« 銀座H&M | トップページ | 横浜で車 »

2008.09.16

MacBookair 修理

Cpu_historyMacBookairは修理行きとなりました。

症状はここでも何度か書いたとおり。

システム入れ替えでも、アイドリング状態でCPUのほとんどを使っている状態です。

マックにはアクティビティモニタ.appというものでMacの使用状況をモニタリングできるソフトがあるのですが、、、これが結構くせ者。このソフト自体、動作が重たいという、、、モニタリングするのに計測器が重たいのでは本末転倒です。

と言うことで、僕が使っているのはCPU History.appというフリーウェアです。常時起動させておいてもアクティビティモニタほど重くはなく、グラフィックでCPUの動作を監視できます。

最初の画像がその結果。

左側が片肺状態だった時のものです。

真ん中のように、そのほとんどのパワーを使ってしまっています。右側はspotlightなどの余計なものを極力切った状態で、さらに何も起動せずに放っておいた時のもの。それでコレですからね。。

昨日の日曜日、これでは使い物にならないと言うことで、付属のハードウェア・テストを走らせたところ、エラーを返してきました。

そんなことで、本日、アキバに行ったついでにクィック・ガレージに修理に出しました。

「ロジボですね」と、、、たぶん、ロジックボード交換になると思います。

今年だけでマックのロジックボード交換は2度目になりますが、、、

マック好きの僕だから笑って済ませられますが、、一般人ではこうはいかないでしょう。
8coreちなみにですが、これがMacPro8coreの動作状況です。coreが8個あるというのがよく分かりますね。

|

« 銀座H&M | トップページ | 横浜で車 »

コメント

プロセスチェックを軽く行うのだったら、ターミナルを起動してpsコマンドを打ち込むのが一番ですが、出てくる数値を解釈するのに多少専門的なモノがいるので・・・・

あとはメニューバーに出すProcess Wizardというのもオススメかも。

いずれにしろ、ロジックボードですか。おニュー機の第一ロットにはそれなりにリスクがあるもんですが、直ると良いですなあ。

投稿: YShimizu | 2008.09.17 03:43

shimizuさん、ありがとうございます。

エアはロジックボード交換で直ってきましたが,、、症状は変わらずです。。。

結局は、仕様のようです。

http://log.utashiro.com/pub/2008/09/kernel_task-3-5.html#comment-15404680

同じようなユーザーさんが少なからずいらっしゃるようです。

この先どうしようか?考え中、,,

投稿: tatsphoto | 2008.09.20 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀座H&M | トップページ | 横浜で車 »