を通る・・・僕はこういう混在通行の街が苦手です。

撮影後、川崎まで。これはお正月の撮影会の打ち合わせのため。

雨と言うこともって、環八は少し混んでいます。

少し遅刻してヨドバシカメラ川崎ルフロン店へ到着。

打ち合わせはちょっと押して終了後、事務所に急ぎ戻って、雑誌の撮影です。

事務所に残したアシスタントの加藤に途中までやってもらっていたので楽でした。
慌てて帰ってきたので安いガソリンを入れる暇もナシ。笑 せっかく安い地域まで行ったのに、、、

ちょっとばたばたした水曜日でした。

| | コメント (0)

MacOSX10.5.6アップデート キヤノンは注意??

MacのOSがアップデートされました。
Mac OS X 10.5.6 アップデート

昨日の夜、撮影が終わってから、ふとした弾みでインストしてしまいました。

そして、本日の撮影。。。

キヤノンのデジカメ、EOSシリーズの直結撮影時、ライブビューをするとEOSユーティリティーが固まります。
まだ、スタジオの撮影取り込み専用のMacProでしか試していませんが、、、マックをお使いでキャノンユーザーのプロカメラマン、お気を付けください。
毎度のことですが、、この直結撮影の問題はユーザーが少ないので表面化しないことが多いです。僕のところではMacProで10.5.5までは快調に動いていました。

取り急ぎご連絡申し上げます。

| | コメント (0)

Lightroom 2.2へ

Lr2_2本日、AdobeからLightroom2.2へのアップデートが出ました。


(Macintosh版)
(Windows版)


最近発売されたキヤノン5Dmk2などに対応しています。

さて、話題は違いますが、、、

同じくキヤノンの50Dを買ってから1ヶ月以上になりますが、最近、どうも色が良くないような気がしています。別に色が変わったわけではなく、使っているうちに、やはり現在の1Dmk2系と発色が違うのが、どうにも、、、、気になり出しました。

僕の場合、使用場面は90%はスタジオ内でのストロボ光です。ホワイトバランスはRAW撮影で太陽マーク。これはデジカメで仕事をするようになってから不変です。それで1D系と同じ白バックを撮っても、同じような色の転びをしません。それを直せるからRAWなのですが、、、修正後、どうにもしっくり来ない。。。おなじセットで1D系はばっちりなのに。
特にAdobeのアプリを使ってのRAW現像がうまくいきません。

50Dからはデジック4というカメラ内部の処理になりましたが、これと1Dmk3などのデジック3とではちょっと違う、そんな感じです。それをうまく吸収できるのが純正ソフトDPPなのですが、これでもうまくできない。

後々のことを考えると、同じような発色をする同世代のカメラで一つの仕事をした方が良いのは、今に始まったことではありませんが、、すでに後戻りは出来ません。

デジック4を使った5Dmk2を多くのカメラマンが購入していますが、50Dを同じような発色なのか?ちょっと興味があります。
また、来年出るかも??ともっぱらのウワサの1Dmk4、これがデジック4になりますが、やはり同じような発色になるのか?

まあ、細かいことを言うと、僕の使っている2台の1Dsmk3も同じ色ではないのですが、、

何台もカメラを使っていると、こういう問題が起きる。すでに何年も前から言われていることですが、なかなか改善はされませんね。

| | コメント (2)

2008.12.16

グレーカード

081216r0012116先週から今週までスタジオショップではセールをやっています。

月曜日、ちょっと寄ってみたのですが、、、

先週買ったセンチュリースタンド。同じようなのが中古で1万ちょっとで出ていて、ちょっとショック。1万なら2台買ってもまだ安い。まあ、新品を買ったので仕方ないところですが。

お店にはカメラマンにはおなじみ、龍電社のスタンドが大量に出ています。自前のスタジオをお持ちの方なら買っても損はないかも。

僕はそれほど買うものがなく、、、買ったのはこのグレーカード。銀一のグレーカードは僕たちカメラマンのデファクトスタンダードとなっていますが、それの新型です。十字線が入っていてAFもそれで合わせられるというもの。1枚630円でした。
事務所にある手持ちのカードと若干色が違うのですが、、経年変化でしょう。笑
使っていないのがバレバレ。

| | コメント (2)

コマーシャルフォト2009 1月号

081216r0012117僕たちの業界で一番メジャーな雑誌「コマーシャルフォト」の1月号です。

今月からリニューアルされたようです。付録は、、、
PhotoshopCS4ハンドブック

ちょっと高い雑誌ですが、内容は豊富です。

今月で最も面白かった記事がこれ。

フォトグラファーにアンケートを採ったものですが、、、やはり皆さん不安を抱えていらっしゃるようです。自分だけではなくみんな一緒だよ、と言うだけでもちょっとホッとしたりする小市民な僕ですが、、笑

