« 海外ロケの工夫2 | トップページ | 海外ロケの工夫4 »

2008.09.06

海外ロケの工夫3

R0010323_2今更みんなやってるよ!と言われそうなことばかりですが、、

さらに今更のお話し。

バッテリーの充電ですが、1D系の充電器は大きい。

メーカーには何とかして欲しいという要望は結構行っていると思われますが、いっこうに改善されません。

mk3を2台にしたのは、実はこのチャージャーを1個にしたいと言う側面もあります。違う機種を持って行けばそれ専用のチャージャーが必要になります。同じ機種なら1個で済む・・・

更に更にですが、、、付属のACケーブルを一番短いものに変えました。家電量販店に行けば300円くらいで売っているコードですが、これだけでもすっきり。
ただし、短いので壁から床までも届きません。。。結局、写真みたいに宙ぶらりんに。。(笑)

チャージャー自体はワールドワイドの電圧対応なので、プラグ変換だけでOKです。

今回、いろいろ考えたのですが、、、チャージャーの予備は?とふと不安になりました。

今更言うまでもないことですが、、、デジカメは電池が無くなったら終わりです。カメラの予備、メモリーカードの予備は持って行きますが、チャージャーの予備まで持って行く人は、、、よほどの人でしょう。

先進国ならまだ現地で入手できる可能性はあるでしょうけど、それ以外の国では、まず無理。>旅行の期間中に手に入れることは無理という意味。

最悪のことを考えるときりがありません。どこで線引きするか?難しいですね。

注意!追記です。
上記のACコードを使って、充電器の故障、発火などの事故が起きる可能性があります。
その際でも僕は一切の責を負いません。
まねをする方は自己責任でお願いいたします。コードを変えることを推奨はしておりません。その点をご理解下さい。

|

« 海外ロケの工夫2 | トップページ | 海外ロケの工夫4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海外ロケの工夫2 | トップページ | 海外ロケの工夫4 »