中でも身につまされるのは「撮影スタッフは自分よりもずっと若い人ばかりになってしまい、先行きの不安を感じる」というような内容の50代の写真家の方の意見。。。年齢を経るごとにその意味がよく分かるようになります。
今日も撮影中に、ラジオで「黒田節」というワードが出てきて、知っているのは僕だけだったという事に愕然としました。アシスタントの加藤も、雑誌の編集者も、黒田節を知りません!この日本でそんなことがあるのか??日本の教育はどうなっているんだ!!と、驚きで撮影どころではありませんでした。笑
YouTubeで黒田節があったので早速聞かせてあげました。
曲を聴けば「あ〜あれですか」となるだろうと思ったのに、、それでも聞いたことないと・・・

時代は矢のように過ぎていきます。

先日は学生アルバイトのアシスタント、カッシー君が、あの偉大な写真家、加納典明さんを知らないのに驚天動地。写真を志す若人もすでにそう言う時代になっているのです。

歳をとる、、誰にも平等ですが、、、怖いと思うことも増えました。

| | コメント (0)

2008.12.15

ヒマな週明け

081215r0012106_edit週明け、ヒマな月曜日で幕開けです。

落ち込んだ気持ちの一因も最近の仕事の無さという事もあり。。。

忙しくなる予定だったのですが、、、不景気なニュースもあり、先行き不安な年末です。

と落ち込んでばかりも居られないので、早めの大掃除です。笑

現時点でアシスタントが二人いるうちに手間の掛かることを済まそうと算段しています。

まずはスタジオスペースの壁をすべて黒で塗りつぶすこと。
これはこのスタジオを持った時に、自分で黒ペンキを塗ったのですが、あまりに大変で、一部を塗り残したためです。本来はすべて真っ黒にするつもりでした。
撮影スタジオではほとんどのケースでは壁も天井も黒にしておくのが基本です。ただ、この意見もカメラマンによって違っていて、「俺は白が良いと思う」と言う人もいらっしゃいます。このあたりは撮っているものの違いと言うこともあるでしょう。うちは黒が良いと思っています。映り込みある商品の場合、黒いスタジオだと楽です。

081215r0012104撮影スペースにある機材はすべて立ち会いスペースまで待避させます。

その後、塗らない部分を養生して、あとはひたすら塗りまくるだけ。

と言っても、今日は僕は一切ペンキに触らず・・加藤とカッシー君にオマカセでした。さすがに3人いると仕事が早くて楽です。

上の写真はPhotoshopCS4で繋いでみましたが、、一部うまくいかなかったので自分でレイヤーをつぎはぎしました。本当はQuickTimeVRでお見せすれば面白いのでしょうけど。

さて、あとは床のワックスがけくらいで掃除は終わりです。
掃除するヒマがないくらい、仕事が入ると良いのですが、、、

| | コメント (0)

2008.12.14

夕暮れ 2008/12/14

今日の夕暮れでした。
窓の外から見える色の変化が好きです。20081214r0012074edit_5


20081214r0012081edit_2


20081214r0012084edit_2


| | コメント (2)

2008.12.12

駆け抜ける季節

081209_40j0152ちょっと落ち込むことがあって、、
いろいろなこと、人が駆け抜けて行きます。

自分の進歩の無さに愕然としつつ、、、

コメントの返事も書かなくてスミマセン。

| | コメント (2)

2008.12.09

ポメラ

081209r0012070今日は朝から撮影。

担当の方が先月から使っているのがポメラです。

ライターさんや編集さんみたいな職業の人には良いですね〜。ネットに繋ぎたいとか、バックライトが欲しいとか、細かい不満はありますが、、、昔のパームを思い出す割り切った機能美。最近はやりのネットブックもそうですが、限られた機能、性能の中で自分で工夫を凝らして使い込む、、、マニア心をくすぐる感じです。

| | コメント (4)

D3Xは高い?

D3Xネタが続きますが、、、
イオス掲示板で紹介されている動画
良くできてます。
日本でも外国でも高いと思う人は多いようですね〜。

| | コメント (1)

インフルエンザ予防接種

081206img_9541週明けの月曜日、ヒマな幕開けです。
僕の仕事の流れで、たいていは月曜日がヒマな時が多いです。

そんなことで今日はメンテナンス日。

スタジオショップへ行って機材を買い足します。センチュリースタンドとアートレ、それにセンチュリースタンド用の紗幕フレームなどなど、、
この時期は各ショップ、メーカーさんのバーゲンシーズンでもあります。機材の拡充をするには良いチャンスです。

事務所に戻ってからは明日の打ち合わせと納品。

それから夕方にインフルエンザの予防接種に行きました。

大人になってからは初めてです。去年、インフルエンザらしき高熱におそわれて仕事をキャンセルしたこともあり、プロとしてそれはまずいと思ったためです。今までが幸運だったから、、、それだけかもしれません。

今日のニュースでは一部ではもう流行しているようで。

注射をしても効果が出るのは2週間後とか・・もうすでに遅いのかもしれません。

お正月には恒例のヨドバシカメラの店頭撮影会もやりますし、年末進行も進行中です。体調は崩せません。代わりは居ません。

12月もあと2週間ちょっとで実質終わります。無事に年を越したいものです。

| | コメント (2)

2008.12.07

田町でニコンD3X

081207r0012060すばらしいお天気の日曜日。

お昼頃まで寝ていて、ゆっくりと仕事に向かいます。先週の撮影分を合成などしないと・・・

で、その前に立ち寄ったのが田町のニコンです。

この土日の二日間でニコンD3Xのプロ向け発表会がありました。
昨日は電塾で終日ダメだったので、日曜の今日、寄ってみました。

田町のニコンは住んでいるマンションから徒歩15分。意外に近いのでビックリ。ちなみにですが、、品川のキヤノンもほぼ同じくらいの時間で歩いていけます。

D1時代はニコンのプロサービスにも入っていたくらい、仕事のメイン機はニコンでした。

キヤノンからフルサイズの1Dsが出た後、ニコンからキヤノンへ移行しました。と言っても、フィルム時代はキヤノンですから、D1が出た時だけニコンユーザーだっただけなのですが。

僕にとってはニコンでもキヤノンでもどうでも良くて、高画質で使いやすいもので仕事を効率よくしていきたいだけです。だからその時代の一番良いと思われるカメラを使う・・それだけ。

そんなわけで今度のD3Xはかなりの期待を持っています。

この日のメーカーからのプレゼンの最初に、中判デジタルバックに匹敵する、、という一説がありました。僕もフェーズワンを使っていますが、どれだけそれと匹敵してくるのか?非常に興味深い。

会場はたぶん会議室をしつらえ直したところだと思いますが、それほど広くないところにセミナー会場と展示コーナーがあります。
実機はすでに昨日触りまくっているのでどうでも良くて、、見たかったのはPCに繋いでどうなのか?と言うタダ一点のみ。
ですが、そんな展示は無し。・・

スタジオ撮影に向けて、、みたいなプレゼンをやっていながら、この展示では・・・

ニコンがやるべきはスタジオ撮影がメインのカメラマン、写真家をターゲットにしたプレゼンのはず。それが分かっていながらこれではあまりにお先が暗い。

良いレンズを出してきて、すばらしいボディを作った今、どうやってキヤノンに奪われたマーケットを奪い返すか?なのに。。。分かっていないな〜と思いました。

あえて言えば90万という販売価格を高いという人の意見は聞かなくても良いと思っています。高画質が必要な人は90万でも100万でも、そのカメラが絶対的に良ければ買うはずです。中判デジタルバック並と言うのなら、その値段でも安いし。デジタルバック並の画質をぜひ出してきて欲しいと思います。

以前もここでライブビューの出来、PC直結撮影時でのソフトの作りがキヤノンに比べて数年遅れていると書きましたが、この2点を修正するのはやはりあと2年くらい掛かりそうな感じです。

その間にキヤノンからは次の1Dsmk4が来年あたりというウワサも出てきているので、ニコンはこのチャンスをどう生かせるか?今ががんばり時のニコンです。

| | コメント (5)

電塾全国大会

081205r0012056土曜日は電塾の全国大会でした。

会場にいらした方、お疲れ様でした。

また、僕の関わった時間に聞きに来て頂いた方、ありがとうございます。毎度のごとくつたないお話を延々としてしまい、たいしたメリットにはならなかったと思いますが。

僕個人としては楽しめました。一緒できた永嶋さんにはおんぶにだっこ状態で、、、助けられましたが。
もう少し、いろいろなことに時間を割けたら良かったのですが、、質問すら出来ないほどのタイトな時間割も一考の余地があるかと思います。

さて、終了後の懇親会ですが、ここでも紹介したビンゴの景品、なんとうちのアシスタントの加藤が一等のAdobe CreativeSuiteCS4 MasterCollectionを当ててしまいました。
いや〜〜、加藤の幸運には恐れ入りました。これでうちの事務所もPhotoshopCS4を買わなくて済んだな〜と・・・ほくそ笑む僕でありました。笑
加藤は「私、iPodの方が欲しかったんですけど〜」と言ってましたが、、僕のiPodを一台あげようかな。

そんな加藤を尻目に、肝心な僕が当てたのはTシャツ1枚。。。いえいえ、ちょうど欲しいと思っていたんです。>負け惜しみ・・・

さてさて、これが終わると今年も終わる気がしてきました。
もう少しですが、がんばって行きましょう。

| | コメント (0)

クール宅配便

081204r0012053クール宅配便でお肉を頂いちゃいました。

とってもうれしいのですが、、、

とってもやっかいなのです。

うちは僕と女房の二人暮らしで、どちらもかなり忙しくて、、、夜家に戻ってくるのはたいてい10時過ぎです。朝は朝で少しでも寝ていたいし。日曜の今日も事務所でこれを書いているくらいなので、土日も確実に言えに居るとは言えません。

と言うことはどうなるかというと、、、宅配便が受け取れないのです。

もちろん、マンション内には宅配便用のロッカーがあるので通常のものは受け取れるのですが、、、このクール便は別。業者もロッカーには預けません。基本は直接手渡しです。

そんなことで不在通知があっていつ引き取れるか分からない状態で数日が過ぎてしまいます。

クール便で更に困るのは中身の賞味期限。受け取るまでに数日かかった後、手にしてみると賞味期限まであと二日、、ナ〜ンテ事はよくあります。

今週届いたお肉もまさにそれ。

肉は好きなんですが〜・・
金曜日も帰りは遅かったし、土曜日は電塾で終日ダメだし、、、ちなみですが賞味期限は土曜日までです。
これから仕事を終えて家に戻りますが、夕飯は賞味期限切れのステーキに決定済みです。笑
捨てるのももったいないですしね。2,3にち期限切れでも大丈夫でしょう。肉は腐りかけがおいしいも言うし。笑

| | コメント (0)

2008.12.06

めまぐるしい週末

昨日の仕事のデータ作りで忙しいのですが、、、初台まで行かねばなりません。
明日の電塾のための準備です。

ビンゴの景品を取りに行ったりで、昼ご飯もゆっくり食べられない・・・

まあ、無理して行くことはないのかもしれません。
でも、僕自身の美学として、何もやらないで批判はしたくない、というのがあります。批判するからには参加し、裏方として動かないと・・・
電塾に限らず、APA,キヤノンの勉強会なんかでも、さんざん文句言って、懇親会で飲んで食って、「お疲れ〜」って、後片付けもせずに帰る人って居ます。もう、お客さん意識なんですね。「金払ってんだから・・」みたいな。
そういう人ってほんと格好悪いです。格好悪いと思うから、自分はそうならないように気をつけています。
20081205210327準備の後、オペラシティーでやっている蜷川美花展に行きました。
地上の花、天上の花

これはすばらしい展示でした。

蜷川美花ワールド!回顧展とも言えるほど彼女の歴史が展示されています。

明日、電塾に行く人、時間を見てこの展覧会は行ってみてください。朝から晩までデジタルの話なんて聞かなくて良いです。興味のないセミナーの時はぜひこの展覧会に足を運んでみてください。見て損はない写真展です。

081205_mg_9471夕方からは取材系の撮影。

ま、順調に終了。

帰り道、東京タワーの横を通りました。
今、東京タワーは特別なイルミネーションをやっています。

開業50周年記念新ライトアップ

これも一見の価値あり!

奥様、彼女とのデートコースに加えてみてください。

ただ、、、東京タワーって遠くから見た方が風情があると思うのは僕だけ??

事務所が浜松町なので駅を降りた瞬間から東京タワーを見てる毎日ですが、、、そのくらいの距離感がちょうど良い感じがします。

| | コメント (2)

2008.12.05

電塾全国大会では・・

081203r0012052今週末にいよいよ電塾勉強会、全国大会です。

運営委員はそれぞれビンゴの景品などを集めています。
僕のところには玄光社様から今年発行されたムックを数冊頂きました。ありがとうございます。
それとビンゴの1等は今月発売のPhotoshopCS4正規版が出るそうです。と言っても、まだ未発売ですから目録のみですが。。。

修正:2008/12/04
本日連絡があり、Adobe様からの賞品はなんと!!
Adobe CreativeSuite4MasterCollection 正規ライセンス1本 OS選択あり
Adobe Photoshop Lightroom2 正規ライセンス2本
Adobe 2009カレンダー 数本
と、1等は定価397950円のMasterCollectionがもらえます。
なんかすごいことになってきました。笑

20081202115635
今週の土曜日はニコンがD3xのプロ向け発表会を開く予定なので、プロカメラマンはそっちに流れるかも?と思ったのですが、、、なんと、全国大会会場でもD3xを持ち込むそうです。公の場所で公開されるのは日本で一番早い?いや、世界でも一番早いと思います。

田町に行くか、初台に行くか?

ニコンをお使いのプロカメラマンは相当悩まれると思いますが、、、

田町ではD3xしか見られません。
初台ではその他にPhotoshopCS4も見られます。運が良ければPhotoshopCS4がもらえます。笑

そうそう、肝心のセミナーネタですが、、、

僕が関わるものはたぶんですが、、すべてCS4のネタになるのではないかと思います。公式には裏技みたいなことを書いていますが、、、いろいろなしがらみでCS4がメインです!とは書けないので、、、

そんなことで、個人的には田町のニコン行くよりは初台のアップルに来た方が、面白いんじゃないの〜!って気がするんですけどね。笑

それと、当日、いらっしゃる人はぜひラップトップを持ってきてください。うまくすればハンズオンみたいなことが出来るかもしれません。

そんなわけで、今週の土曜日、お楽しみに!

| | コメント (0)

第12回電塾全国大会

ようやく電塾大勉強会、改め全国大会の詳細が発表されました。
運営側は夏頃から内容を詰めていたのですが、なかなか表に出せなくて今になってしまいました。以下、詳細です。

◆第12回電塾全国大会
■日  時: 2008年12月6日(土)10時~18時30分 受付開始9時
■会  費:5,000円/学生・女性・育成会員2,000円
■場  所:初台オペラシティ32階アップルジャパン株式会社セミナールーム

第12回全国大会プログラム

メインプログラム[セミナールームA]
開会セレモニー 9:30~10:00 
開会挨拶/スタッフ紹介/協賛会社紹介

第1部     10:30~12:00(90分)
■「山田久美夫のデジカメ展望」
電塾運営委員 山田久美夫

第2部     13:00~14:30(90分)
■「分光測色記録実用化検証報告」
電塾運営委員 郡司秀明 他

第3部     14:40~16:10(90分)
■「Photoshop CS4新機能講座」
Adobeシステムズ 日下部徳彦 他

第4部     16:20~16:50(30分)
■「Adobe Photoshop CS4パネルディスカッション」
電塾運営委員他

第5部     16:50~18:20(90分)
■「Adobe Photoshop 裏技講座」
電塾運営委員 湯浅立志/永嶋サトシ

上記がメインルームでのセッションになります。
もう一つの部屋では写真関連メーカー様のセッションが丸一日行われます。
参加費は5000円です。

ちなみにですが、僕は第5部での司会を務めます。あと第4部にも出る予定です。
両方ともフォトショップがらみですが、、、

今回は事前予約なしの当日参加受付ですので、お時間のおありな方は是非いらしてください。

| | コメント (3)

電塾レポート08年11月

遅くなりましたが電塾勉強会のレポートをアップいたしました。
レポート081101
半分くらい書いています。文章量がおおすぎかな。。。適当にお読みください。

| | コメント (0)

2008.12.04

PhotoshopCS4でのコンタクトシート

PhotoshopCS4日本語版のお話です。

もろもろの事情があって書きにくい状況でしたが、、そんなことはさておき。

現在、PhotoshopCS4体験版がダウンロードできます。もうお使いの方もいらっしゃると思います。
僕もインストールして日頃の仕事にじゃんじゃん使っています。笑

そこで最も面食らった機能。。。

コンタクトシートの作成が出来なくなってしまったことです。

一般的な雑誌、広告のカメラマンでは、納品時に納品データの見本をプリントアウトして添付します。これをコンタクトシートと呼ぶのですが、ほとんどの人はPhotoshopでそれを作っていたと思います。

CS4になって、この機能はPhotoshopからBridgeに移行されました。

Bridgeでプリントしたい画像を選択、そこからコンタクトシートを作ります。しかも、Bridgeからのプリントにはならず、更にAcrobatへデータを渡すのです。そうです、PDFになるのです。

これのメリットは数枚に渡るプリントアウトも一度のプリント指示で済む点。これがでかい。

ただ、今までのやり方に慣れていた人には、使いにくいったってありゃしない。

僕なんか、Bridgeも使わないので、コンタクトシートのためだけにBridgeを起動するのは勘弁して欲しいと思っています。

しかも、PDFでAcrobatからのプリントで、カラーマネージメントがどうなっているのか?いまいち明快ではない感じです。このあたりの解決策は先の玄光社「デジタルフォトの新常識」に書いていますので、是非立ち読みください。笑
Contact2
さて本題。

やはり、この一件は不都合に思っている人も多いようで、Adobeの方では追加でPhotoshopCS4にコンタクトシート機能を組み込む方法を残しています。
詳細は以下です。
Adobe Photoshop CS4 optional plug-ins and ReadMe file - Japanese

これで今まで通り、PhotoshopCS4でコンタクトシートを作り、プリントすることが出来るようになります。

まだ発売されていないので最終的にはどうなるのか分かりませんが、このままだと、通常にインストールするとコンタクトシート作成はBridgeになります。多くのプロカメラマンが面食らうはずです。出来ればデフォルトでこの機能だけは組み入れて欲しいと思っているのですが、、アメリカ人が作っているものですから、、、向こうではPDFが主流みたいですし、、、たぶん自力でこの組み込みをやらないとダメなままでしょうね。


| | コメント (0)

仕事のない日

081203r0012046今週は忙しいのかな〜と思っていたら、ヒマでした。

と言っても昨日、今日が撮影が入っていないだけなんですが。

昨日は月曜日の撮影のデータ作成。
今日は納品と商品引き取り。ですが、先方の都合でそれが夕方になってしまい、時間が出来たのでスタジオの整備に当てます。
足りないものを豊洲のビバホームとスタジオショップに買いに行きます。ビバホームはDIYショップですが、都内では一番大きいと言われるくらいの規模で、うちの事務所からも近いので便利に使っています。

081203r0012050_2
スタジオショップではセンチュリーをあと2本買い足そうかな〜と思っていたら、なじみのショップの人に「来週からセールだからその時の方が良いんじゃないですか?」と言われて、、先日のコメットの件と言い、この業界の人は本当にいい人ばかりです。高い値段の時に売っておけば多少なりとも利益になるのに、、そんなことは絶対しませんね。そこらが普通のお店とプロショップの違いです。長く付き合っていこうと思うかどうか?ショップの人もカメラマンもですが。。。
事務所に付いたらちょうど前を焼き芋屋さんが、、
小腹が空いたので加藤と焼き芋を食べます。
冬到来、という感じですね。子供の頃を思い出します。久しぶりに買ったので相場が分からないのですが、1本で500円でした。大きいし甘いし、これで500円は安いと思ったのですが。。。1000円くらいするのかと思った・・・
081203r0012048
さて、焼き芋を食べているだけで終わるほどうちは甘くありません。
その後はスタジオの整備です。
加藤は泣きながら床磨きです。
こういうおしん奉公が今でもあるのがこの業界なのです。

| | コメント (0)

2008.12.03

TUMIラップトップケース

先週の撮影でのこと・・・
いつもおしゃれな代理店の営業のNさん。その日はやはり仕事が立て込んでいるらしく、ラップトップをスタジオにお持ちでした。
MacBook黒を入れていたのが、、TUMIラップトップケース
081128r0012011
うわ!、こんなのあるんですね〜!とブログ用に写真を撮らせて頂きました。

ヨドバシなどの量販店でこの手のラップトップ用ケースを買えば1000円くらいのものだろうけど、さすがTUMIともなると1万オーバーです。
ラップトップ用ケースで1万を払えるのは相当のおしゃれ。
TUMIのバッグを持っている人は多いですが、>特に東京駅から品川にかけての山手線沿線のビジネスマン、、、これをお持ちの人はそうはいないでしょう。
真の洒落者は裏側にこだわる・・・そんな気概を見た感じでした。

| | コメント (0)

銀座へ 石川 直樹展

20081202115614いささか古い話になりましたが、、
今週の月曜日に銀座キヤノンでCPS会員向けのキヤノン5Dmk2の製品説明会がありました。
僕はこのところ、プロサービスへはアシスタントの加藤を行かせているので、この手の情報がまったく入ってきません。友人のカメラマンから電話でお誘いがあって、この日の撮影後、出かけました。

新型5Dmk2をキヤノンの開発の方が説明してくれるという、キヤノンプロサービスならでは特典でしょう。

僕は途中、遅れて入ったのですが、、すでに中盤以降。。。なかなか白熱した質問でした。

状況がよく分からなかったのでいつになく静かな僕でしたが、、笑

いろいろなカメラマンが居るな〜と、その印象が強かったです。

その後の懇親会でも、同じような話題で。。。。

動画が要らないという人、逆に動画が便利に使えればうれしいという人、画素数が多すぎるという人、いや、まだ他社に負けているという人。もっと1D並にシャッターフィーリングをよくしてくれと言う人、いやそれを求めるなら1Dを買えば良いという人、、

僕の感想は、、売値30万のカメラは、そのランクであるべきと思います。上は80万から下は5〜6万の一眼デジタルがあるワケで、それぞれのクラスでそれぞれの作りになっているのは当たり前です。そうでなければ高いカメラを買う人はいないでしょう。
カメラに限った話ではなく、すべての商品はそう言う価格構成になっているはずです。

さて、長くなりましたが、、、

表題の石川 直樹展。キヤノンに行く道すがら、ニコンに立ち寄った時に見てきました。

彼の写真は初めてに近いくらいです。厳密に言うなら、先週の東京都現代美術館で見てきたのが初めて。現代美術館に収蔵されている写真と同じような、そんな印象でした。クリアな写真です。

新しいカメラを見るだけではなく、ニコンに行った際には見逃せない写真展です。

ちなみにですが、、同時期には銀座キヤノンギャラリーでは十文字さんの写真展をやっていました。

| | コメント (0)

ついに1TBへ

081203r0012049アキバへ納品の帰り、ハードディスクを買ってきました。

ぼちぼち安くなっているらしいし、、、と思って。

いつものように秋葉館へ。でも、ココでは買いません。なぜなら、マック専門店は高いのです。昔と違って、マックといえど中身はインテルだったりで、パーツは汎用のものを使っています。HDDなんかはWInと使っているものは同じです。ただ、秋葉館ではマックでの動作確認をとっていると思いますので、その安心料だと思えば高くもないのですが。。。

で買ったのはWDの1TB。8980円でした。

この値段は今年買った500GBのHDDと同じ値段です。1年足らずで半分になってしまうHDDの値段、、僕たちはうれしいですが、作っているメーカーさんは泣けてくるでしょう。

D3xの話ではないですが、あまり安さを期待するのはどうかと思います。安いものがもてはやされ、メーカーがちゃんとした利益を上げられなくなったら、やがては僕たちのやっている広告の削減、という流れになるわけです。
痛み分けではないですが、そこそこの利益、仕事がみんなで維持できる、、、そんな流れが出来ないのだろうか?と思います。

| | コメント (0)

師走の最初は

081201r0012045師走の最初は新型の発表から始まりましたね。

先のニコンD3x、そして日産の新型フェアレディZ。

銀座のキヤノンからの帰り、日産ギャラリーで見てきました。
新型Zのライバルはポルシェケイマンあたりではなく、旧型Zだ、、、とは記者発表での言葉。このくらいの自信がある発言が良いですね。

車業界はもう、悲惨なくらいにいい話はないみたいです。アメリカビックスリーはなくなるかも?みたいなことも言われているくらい。。。僕の乗っているボルボもフォード傘下ですが、売られるようです。

そんなことなどどうでも良いくらい、車が売れていないし、売れていない以上、広告も削られます。でも、広告が削られるくらいはまだましでしょう。正社員まで早期退職を勧められるような事態になっていますし。カメラマンの仕事がなくなるなんて、かまっていられる状態ではない、というのが昨今のようです。
車を買わないのは多分に気持ち的なことが大きいでしょう。この先の不安感があり、とてもじゃないけど新車を買う気にはならない。それは誰でも同じ気持ちでしょう。
景気はその字の通り、気分次第です。
闇雲な消費を薦めるわけではありませんが、必要以上に縮こまる必要もないと思います。
個人事業主は今月で年度末ですが、利益が出そうな人は使いましょうね〜!>って人頼みかよっ!って言われそうですが。。。笑

| | コメント (4)

2008.12.01

Nikon D3x発表!

撮影の合間、ネットを見ていたらデジイチ最新情報! kenseiさんのところでニュースが!

ついにNikon D3xが発表されましたね!
まだ撮影があるのでざっとしか見ていませんが、、いろいろな機能を盛り込んでいるようです。
市場価格90万は高いという意見もあるでしょうけど、僕はそのくらいの方が良いように思うのですが。と言うか、高くても絶対的に良いものは売れるはずだし、キヤノン1Dsの値段を見ていると、そのくらいでないと安心できないとさえ思います。

と勝手なこと言いますが、、買わないから言える、とも言えます。笑

| | コメント (0)

東京都現代美術館 2008/11/30

20081130r0012022_2コメットのガレージセールの後、事務所に機材を置いて、あるところへ。

東京都現代美術館へ行ってきました。

以前、浦安に住んでいた時は都内までの通り道だったので何回か立ち寄ったことがあったのですが、品川に引っ越してからはご無沙汰でした。
20081130r0012024

ガレージセールでせっかくの休みがつぶれてしまうのでは、あまりに寂しすぎます。

目的は「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」

森山さんの東京都写真美術館での展示を見損なっていたこともあって、、、これは逃せないと思ったのです。
20081130r0012026
今までは車で行っていたのですが、今回は電車で。車だと美術館内に駐車場があって便利なのですが、、、いかんせん駐車場代が高い。美術館ってゆっくり見たらあっという間に2,3時間はたってしまいます。駐車場代で数千円掛かるのってちょっとばからしい。それが気になってゆっくり見ていられないのです。
この現代美術館は建築的に見てもすばらしい建物です。

20081130r0012028
今日は夕景がきれいだったので余計そんな気がしました。

森山さんの展示を見る前に「ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力」展を見ます。

これがかなり面白かった。

現代美術は分かりにくいし、取っつきにくいのですが、、

20081130r0012032今回は体験型の展示が多かったので、子供でも楽しめるでしょう。
特に、地下から3階までの吹き抜けに展示されている「溶ける空」は非常に面白かった。すばらしい体験型芸術だと思いました。金沢の現代美術館にある「四角い空」を思い出しました。
さて、肝心の森山さんの写真ですが、、、

ま、相変わらずの森山調。
20081130r0012039

50メートルくらいの壁面いっぱいに写真を敷き詰めたように展示していますが、それを見ていると、まるで自分が森山さんと一緒にその町を歩き回ったかのような錯覚に襲われます。

対照的だったのはブラジル人のミゲル・リオ=ブランコ。この人の作品もかなり良いです。もはやアート作品です。単写真ではなく、写真群としての展示。その固まりがアートになっています。

この二人の対比がこの展示のすべてでしょう。
20081130r0012040

どちらも言えることですが、、たぶん、短期間の撮影だったと思いますが、よく撮っていると思いました。瞬発力、そんな感じを受けました。

来年の1月中頃までやっているので、冬休みに見ておきたい展示です。
20081202115600

| | コメント (0)

コメット ガレージセール

20081130r0012021ストロボメーカーのコメットでガレージセールがありました。

今、コメット様からリングライトをお借りしているのですが、長い期間になってしまったので「買います」と言ったところ、「ガレージセールがあるから、ちょっと待ってみたら」とアドバイス。何が出るか分からないので、確実に手に入るとはいえませんが、掘り出し物があるかも??と思って、朝から行ってみました。

開始は朝10時から。多少並ぶのだろうな〜と思って1時間くらい前に行ってみましたが、、なんと、その時にすでに180番目! 最も早い人は前日の夜10時から並んでいたと言うこと。ビックリです。

僕の認識が甘かったですね。どうせ4,50人くらいの人数だろうと思っていました。最終的には300人以上のお客になったようです。

整理券を受け取って、再度、10時前頃にコメット前に行くと、すでに長蛇の列。
セール会場には5人ずつくらい区切って入れます。僕が入れたのは11時45分くらいだったでしょうか??2時間、外に立ち尽くしてようやく中に入れます。
ストロボのジェネレーターは一人2台まで買えるのですが、、、人気はモノブロックタイプでした。300台のモノブロックが僕の入った時点では売り切れ。大型のジェネはまだ潤沢でした。

さて、僕の目指すものは、、リングライト。ありました!
新品と中古品、よりどりみどり。山がそのままでしたのでほとんど売れていなかったようです。僕としてはラッキー!

格安でリングライトを買えて、あとはスタジオ用のバーを買ったりで、いざレジへ。

ここでも並びます。
結局、支払いを終えて外に出たのは2時頃。

いや〜せっかくの日曜日がつぶれてしまいました。

それにしても、こんなにカメラマンが居るのか?というくらい、長い行列でした。

景気が悪いと言いつつ、皆さん、山積みの機材を手にして笑顔で帰って行きました。たぶん、一人あたり10万以上の購入金額でしょう。中には関西方面からいらした人も。確実に欲しいものが買えるのならそのくらいの旅費は十分元が取れてしまいますね。

さて、肝心の僕が買ったリングライトは低下の1/3位の値段でした。人気のモノブロックは半値くらいだったでしょうか。

前回のガレージセールは10年前だったそうで、次の機会は10年後かもしれません。笑

それまでカメラマンをやっているのかどうか??2時間も並んで、今日は疲れたので、僕はこれが最後かな〜〜。


| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »